スポンサードリンク

【画像あり】ハワイ発 パンケーキの超人気店、エッグスンシングスが柏 高島屋新館にオープン! Eggs ‘n Things Coffeeで、噂のパンケーキを食べてみた

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

3週間ほど前、本ブログのメールフォームに一通のメールが

送り主の名前は・・・エッグスンシングス!?

 

インスタ映えスポットや話題のスイーツに、とんと疎い私ですら知ってる、ハワイ発 パンケーキの超人気店、

あの「エッグスンシングス」から、インスタ映え要素皆無な私のブログに、何故メールが?

 

メールの送り主は、エッグスンシングスの広報担当さんからとなっており、内容を要約すると

くる3月28日に、柏高島屋ステーションモール 新館に、

「Eggs ’n Things Coffee柏 髙島屋ステーションモール店」がオープンします

ついては、オープン前日にレセプションパーティーを開催しますので、

ご都合が宜しければ、ぜひ招待させて下さい

といった用件となります。

 

いわゆる、プレスリリース?というやつでしょうか

メディア向けのご招待に、私如きがお呼ばれするとは・・・

 

しかも相手は、あのエッグスンシングス

インスタ映えの聖地とも言うべき、ハワイ発のクリームたっぷりパンケーキで、原宿を始め全国どこも行列が出来てる超人気店

 

しかし・・・

レセプションに声掛ける相手、間違えてない?(汗)

 

ガールズウォーカーやモデルプレスならともかく

ウチのブログ、中年の孤高な食べ歩きですけど?

パンケーキ専門店との共通項と言えば、カロリーと糖質高めな部分しか思い浮かびませんけど??

 

本当にウチのブログで間違ってやしないか、念のため確認をすると・・・

なんか、大丈夫みたいです。

 

とは言ってみたものの、私一人がパンケーキをせっつくのも申し訳無く思い、カミさんの同伴許可を頂いたところ、OKの返事が

カミさんもまた、話題のパンケーキを並ぶことなく食べられるとあらば

「この日ばかりは、小麦を解禁する!!」

と鼻息を荒くし、車を走らせること1時間少々、柏の地へ

 

向かった先は、柏髙島屋ステーションモール、新館の8階

オープン前日とあって、外観は壁に囲まれ撮影出来なくなっておりましたが、

3/28(木曜日)にオープンを迎える

Eggs ’n Things Coffee柏 髙島屋ステーションモール店 へ、一足早くお邪魔させて頂くものとなりました。

国内2店舗目となるEggs ‘n Things Coffeeが、3/28柏高島屋 ステーションモールにオープン

JR柏駅に直結した、柏高島屋ステーションモール

その新館、8Fに3/28オープンとなる、Eggs ’n Things Coffee

 

店名を見て「ん?」となる方もいらっしゃるかも知れませんが

こちら、柏ステモにオープンする新店は「カフェ」となるそうです

 

カフェスタイルでの営業は国内2店舗目となるのですが、従来のエッグスンシングスよりメニュー数が厳選される反面、テイクアウトが可能になるとのこと

また、厳選されたメニューとは言えども、エッグスンシングスの定番メニューはコンプリート

よりカジュアルに楽しめる、エッグスンシングスといった風合いとも言えそうです

 

そんな店内の様子はというと、

白を基調とした壁にウッディなテーブル&椅子

ソファー席にはクッションも完備され、カフェらしい居心地良い空間が作られております

 

また店内には、多数の緑が飾られており、ハワイの空気を感じさせるボタニカルな演出も

大きめの窓に面した席からは、自然光がたっぷり降り注いでくるので、店内の明るさは勿論、写真撮影にも利用しやすい明るさとなります

 

そしてもう一方の壁には、

お店のエンブレムが格好良く刻印

遅ればせながら、ドラクエビルダーズ2をプレイ中の私からすれば、思わず真似したくなるデザインです

 

天井部分には木材と間接照明が採用されており、

自然光だけでなく、各テーブル周りにも十分な採光が取られています

 

天井から吊されている

こちらの緑も、さすがハワイ発のオシャレカフェ

(というか、それ以上に説明を加える語彙が見つからず 苦笑)

 

ちなみに、店内では通常メニューのお持ち帰り以外に、

こちらの様な、ドリンク類が各種

 

フードの方も

パンやらマフィンやらがテイクアウト可能に

 

更には、

クッキーにポテチ、

 

ナッツ類に食器、

 

そして、私如きにはもう説明不可能な、謎の可愛い「なにか」が販売されております

 

なんにしても、中年男性のボキャブラリーが追いつかないほど、様々な要素が詰め込まれた店内

席数の方も40席ほどが設けられながら、各席の間に程良いスペースが空けられており、居心地良い空間が形成されております。

開店前レセプションにて、話題の看板メニュー白い巨塔のパンケーキとエッグベネディクトを実食

さて、そんなこんなで店内をチェックしつつ、ひとまずはメニューの方へ

この日はオープン前のレセプションとなる為、テーブル上にメニューは無く、代わってプリントアウトされたメニュー表が提供

本日のレセプションではこちらの中から、一人1ドリンク&1フードが注文可能となっております

 

ちなみにメニューの方は、拘りの100%コナコーヒー使用のコーヒー類各種

フルーツ&ベジドリンクが6種、スパークリングフルーツと記載された、なんか分らないけどオシャレなドリンクが3種

これに加えて、アルコール類にはハワイアンビールやカクテルも並び、軽めながらお酒を頂くことも可能に

 

続いて右側のフードメニューですが、

・エッグベネディクト(全4種)

・ローカルハワイアン(ロコモコらが3種)

・オムレツ(全4種)

・ミート&エッグ(3種の肉類に2種の玉子料理を組み合わせ可能)

・フレンチトースト(全3種)

といった卵料理が提供

 

そして、看板メニューとなるパンケーキですが、

・ストロベリー

・バナナ

・ブルーベリー

・マンゴー

・バターミルク

これら5種が提供されるものとなっております

 

カフェながら、豊富なメニューの取り揃えとなっているものの、驚くのはここから

上記したメニューのウチ、エッグベネディクトを除く、残り全てのメニューが【テイクアウト可能】となるのです

 

長い行列を耐え、忍んだ勇者にのみ食することが出来る・・・

と思われてきた、あのパンケーキを、自宅に持ち帰り頂く事が可能となるのです

 

持ち帰る先は、もちろん自宅だけに非ず

友人の家にお持たせとして持ち込むのもOK

ランチ休憩の隙間に購入し、職場へ持ち込むことだって可能

登校前に購入し、教室で広げてしまえば、一夜にしてクラスのヒーロー(ヒロイン)に

 

なんにせよ、行列必至のパンケーキが持ち帰り可能となった以上、その用途は様々

あらゆる場面にパンケーキを持ち込み、人生の1ページへ彩りを与える事が可能となります。

 

無限に広がるパンケーキの可能性に心を躍らせながら、一足先にドリンクから頂く事に

普段ならばアイスコーヒー至上主義の私ですが、この日ばかりは、彩り豊かにテーブル上を飾るべく

「ソルティライチスカッシュ」なる、ベジータの新必殺技の様なドリンクをオーダー

下の方に甘みがたまっているので、かき混ぜて飲むことをお勧めします

(多分、私以外は全員分ってると思うけど)

 

ちなみに、こちらのお店はカフェ形態となる為、

 

注文後の各所はセルフサービスを採用

パンケーキ用に提供される3種のシロップもセルフとなっているので、お好みの量を掛けることが可能となっています

 

そんなドリンクと共に頂くべく、私がオーダーした品はこちら

・・・パンケーキどうしたw

そうツッコまれることは承知の上でオーダーした、エッグベネディクト(ベーコン&ほうれん草)となります

 

パンケーキが名物とされるお店とは言え、普段からスイーツを頂く習慣のない私

そんな中年が、ここぞとばかりにパンケーキを頂いたとして、美味いこと説明出来る訳も無く

ここは、スイーツ担当をカミさんに譲り、私は平常通り「炭水化物」係を担うものとなりました

 

という訳で、早速頂いてみるエッグベネディクトですが

その前に、正面からのカットも1枚

妖艶に色めくオランデーズソース

その下に眠るポーチドエッグのたわわな膨らみ

ここにナイフを入れるなんて、そんな恐れ多いことを・・・

 

アッサリとやってみる

そして、玉子と具材、オランデーズソースを絡め、一気食い

 

うーん、とろける

 

バターに卵黄にペッパー類、そして僅かな酸味が入り乱れる濃厚なソース

そこへ追随して加わるポーチドエッグのコク

フランス料理5大ソースの名に恥じない、濃厚な旨味を纏った具材が、余すこと無くソース色に染まります

 

表面はパリ、中はフワッと仕上がったマフィンが全ての旨味を吸い上げ、これもまた極上の仕上がりに

ベーコンにほうれん草もたっぷり盛り込まれており、ボリューム面でも十分な満足度を与えてくれます

 

ただ、このエッグベネディクト以上に、私が思いを馳せてしまったたのがこちら、

付け合わせのポテト、となります

 

賽の目上にカットされており、見た目こそ珍しさはあるものの、結局の所はポテトだよなあ

そんな油断を抱えていた、私の隙を突いてきたこのポテト、、、地味に美味い

 

一口大にカットされたポテトに、片栗粉をまぶし、更にはガーリックとペッパーで下味

オリーブオイルの香りを漂わせながら、カリッと揚がった食感と共に染み出る、各種味わいが絶妙に仕上がっているのです

このポテトをそのまま食べても満足ながら、オランデーズソースと絡めた日には、もう最高

ポテト×ソースの組み合わせを味わう目的の為に、エッグベネディクトを注文したくなるほど、興奮を隠せないひと品となりました

 

そんな具合に、一足早くエッグベネディクトを頂いている間に、

カミさんがオーダーした品も完成したとのこと

 

カウンターへと受取に出向き、自ら運んできた

「エッグスンシングス名物、ホイップクリームたっぷりの白い巨塔」

こと、パンケーキその姿は・・・・

白い巨塔、早くも倒壊寸前w

 

盛々に飾られた、エッグスンシングス名物のホイップクリームですが、テーブル到着まで我慢出来ず

商品提供後、自身でシロップを掛けてからテーブルへと運んでくるものとなるのですが

このシロップを掛ける行為が、どうやら鬼門となる様で、せっかくの白い巨塔が、もはやピサの斜塔に

 

横から見ると、倒壊寸前のホイップクリームですが、

上から見れば、まあなんとかセーフと言えなくも無いような(笑)

ただ、ホイップの上にトッピングされるマカデミアナッツが1箇所にこぼれ落ちてる時点で、もはやアウトかも

 

せっかくの見せ場は失ってしまったものの、クリーム&イチゴたっぷりのパンケーキらしさは、例え塔が崩壊しようとも、健在のまま

見た目の華やかさは失われてしまいましたが、早速頂いてみようと思います

 

お皿全面に5枚は盛り付けられているパンケーキ

その一部を一口大にカットしつつ、クリーム&イチゴと共にセット

容赦なく見た目は悪くなったものの、こちらを頂いてみます

 

圧力すら感じる程に、たっぷり盛られているクリームですが、生クリームでは無いため、外観よりも意外な程アッサリ

口溶け良くクリームがパンケーキと絡まり、スッと口の中で解けていきます

 

トッピングされているイチゴは、シロップ漬け?とでも言うべきでしょうか

甘みはしっかり感じますが、柔らかく仕上がっており、クリームとの絡みが抜群

 

パンケーキ自体は甘みが控えめとなっており、後掛けのシロップで調整可能となることから、甘みものが得意で無い男性でも食べやすく頂けますね

なによりクリームに重たさがないので、これだけボリュームあるパンケーキながら、女性が一人で食べ干せる訳です

食べやすさと食後の軽さ、両者を兼ね備えたパンケーキとなり、人気NO1メニューとされるのも納得の一皿でした

 

 

そんな感じに、オープン前日ながら、お邪魔させて頂いた、Eggs ’n Things Coffee柏 髙島屋ステーションモール店

エッグスンシングス自体、私は初訪問だった上、普段の生活に馴染み無さ過ぎるパンケーキとの邂逅

どうなることやら不安を抱えての訪問となりましたが、思い描いていたパンケーキ以上に食べやすく、その人気の理由にも納得

 

むしろ、これを機に今更ながら、パンケーキブームが私の中に到来する・・・

かどうかは分りませんが、思い描いていた様な甘さ一辺倒の味わいではなく、最後まで美味しく頂くものとなりました

 

また、お店の雰囲気やオペレーションに関してですが、前述してきた通り、この日はレセプションとなります

従って、通常営業が開始される先々、どうなるものかは全く判断つきませんので、なんとも言い難い所ですが

少なからず、この日に限っては「開店前」であることを感じさせない程、スムーズに営業されておりました

 

ただ、本番となるのは正式オープン後ですしね

開店前ながらも、間違い無く人気店になるであろうお店の雰囲気、スタイル、立地

今後、どの様なお店になっていくものか分りませんが、柏を代表する人気店になるであろう要因をヒシヒシと感じました。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

Eggs ’n Things Coffee柏 髙島屋ステーションモール店

■ エッグシングスカフェ かしわたかしまや すてーしょんもーるてん

■ 食べログURL:https://tabelog.com/chiba/A1203/A120301/12046422/

(ネット予約 不可)

■ 住所:千葉県柏市末広町1番1号 柏髙島屋ステーションモール 新館8階

■ 営業時間:10:00~21:00

■ 定休日:柏髙島屋ステーションモール 新館と同じ

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。