スポンサードリンク

ゆず庵東千葉店にて休日ランチ 土日・祝日のランチメニュー、豚しゃぶに蕎麦&お惣菜付いて1,980円の食べ放題

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

2月の三連休、その最終日

この日は1日、これといった予定も無かったことから、以前より子供が見たいと言っていた「シュガーラッシュ オンライン」を見に行きつつ、海浜幕張で気になってたクラムチャウダー専門店にでも行こうか!?

 

などといった企画を前日に立て、ワイワイしていたものの

朝になって目を覚まし、普段以上に底冷えしている事に不信感を抱き、恐る恐る窓の外を眺めてみると・・・

 

ここはアレンデールか!?

と、声を荒げたくなる様な一面の銀世界

※ 実際は大したことなかったようですが、私の家の周りは人通りも無く、車等に荒らされること無く積雪してしまうのです

 

真の北国在住の方からすれば、

「雪国舐めんな!!」とお叱り受けるのは間違い無いものの、ここ千葉はそうそう雪など積もらない土地柄

 

にも関わらず、つい2日前にも振ったばかりだというのに、またしても雪

三連休の間に、まさか2度もの積雪に見舞われる事になるとは…

 

当然、そんな銀世界を予見していなければ、備えも無し

車のタイヤに至っては、チェーンはおろか、スタッドレスなどある訳も無し

 

結果、前日に企てていた映画&クラムチャウダーの予定は大幅変更を余儀なくされ

徒歩圏でのランチ&自宅でスマブラ&マリオパーティーに軌道を修正する事に

 

そして、徒歩圏でのランチ、その行き先となったのは

ディナーでは数度訪れているものの、ランチは何気に4年ぶりとなる

東寺山のT字路、すぐ近くにある「ゆず庵 東千葉店」にて頂くものとなりました。

※ 外に出た頃にはスッカリ雪も止んでおり、余裕で幕張まで行けたことに気付きました

スポンサーリンク

雪に阻まれ行き先を失った末、徒歩で伺えるゆず庵のランチへ、じつに3年ぶりの訪問

自宅からもほど近いことから、オープン当初より何度と足を運んでいる、ゆず庵 東千葉店

 

同通り沿いには、ゆず庵以外にも

・らあめん花月嵐 東千葉店

・くいどん 東千葉店

などがお店を構えているものとなります

 

上記した2店については、過去にも幾度と本ブログに登場している通り、頻繁に足を運ぶ2軒

対し、ここゆず庵については、ご近所ながらディナーは1年ほど訪問しておらず

ランチに至っては、オープン当初(確か4~5年前)に1度のみで、今回が2回目の訪問なのです

 

近隣の他店には頻繁に足を運んでいながら、こちら「ゆず庵 東千葉店」に限り、殆ど訪問が無いその理由は・・・

話せば長くなる上、すでに数年前の話ではあるのですが

まあ、過去の立ち居振る舞いを、未だ水に流せずいる、私の心の狭さ故でして(笑)

 

まあそんなこんなの過去もあり、めっきり訪問する事の無いゆず庵でしたが

この日はあいにくの積雪により、車を出すことが出来ず

追い込まれた状況下では、お店選びもままならないことから、家族総出で徒歩にてゆず庵へと向かうものとなりました

※ ちなみに、積雪が凄かったのは我が家の前のみで、一旦大通りに出たらそんな事も無かったりw

 

という訳で、数年ぶり2度目の訪問となったゆず庵のランチですが

この日は祝日ということで、平時に提供されているランチメニューは無く、

こちらの

「寿司・しゃぶしゃぶ・逸品料理食べ放題ランチ(100分1,980円)」のみとのこと

 

しゃぶしゃぶ食べ放題とは言ってみたものの、お値段からも察する通り、こちらのコースで頂けるのは豚しゃぶのみ

同じく食べ放題となる寿司の方も、

5貫盛りとなるお寿司、お子様寿司、野菜寿司となっており、ネタの種類は7~8種となっております

 

まあ、お値段も1,980円となり、そこまで多くを望んでいない訳ですし

むしろ、ここ一週間に渡り暴飲暴食が過ぎたことを反省し、向こう一週間は野菜を中心に炭水化物を控えよう

などといった目標を企てていた所でもあります

 

そんな状況下に於いて、

豚しゃぶだけでなく、鍋の具材である野菜が食べ放題であるのは、むしろ好都合

せっかくの機会、野菜を中心にしたしゃぶしゃぶにて、先週1種間分の暴飲暴食をリセットしてみることに。

 

ちなみに、以下はディナー帯のメニューとなるのですが、

現在、夜の食べ放題メニュー(多分、一番高いグレードの食べ放題)では

・寒ブリ(生&炙り)

・生タコ

・平目(天然)

これらの握りが食べ放題に含まれているとの事

 

また、一品料理の方には

・カニクリームコロッケ

・かに雑炊セット

なども提供されており、しゃぶしゃぶの食べ放題ながら、冬の様々な味覚が味わえる模様

 

ランチは勿論ながら、夜の部も長らく訪れていなかったものの、

同じく食べ放題メニューのしゃぶしゃぶには

「たんしゃぶ」などというメニューも加わっていたり

 

そもそも、そこまでの食欲を発揮できないことから、食べ放題自体足を運ぶ事は少ないのですが

ライバル店も多い「しゃぶしゃぶ食べ放題」だけに、たゆまぬ企業努力が見受けられます

 

まあそんな企業努力を目の当たりにしたからと言って、

心の奥底へ刻んでしまった、私の中にある過去の苛立ちが

これを期に水に流せるかと言えば、そこまで大人にはなりきれない様です(笑)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

豚&鶏食べ放題で1980円のランチは、むしろ夜よりコスパに優れた食べ放題??

そんなメニューの確認をしつつ、

「今日くらいは、野菜を中心にしたしゃぶしゃぶでヘルシーに」

を目標に掲げた、久々となるゆず庵でのランチ

 

しかし、私のそんな思いを全く汲み取っていないカミさんは、

ご覧の通り、平常運転さながらに、たっぷりの豚肉をオーダー

結果、ヘルシーな食卓を目指していた私の願いは、入店から5分で打ち拉がれるものとなりました

※ ついでに言えば、温かい抹茶をオーダーしたのに、冷たいお茶を頼んでるしw

 

渋々ながら、豚のしゃぶしゃぶを頂くものとなったのですが、

こちらの漬けダレに、

「胡麻だれ専用ラー油」なる品を発見

 

ポン酢では無く、何故胡麻だれ専用なのか

その細かな理由は分りませんが、まあせっかく用意頂いているのであれば

という訳で、上記組み合わせで豚しゃぶを頂く事に

 

そのお味はと言うと、まあ言ってみた所で食べ放題

ランチでは、ロースとバラ、2種の豚しゃぶが頂けるのですが、

「どちらかと言えばバラが好みかな?」

程度の差異は生まれたものの、特筆する程の旨さを兼ね備えている訳では無し

 

ここゆず庵に限らず、食べ放題を盛大に味わう為には、

『1に食欲2に食欲、3、4が無くて、5に食欲』

そんな高校球児並の旺盛な胃腸を所有している事が大前提

そんな旺盛な食欲を、20年以上前に忘れてきた身としては、これら食べ放題を素直に楽しむことは難しくもあります。

 

とは言え、そうそう訪れる機会の無いゆず庵だけに、ここぞとばかりのオーダーも

まずは、豚肉同様に食べ放題の看板となっている寿司から、

握り五貫盛りを選択

食べ放題のお寿司故に期待は抱いておりませんが、その予想し得る範疇を越えることも無い、ブレの少ない握り5貫となります

 

上記に加え、ヘルシーラインを強調すべく追加した、もう一品の主食となるのが

こちら、ぶっかけとろろそばになります

 

出汁はそれなり、蕎麦もそれなり

でも、とろろが乗ってて、ここに山葵が加わると、それなりながらに嬉しい、そんなお蕎麦じゃないでしょうか

某回転寿司チェーン店なら、この1杯で300円前後することを考えると、これが食べ放題というのはお得な気もします

 

そして、しゃぶしゃぶだけでは味気なく感じた所で、味変ばかりにオーダーした、

こちらの2品

・ばくだん納豆

・和風あんかけ出汁巻き玉子

となります

 

ばくだんの方は、各素材の旨味がそれなり止まり故、納豆一色に統一されてしまったものの、各自の食感や風味は楽しめ、なかなかの品

もう一方のあんかけ出汁巻きも、出汁の旨味はそこまで感じないものの、食べ放題であると思えば十分納得出来るレベル

 

この他にもいくつかの副菜、しゃぶしゃぶの具材を注文しましたが、傑出する程の魅力を感じた品は残念ながら見つからず

ですが、だからと言って「これはちょっと・・・」

と首をかしげたくなるような、危うい品も存在せず、どれを頼んだとして良くも悪くも期待を裏切られる事がありません

 

どの品も、チェーン店らしいそれなりのレベルにまとまっている、と言えば聞こえは悪いかも知れません

ですが、これら全てのメニューが、ランチであれば1980円にて食べ放題となるのです

傑出する存在こそ無いものの、ファミレスと同等レベルに味わえる副菜、お惣菜が多数食べられ、どれだけ食べても1,980円

 

しゃぶしゃぶの食べ放題をコンセプトにしているだけに、鍋の具材やトッピングらにばかり目が行きがちですが

1,980円という定額の中で、

・寿司

・蕎麦

・副菜多数

・豚しゃぶ

これら全てを、会席さながらに頂けると思えば、これは案外お得な様に思えてきます

 

ディナー帯の3000~4000円という価格になると、やはり割高感は否めない部分があります

しかし「1980円で食べられる和食の会席」と仮定し、しかもお代わりが自由

そう考えたら、この食べ放題って、実はお得?と思えてくる部分も出てきたり

 

もちろん、食べ放題である以上、なにをどれだけ食べるのか

これが価格の高低を図る目安になるのは間違いありません

 

ですが、何と比べて高いか安いか、その対象をどこにあわせるのか

その基準を何で比べるのか次第では、ゆず庵のランチ食べ放題って、案外・・・楽しい・・かも??

そんな気付きを得る事になった、久々のゆず庵訪問となりました

 

ちなみに、当初予定していた「海浜幕張のクラムチャウダー専門店」は、数日前に閉店したとのこと

お店へ向かう前にお店が閉まっていたのは、運が良かったと喜ぶべきか否か、判断が難しい所です(悩)

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

ゆず庵 東千葉店

■ゆずあん ひがしちばてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区東千葉2-31-17

■ 営業時間:11:00~24:00

■ 定休日:無休

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。