スポンサードリンク

千葉、富士見町の新店、Gopがランチをスタート フレンチ×エスニックの合わせ技「グリーンカレー」も流石ながら、魅力満載Gopサラダにも注目!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

千葉富士見町の、中心地

以前はスペイン料理の専門店があった場所に、今年4月オープンした新店「Gop」

 

こちらのお店は、タイ料理を中心としたエスニック系のお店となるのですが、

この通り、お店の看板には「フレンチ×エスニック」との説明が

この一文から富士見町界隈を密かにざわつかせていたお店(私的には)となるのですが、オープンからこれまではディナー帯のみの営業となり、未訪問ながらも気になるお店でした

 

しかし、こちらのGopがこの6月より、満を持してランチ営業をスタートするとのこと

※ ランチは、火曜~木曜日の3日間のみです

 

そしてこの日は6月4日、今月最初の火曜日

この絶好のタイミングを逃すわけにはいかず、

 

ランチ営業開始となる11:30少し前から、富士見町を徘徊し、営業開始と同時に

「Gop」での初ランチを頂くべく、初訪問を果たしてみました。

4月富士見町にオープンのフレンチ×エスニックの新店、Gopが6月よりランチをスタート

お店自体のオープンは、本年4月からながら

ランチ営業については、6月のこの日よりスタートとなった、フレンチ×エスニックのお店、Gop

 

しかも、開店の11:30ジャストに店先へ到着

当然ながら、ランチ営業開始の1組目として店内へ招き入れられるものとなりました

 

そんな店内の様子ですが、窓側を囲む様にぐるっとテーブル席が設けられており、

 

お店の入り口右手側には、

厨房に面する形で、カウンター席が数席

フレンチ×エスニックという、個性ある料理を提供するお店ですが、店内の様子はデート等にも活用出来る、オシャレな作りとなっております

 

そんなGopで、この日よりスタートしたランチメニューは下記の通り

メインとなる料理は3品が提供されており、今週は

・イカのフリットと野菜のジンジャートマトソース

・鶏挽き肉とひよこ豆のタコライス風

・Gop式グリーンカレー

以上のメニューとなっております

 

こちらメインの料理については、グリーンカレーは据え置きにするものの

その他二品は、週替わりで様々な料理が提供されるとのこと

今後の予定ではありますが、ラム肉を使った料理や、ガパオライスなどもランチメニューに並ぶとの話でした

 

また、上記メインに加えて、ランチには3種のセットメニューが用意されており

・Aセット → サラダorドリンク+メイン

・Bセット → Gopサラダ+メイン+ドリンクorデザート

・Cセット → Gopサラダ+メイン+ドリンク+デザート

といった内訳になっております

 

中でも、店名の入った「Gopサラダ」は前菜も乗ったボリューム満点のサラダとのこと

サラダ&デザートには、そこまで惹かれない私ですが、せっかくのランチ入店第一号

日頃より「全部のせ」を愛する身としても、ここは全ての品が一堂に会した「Cセット」にて、グリーンカレーを頂いてみようと思います。

 

 

注文を終え、夜のグランドメニューに目を向けてみますと、

確かに提供される料理の多くが、タイ料理を中心としたエスニック系

ではあるものの、要衝要所に「フレンチ」を感じる品、ネーミング、説明が見つかります

 

三元豚のグリルでありながら、エキゾチックスパイスソースであったり

錦爽どりのソテーが、コリアンダーマスタードのハニーソースだったり

 

カオマンガイも、レモンバター&ブイヨンで炊いたチキンライスだったり

今回オーダーしたグリーンカレーにも、特製ブイヨンが使われていたり

などなど、要所に「Gop」らしいフレンチの一手間が加わっている様子

 

というのも、こちらのシェフ

以前に保湿器ホテル、レストランでの禁句経験に加え、本場タイ人シェフの元でも研鑽を積んできたとのこと

お店で提供する料理も、フレンチをベースにした中東、アジア各国の技法を取り入れているとの説明がされております

 

どこで頂いてもそつなく美味しい反面、どうしてもワンパターンになりがちなアジアン料理

ですが、そこにフレンチの技法が加わることで、どんな化学変化をもたらすのか楽しみが尽きません

 

なお、アルコールメニューについては以下の通りで、

これら基本のメニューに加え、南アフリカ、クロアチア、インド、タイなど、珍しい産地を中心に50種ほどのワインが日替わりで提供されるとのこと

私はワインに疎いので、難しい所は分りませんが、他店では味わえないお酒も楽しめる様子です

 

といった流れでメニューをチェックしながら、

ランチのセットとなるドリンク(アイスコーヒー)を頂いてみると…

 

サイズもさる事ながら、ここのコーヒー美味しいなあ

セットのドリンクでこれなら、これは料理にも期待出来る予感が漂って来ますね

週替わりで提供される3品のランチもさる事ながら、Gopサラダは是非とも味わいたいセットメニュー!

良い意味で予想を裏切ってきた、アイスコーヒー

これは、この先に続く品々にも期待が寄せられる中

 

続いて提供されてきたのはこちら、

店名の入ったひと皿「Gopサラダ」となります

 

たっぷりの葉物野菜に人参、その上には自家製と思われるドレッシング

 

ですが、お皿の裏側に目を向けてみると、 

こちらには、小松菜のオムレツ?

そして、白身魚のフリットのマリネでしょうか

ただのサラダでは収まらず、先ほどの人参を加え、3品のお惣菜(前菜??)付きとなっております

 

まずこちらのドレッシングですが、大方の予想通り、自家製とおぼしき品

様々な野菜に加え、香味野菜の風味も加わり、欧風というかイタリアンの様な味わい

どことなく、キャンティドレッシングを彷彿とさせる品で、もちろん野菜を食べる手が止まらなくなります

 

そして、サラダだけに留まらない、

こちらの前菜たち

酸味を抑えた、淡い甘みを感じるマリネとなっており、これもなかなかの出来映え

わずか120円の価格差で、普通のサラダがGopサラダに変更出来るのなら、これを選ばない理由はありませんね

 

サラダに加え、3品の前菜も頂き、そのどれもに満足を得る一方

ここでいよいよ、本命となる

こちら「Gop式グリーンカレー」の登場となりました

 

同品を提供される前に、シェフの方から

『辛いものはお好きですか?』

 

と、声を掛けて頂き、二つ返事で

「好きです!!」と、愛の告白を

辛いものが得意かどうか、お客さんに合わせ辛味の微調整を行っている様です

 

それではまず、こちら

グリーンカレーの方を一口

 

見た目通り、ココナッツの香りは感じますが、そこまで強く前面に出ておらず

良い意味で、普段口にするグリーンカレーとは異なる味わいを感じます

 

聞く所によると、ココナッツはそのまま使用せず、ベシャメルにして仕上げている?とのこと

加えて、フレンチの特製ブイヨンを使用しているので、タイ風のカレーでありながら、コンソメスープの様な旨味と味わいを強く感じます

 

また、前述した通り

「辛め大好き」をリクエストしているので、スパイシーさは十分感じます

が、一方的な辛さに留まらずにいるのも、コクと旨味が強いブイヨンとの合わせ技に寄るものでしょう

 

しっかりとした辛味に、ココナッツの香り・風味は感じるものの

どこか洋食の味わいを感じ、コクと旨味がしっかりした、レベルの高いグリーンカレーと言えそうです。

 

そんなカレーと共に頂くのが、

こちらのご飯に加えて、鶏チャーシュー・・・

ではなく、低温調理で仕上げられた鶏肉

そして、付け合わせの野菜達となります

 

まずはご飯とカレーの組み合わせですが、

そんなもの、今更私が説明せずとも、日本国民誰もが知ってる最強タッグ

 

カレーに合わないご飯など無い、

いや、ご飯に合わないカレーなど、果たして存在するのでしょうか?

サラッとしたスープ状のカレーですが、その辛味と旨味は、当然ながらご飯と抜群の相性を発揮します

 

さて、それ以上に強い惹きを与えているのが、

まずは、こちらの鶏肉

前述した通り、低温調理で仕上げられている様で、その柔らかさとジューシーさは相当なもの

 

こちらの鶏肉、恐らくですが、カオマンガイにも使用しているのでは無いでしょうか

この辺りは、アジアン料理のテイストを継承しつつも、そこに更なる技法を加え、より高いレベルに仕上げられております

 

そんな鶏肉にも驚かされたのですが、

更なる驚きを与えてくれたのが、こちらの野菜達

上記の通り、5品の野菜が添えられているのですが、これら全てに異なる下味、調理が施されているのです

 

人参はグラッセになっていたり、新じゃがは皮を残しつつ、蒸されていたり

ブロッコリーは甘みを引き出していたりと、添え物の野菜ではありながら、それぞれに最良の一手間が加えられております

どうせカレーに入れて食べるだけ、そう思われがちな野菜ですが、これらひと品ずつにも手を抜かない姿から、高い志が伺えてきます。

 

商品としては、確かなグリーンカレーながら

その味わいは、これまでに頂いてきたどれとも異なる、フレンチらしい深みある調理が散りばめられたものばかり

 

そんなカレーに満面の笑みを浮かべ、完食を果たすと

最後にデザートのプレートが提供となるのですが・・・

・・・嘘だろ、この豪華さ(笑)

 

と思ったら、さすがにこちらは店主さんから

『ランチのお客さん、第一号なので特別です』との一言が(笑)

 

そりゃそうですよね

フレンチやイタリアンのコース、その最後に提供されるプレートさながらの豪華さ

 

ちなみに、この日提供されたデザートは

・ジャスミン茶のパンナコッタ(白胡麻のチュイル添え)

・チョコのテリーヌ

・バニラアイス

以上、3品のラインナップとなります

 

中でも、リピートしたくなったのが

「ジャスミン茶のパンナコッタ」でして

甘み控えめのパンナコッタから、フワッと漂うジャスミン茶の香りが素晴らしいひと品

 

共に添えられたチュイルも香ばしく、パンナコッタとも良く合います

通常のランチセットでは、どのデザートが提供されるのかは分りませんが、カレーや前菜、サラダだけに留まらず、最後のひと皿まで大満足するものとなりました。

 

 

そんな流れで、ランチ営業開始の1組目としてお邪魔した、富士見町の新店「Gop」

今回は、グリーンカレーをCセットにて頂いたのですが、その満足度はコース料理さながら

それでいて、お値段は1100円とリーズナブルな価格に落ち着くわけですから、その充足ぶりは相当なものに

 

また、この週のランチでは前述した3品の提供に留まっているものの

今後は、レギュラーメニュー始め、様々なランチが週替わりで提供されるとのこと

 

ランチであって、このハイクオリティを体感してしまえば、当然ディナーも気になる所でして

子供連れで訪問するには、ちょっと敷居高い雰囲気にはなりますが、これは夜にも是非、足を運んでみたくなる新店となりました。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

Gop

■ ゴップ

■ 食べログURL:https://tabelog.com/chiba/A1201/A120101/12046540/

(ネット予約 不可)

■ 住所:千葉県千葉市中央区富士見 2-18-2 野中ビル 1階

■ 営業時間:11:30~14:30(ランチは火、水、木のみ) / 17:30~23:30(週末は~24:30)

■ 定休日:日曜日、第2月曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。