スポンサードリンク

フェスティバルウォーク蘇我の欧風カレー屋さん カレーカフェテリアSOGAで頂く、豚骨スープ仕立てのカツカレー

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

暦上の休みがない私にとって、年末年始もあって無い様なものながら、子供にとっては歴とした長期休暇のスタート

そんな訳で、以前よりせがまれていた「ドラゴンボール超 ブロリー」の映画を見に行くべく、Tジョイ蘇我へ

 

映画が始まるまでの空き時間を使い、ランチを頂くものとなったのですが、映画館を除けば閑散としているフェスティバルウォーク蘇我内で、選べるランチと言えば

そう、「カレーカフェテリアSOGA」くらいなもの

という訳で、約2年ぶり3~4度目のランチを頂いてきました。

スポンサーリンク

フェスティバルウォークのカレーカフェテリアSOGA ビュッフェ含めメニューは大幅変更 

本日、ランチに伺った「カレーカフェテリアSOGA」がフェスティバルウォークにオープンしたのは約2年前

 

オープン当初に、本ブログでも紹介しておりますが

蘇我に新オープン カレーカフェテリアSOGA グルテンフリーに食べ放題も!!
年末が近づくに連れ、あちらこちらで新店のオープン、リニューアルが続いている中。 蘇我の複合施設「フェステイバルウォーク蘇我」にも、新たなカレー屋さんがオープンしたとのこと。
2016-11-06 17:08

 

こちらの大きな特徴と言えば

・グルテンフリーのチキンカレー

・ビュッフェスタイルでカレーが食べ放題

この2点となります

 

当時の記憶ですが、メインとなるカレーは2種あり、グルテンフリーのチキンカレーが食べ放題

そのカレーを勢い余って食べ過ぎたこと数回・・・

いずれにせよ、勢い余って食べ過ぎる程に美味しいカレーであったことは間違いありません。

 

ただ、蘇我に用事があると言えば映画か、ウルトラマンのショーを目的に訪れるアリオ蘇我いずれかのみ

子供を連れてのランチとなれば、選択肢の多さから、アリオ蘇我に足が向くモノとなってしまい、ここフェスティバルウォーク蘇我へ来る事自体が久々ともなりました。

 

そんなカレーカフェテリアSOGAへ、この日子供連れで訪問するものとなった理由

それは・・・

映画の開始時間まで、残り40分を切ってしまったこと

 

要するに、映画の開始時刻に間に合わせるには近場が一番

その中でも、特に提供時間が早いことが予想出来ることから、こちらカレーカフェテリアSOGAを久々訪問するものとなったのです。

 

という訳で、約2年ぶりに訪れたカレーカフェテリアSOGAの店内ですが、

内装こそ、以前と変らない南国調というかボタニカルな雰囲気を感じさせております

が、店内を見渡すと、どこのテーブルにも前客のお皿が残ったままとなっています

 

入店時に

「お好きな席へどうぞ」と通されはしたものの、どこもかしこも片付けが終わってないというのは、どうにも…

まあこの日は土曜日、そして今の時刻は13時

 

嵐のような繁忙帯が過ぎ去った直後、ということで、お店側も片付けにまで手が回っていないという事でしょうか

事情はどうあれ、多数のお客さんが押し寄せていたことだけは間違いなさそうです

 

そんなお店で頂くメニューですが、

こちらも2年前とは大きく変化が加わった様子

以前は、ビーフカレー&グルテンフリーのチキンカレーの2種を軸として、その他メニューが複数展開

 

しかし、現在のメニューでは、メインとなるカレーはポークカレーとチキンカレー(こちらは変わらずグルテンフリー)

ビーフからポークに変更が加わった他、カレーの食べ放題も無くなってしまった反面、価格もお手頃にプライスダウンされております。

 

また、各種カレーへのトッピングが増えたほか、カレー以外にも

「満腹コンビネーション」なるメニューが増えた様子

 

しかし、店内に入ってあらためてメニューを見直すと

表で見ていたメニューはグランドメニューとなり、提供も夜のみとのこと

 

ランチ帯で提供されるメニューは上記のみとなっており、実質的には

・チキンカレー(チキン&野菜orトマト)

・ポークカレー(とんかつorナス&チーズ)

・からあげプレート

の、合計5種のメニューのみ

 

これに追加出来るトッピングも半熟卵のみとなっており、控えめに言っても寂しさを感じるメニュー構成に思えます

ただ、お子さん連れが多いフェスティバルウォーク蘇我とあって、キッズメニューは変わらず常備

加えて、ウチの子も小さい頃にお世話になった、

こちらのキッズスペースも、未だ変わらず健在となっており、子供連れで家族に対する使い勝手の良さだけは失われておりませんでした。

メニューは大幅削減もキッズメニューは健在 豚骨カレーの美味さは納得のレベルだった

メニューが厳選されてしまったことに寂しさこそ感じましたが、この日に限っては逆に有り難くも

なんせ、あと40分後に「ドラゴンボール超 ブロリー」が始まる以上、メニューに悩む時間を使う訳にもいきません。

 

厳選されたランチメニューの中から、

・子供 → キッズカレー

・私 → とんかつカレー

をそれぞれ選び、オーダーする事に。

 

オーダーを終えてから僅か5分、まずは

スポンサーリンク

こちらのキッズカレーが到着

カレーの具材は

・人参

・コーン

・グリンピース

と、彩りこそ豊かではありますが、おそらくはミックスベジタブル?かと

 

ただし、カレーにはたっぷりの玉ねぎが溶け込んでおり、フルーツをベースとした甘さも混在

笑い顔したポテトフライ2つにゼリーも2つ、これでお値段300円とあらば、まずまずじゃないでしょうか

 

上記カレーから遅れること2分

こちらが、大人用のメニュー「とんかつカレー」となります

 

こちらのカレーも子供用同様、たっぷりの玉ねぎが溶けこんだタイプ

ベースには豚骨スープを使用しているとの事ですが、普段味わう豚骨らしい豚骨臭も味わいも、ハッキリ感じるほどではありません

 

ただ、具材にはタップリの豚肉が入っており、

ポークカレーの名に恥じないボリューム感を受けます。

 

このカレーを頂くに当たって、個人的に加点対象となるのが、

この、福神漬けが取り放題である点

 

テーブル上に置かれている訳では無いものの、ドリンクバーが並ぶカウンター上に置かれており、福神漬けとラッキョウが取り放題となっております

欧風カレーに福神漬けがマストである私的には、このサービスは実に高得点だったり

 

それでは早速、カレーの方から

たっぷりの玉ねぎに加えて、複数の野菜も一緒に溶け込んでいるカレーソース

舌触りに様々な食材を感じはしますが、多量の香辛料・スパイスも加わっている為、個々の食材の味わいはほぼ感じられません

 

また、ポークカレーではあるものの、辛味は意外と強め

辛さの段階選択や説明が記載されている訳でも無く、この辛さで提供されると、辛いもの好きの私はともかく、得意としない人には少し厳しくも感じます。

 

そして、もう一つの主役ともなるとんかつですが、

  

こちらは見るからに、手仕込みでは無く、冷凍品(しかも既製品?)を使用している模様

衣のサクッとした食感こそ悪くありませんが、豚肉自体からは味わいも旨味も感じず

それどころか、脂部分からも甘みを感じず、とんかつとしてはかなり残念な部類

 

このとんかつが、追加トッピング等で加えた品であるなら、冷凍&既製品であっても、許容出来る範囲ではあります

が、しかし、こちらは4種しかないカレーメニュー、そのウチの一角を担っているとんかつカレー

いわば、お店にとっての看板メニューの1つである品、そのメインが冷凍&既製品で旨味も素っ気もない、というのは寂しいばかり

そもそも、ポークカレーに追い豚とも言うべき豚カツ乗せ自体、どうなのかと思うところはありますが、せめてこのカツくらいは自信作であって欲しく感じました。

 

カレーそのものは、過去のビーフカレー同様、私的には好きな味なんですよ

主役であるカレーが、しっかり美味しいだけに、それを支える副菜らのバランスが悪い点が目立っているように感じました

 

また、以前はカレーの食べ放題に加え、サラダ&ドリンクバーもセット料金でしたが、現在はどちらも別料金

(サラダはバーでは無く、単品での注文のみ)

その分、値段が安くなったとは言え、300円のプライスダウンとなると、果たしてこれは値下げなのか、実質的には値上げのような気も

 

お店の経理部分について、私がとやかく言うものでもありませんが

以前を知っているだけに、ちょっともの悲しさを感じる、久々の訪問となってしましました

まあ、映画に余裕で間に合うスピードで提供されただけでも、今日の所は満足なんですけどね(笑)

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

スポンサーリンク

 

カレーカフェテリアSOGA

■ かれーかふぇてりあ そが

■ 住所:千葉県千葉市中央区川崎町51-1 フェステイバルウォーク蘇我2F

■ 営業時間:11:30~21:00

■ 定休日:不定休

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。