スポンサードリンク

都賀に新規オープン、にくスタ 千葉都賀店 和民グループの本気が見えたステーキ&ハンバーグランチ

LINEで送る
Pocket

桜木のスシロ-へランチに行った帰りのこと。

都賀方面から高品に向かう通りを車で走っていると、すき家の向かいに見慣れない看板を発見。

 

つい数日?前まで和民があった筈の場所に、

思わず「え、、、いつの間に!?」

と口から飛び出てしまう程、全くもって気付かなかった僅かな期間に「にくスタ」なる新店がちゃっかりオープンしているじゃないですか。

突如、姿を現わしたにくスタが気になり、早速検索してみると、どうやらワタミグループの新業態になる模様。

 

ただ、以前の和民とは異なり、ランチから営業を行う肉料理の専門店、かつ夜は肉バルとしても、レストランとしても利用出来る業態になる様子。

となれば、まずはランチから頂いてみよう。

という事で、4月24日に和民跡地へ新規オープンしたばかりとなる「カタマリ肉ステーキ&サラダバー にくスタ 千葉都賀店」へ、初ランチに伺ってみました。

スポンサーリンク

和民都賀店跡地に4月24日オープン ワタミグループの新業態、にくスタ 千葉都賀店

今回訪問したのは、オープンから4日目となる金曜日、時間は11:30を回った頃。

まだオープン間もないお店ではあるものの、大通りに面した目立つ立地からか、店内は早くもお客さんで賑わっております。

ホールを担当するスタッフさん達も、まだ勤務開始から数日とあって、テーブル番号やメニューの説明など、たどたどしい感は受けます。

とは言え、不慣れな雰囲気こそ感じるものの、少なからず不快感を感じることは無い水準には達しているのですから、そこはさすが大手外食チェーン店といった所でしょうか。

 

そんなこんなで席に通され、まずはメニューから。

ランチ帯のお勧めとして提供されている品の1つ目が、ハンバーグ。

ハンバーグは2種類が用意されており、

・情熱ハンバーグ(牛100%でステーキ肉のような風味が味わえるハンバーグ)

・やわらかハンバーグ(牛と豚の合い挽き、こちらはデミソースで頂くタイプ)

といった違いがあるとのこと。

 

これに加えて、各ハンバーグに野菜をトッピングした品や

その他肉料理とのコンボとなるセットメニューが複数用意されているものとなります。

 

もう一つ、ハンバーグに並ぶ、お勧めメニューとなるのが

ステーキメニューとなる訳です。

店名からして「カタマリ肉ステーキ&サラダバー」を名乗るだけのことあり、

・ランプステーキ(腰からお尻に向けての赤身肉)

・トップサイドテンダー(内モモ)

・ブリスケ(肩バラ)

など、部位の異なる3種の赤身肉がステーキとして提供されております。

(こちらもハンバーグ同様、他部位とのコンボが可能)

 

ひとまず初回訪問となるので、お勧めされたハンバーグかステーキ、いずれかにするか・・・

それとも、ハンバーグにステーキをコンボ出来るセットメニューで、大筋を見極めようか・・・

 

コンボメニューの種類も多く、どう組み合わせようか悩んでいる矢先に、

 

これまた、食欲をそそりそうなご飯モノを発見。

お値段もお手頃ながら、サラダやお惣菜の食べ放題まで付いてくるとなると、もしや最良コスパを誇る隠れメニューを予見させます。

 

しかし、今日はやはり初訪問。

横道にそれる楽しみは次回に持ち越しつつ、王道を進むべく、情熱ステーキ&ブリスケのセットをオーダーしてみます。

スポンサーリンク

ワタミグループの本気が伺える、にくスタの豊富な肉メニュー&充実のサラダ・お惣菜

先ほども軽く触れましたが、こちら「にくスタ」の正式名称は

『カタマリ肉ステーキ&サラダバー にくスタ 千葉都賀店 』となります。

 

ステーキが主役であるのは当然、もう一つの主役はサラダバーなのだそうです。

というのも、同店表の看板には、

この様に、肉専門店でありながらも、20種以上の野菜・惣菜が食べ放題であることが大々的にアピール。

 

そこまで自信を持つ、サラダバーがいかなるものなのか気になり、+200円のサラダ&デリカバーを追加してみると、

確かにデカデカと主張するだけのことあって、野菜の充実ぶりは中々のもの。

昨今、肉食ブームの到来により、肉料理専門店が並びはするも、やはり野菜も必須栄養素の1つ。

また、肉ブームに平行して流行中の糖質制限を行っている層からすれば、ご飯の代わりに野菜を沢山摂りたいといった声も多い事から、時代のニーズにマッチしたシステムと言えます。

 

私の本日のランチも、ハンバーグ&ステーキとなり、肉多めのメニューであることから、糖質制限女子よろしく、ご飯を食べずに野菜とと肉で済ませよう・・・

と予定しサラダバーを取りに伺ったのですが、そこでまさかの・・・

スポンサーリンク

こんにちは、炊飯器。

そしてその頭上にはなんと「ガーリックライス」の文字が。

 

ただの白米であれば見過ごせたものの、そこに一言「ガーリックライス」を添えられてしまえば、話は別腹。

加えて、数量限定なんて一文まで加わってしまうと・・・、

結局、こうなってしまう訳です(笑)

 

さて、サラダの方ですが、ドレッシングは全6種、加えてマヨネーズなども置かれているので、サラダを複数回楽しむ方にはお得な様子。

肝心な野菜の方はと言うと、みずみずしさ、鮮度共にまあ・・・そこそこ、といった具合でしょうか。

サラダバーを提供しているお店は数多くありますが、野菜の質に関し、チェーン店系でNO1と謳われるブロンコビリーにまでは届かないものの、野菜の種類に加え、お惣菜も揃えている品数の多さはなかなかのハイレベルに感じます。

 

また、野菜だけに留まらず、

パスタやザーサイ、切り干し大根といったように、多国籍に様々なお惣菜がつまめるのも面白い特徴ですね。

 

そんなこんなで、結局サラダ&お惣菜バーを2皿平らげたところで、主役が登場。

こちらが、情熱ハンバーグ200g&ブリスケ(100g)となります。

(それにしても、この盛り付け・・・もう少しどうにか出来るだろ 笑)

 

ハンバーグは牛100%ながら、中はレアとなっているため、鉄板やペレットを使い、好みの火入れを各自で行って頂くスタイル。

味付けには、卓上にある塩&コショウ、鉄板上のステーキソースと3種を使いながら調節するものとなります。

 

では早速ハンバーグから、まずは味付けなしにそのまま頂いてみましょう。

配膳された状態では、中がまだレアな分、気持ち牛肉の臭みを感じますが、これは火の入れ加減で解決しそうですね。

次は、お店のお勧めであるコショウを掛けつつ、ペレットで中まで火を入れた上で頂いてみると・・・

お、これがベストな食べ方かも。

 

レアでも美味しく食べられるタイプの肉では無いからか、火入れが不十分だと臭みを感じる反面、しっかり火が入ることで食感が良くなり、素材の味が引き出されます。

また、下味が控えめとなっているので、コショウでスパイシーさを加える事で、牛肉の持つ旨味が一層強く感じられます。

 

続いて、セットで提供されたブリスケを頂いてみましょう。

こちらも部分によっては火入れが控えめとなっているので、追加熱を行い、味付けせずに一口・・・

肩バラ肉特有の筋っぽさを多少感じますが、それを差し引いても十分な肉の柔らかさですね。

また、程良く脂が乗っているので、赤身と脂、双方の美味さ、味の違いを一口で楽しめます。

 

ブリスケのステーキって、チェーン店ではあまり見かけませんけど、これならステーキ専門店にも負けない美味さ・・・

って、ここも和民フーズではありますが、ステーキ専門店でしたっけね。

このレベルのステーキが1000円台で頂けるのなら、全然アリじゃ無いでしょうか。

 

あ、そうそう。

スッカリ忘れてましたが、ガーリックライス、これ最高(笑)

ステーキ&ハンバーグとの相性はもちろん、単体で食べても満足出来る味付けですので、サラダバーにあるお惣菜をおかずにすれば、学生とかエンドレスにお替わりできるんじゃないでしょうか。

 

対し、少し残念なのがステーキソースですね。

野菜をベースにしたソースと思われるのですが、シンプルではあるものの、それ以上でもそれ以下とも…

今回は、ハンバーグとのセットでしたので、ステーキは100g程度と小ぶりでしたが、もしステーキ単体で200ないし400gを、このソース一色で食べるとなると、半分持たずに飽きが来そうに思います。

 

ただ、しっかりと確認した訳では無いのですが、サラダバー周辺にはドレッシング以外にも、にんにくなどの調味料があった様なので、これらをステーキの調味料に使う事が出来たら・・・幅広いアレンジが楽しめるかも知れませんね。

 

また、細かい部分ではありますが、サラダを2杯食べ干した頃、ホールスタッフさんが

「良かったらサラダのプレート、交換致します」

と、声を掛けてくれ、新しいサラダプレートを持ってきてくれたのは好印象でした。

サラダバー付きのチェーン店は多数ありますが、スタッフさん側からプレートの交換を持ちかけてくれるお店って、あまり見かけませんしね。

 

当初は、「和民のステーキ屋さん」程度の認識しか持たなかった、にくスタですが、最初のイメージよりは遥かに好印象を受けた見解となります。

また今回はランチ訪問だったため、確認をしていないのですが、夜帯にはレストランとしての利用だけで無く、肉バルとしても楽しめるメニューを揃えているとのこと。

都賀駅からは少し離れる距離の居酒屋でありながら、何故か駐車場を完備している「和民」としての営業よりも、現在のステーキ&ハンバーグ店としてのスタイルの方が、立地や客層にもマッチしているお店になった様に思います。

 

なにより、まだまだ気になるメニューが見つかった、というだけでも注目度高い新店となりました。

という訳で次回は、ピリ辛ぶっかけ飯なるメニューを頂きに行ってみようと思います。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

カタマリ肉ステーキ&サラダバー にくスタ 千葉都賀店

■ かたまりにくすてーき&さらだばー にくすた ちばつがてん

■ 住所:千葉県千葉市若葉区都賀2-25-16

■ 営業時間:11:00~23:00(ランチは~16:00まで)

■ 定休日:年中無休

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。