豚カツチェーン店、松のやが秋の新メニューを開始 牡蠣に鰺フライも乗ったロースかつ&海鮮盛り合わせ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

前日に飲み過ぎた影響からか

ガッツリしたものでエネルギーチャーしたいというカミさん

 

一方の子供はカレーが食べたいと

話のまとまる先が全く見えない本日のランチ

 

加えて、すぐにでもゲームをしたい子供は

近場でのランチを希望と、とにかく方向性が見当たらない中

 

カミさんが

「松のやの牡蠣フライが美味しそう」との発言をポロリ

 

このひと言を元に、思考を停止した私も

久々の松のや、むしろアリだなと判断

 

そして向かった先は、中央区都町

同中通りに広々とした店舗を構えております、

こちら、とんかつの松のや 千葉都町店となります

 

こちらの松のやではお隣に看板が並ぶ通り

「マイカリー食堂」も併設した店舗

 

同じ松屋フーズが運営するカレー店となるのが

「マイカリー食堂」ですが

 

こちらについては私

昨年末頃に訪れた際に苦い思い出が・・・

 

そんな事情もあり、両メニューを注文出来る店舗ながら

目線は松のやに向け、本日のランチを頂いてみる事に。

牛丼の松屋が運営する豚カツ店、松のや 千葉都町店 お隣にはマイカリー食堂も併設

子供とカミさん、両方のニーズを満たすべく

本日足を運ぶ先となったのが、都町にある松のや

 

お店に着いた時刻はまだ、11時を少し過ぎた所

お昼を頂くには早い時間ですが、

朝の9時からモーニング営業しているお店らしく

駐車場を含め、店内は早くも賑わいを見せているご様子

 

私たちが到着した直後にもお客さんが訪れましたが

こちらのお店は券売機での購入となっておりまして

 

入店前に、急ぎメニューを確認し、券売機に向かおうとするも

こちら店外のメニューを見る限り、お目当てとしていた牡蠣フライは見当たらず

 

更に上のメニューを見てみますが

こちらはマイカリー食堂のメニューになっており

プレーン、バターチキン、欧風ビーフカレーの3品

 

加えて、各カレーのトッピングや

辛さ調節らが並ぶものとなり、やはり限定メニュ-の姿は確認出来ず

 

お目当てとしている限定メニュー

その姿はどこにあるものか・・・と思いきや

店舗入り口前にある券売機

それを越えて店内へと入った先にて、その姿をようやく発見

 

ただ、こちらに辿り着く前に券売機での購入ですので

この限定メニューの紹介は、位置的にもかなり分かりづらい・・・

 

ちなみに、お目当てとした牡蠣フライの他

現在はアジフライの定食も提供中

 

更には、両者に加えて豚カツをもコンボした

ロースかつ&海鮮盛り合わせも提供されておりまして

 

本日の所は、上記しました

「ロースかつ&海鮮盛り合わせ」を頂いてみる事に

 

なお、ガッツリ食べたがっていたカミさんは私と同じ品を

そして子供は、マイカリー食堂のメニューからバターチキンカレーをそれぞれオーダーするものとなりました。

サイズ十分な豚カツに加え、牡蠣フライと鰺フライもセット 松のやのロースかつ&海鮮盛り合わせ

前述した通り、入店した時点でも

既に賑わいを見せているものとなった、中央区都町の松のや

 

同店には過去にも何度か足を運んでおりますが

参照:松のや 千葉都町店で頂くチーズトマトロースカツ定食 ⇒

 

こちらはテーブル席が複数

更にカウンター席を多数設置した作りとなっております

 

ただ本日は、テーブル席に関しては既に満席

家族3人、カウンター席を陣取り提供を待つことに

 

食券購入から待つこと10数分

ランプの点灯を確認し受け取るものとなった、本日のランチがこちら

松のや 千葉都町店にて頂く

「ロースかつ&海鮮盛り合わせ」となります

 

物価高と言われるなかでも、1000円未満の食事が大半を占める同店

その中で確か1150円だったか・・・

 

ちょっとお値段張る定食となっておりますが

その価格を裏打ちするかのような、ボリューム溢れる揚げ物三昧

サイズ十分な豚カツに加え、期間限定の牡蠣フライが2つ

更に鰺フライも付いてくる他、タルタルソースもセットなのは嬉しい所

 

とは言え、これだけの揚げ物ですので

まず先に頂いておきたいのは、キャベツのせん切りから

卓上に常備される選べるドレッシングですが

本日は人参ベースのものを選択

 

たっぷり揚げ物を頂く前に、野菜を摂取

血糖値の急上昇を防いだ所で、まず最初に頂きますのは、

こちら、牡蠣フライからとなります

 

今シーズンは恐らく初となる牡蠣フライ

これから美味しい季節がやってきますが

 

まずはタルタルソースとともに頂きますと

サイズは平均的な牡蠣となっており、衣の加減も良好

 

特有の磯臭さは感じる事ありませんが

限定として推すほどにインパクトを感じる所は無し

 

良くも悪くも、平均的な牡蠣フライとなりますが

そうは言いつつも、タルタルソースの存在感は正義

 

タルタルと一緒に頂いてしまえば最後

大概の海産物は、美味しく味わえてしまうものでしょう

 

続いて頂くのは、豚カツの方へ

こちらではいつも限定メニューを食べてしまうため

レギュラーの豚カツを頂くのは、恐らくこれが初かも

 

つい数日前にも、同様のチェーン店にて豚カツを頂いてますので

食べ比べるにもスキマ時間がなく、ちょっと面白いタイミングとなります

 

さて、そんな豚カツを頂いてみた所

これがイメージしていたよりもシットリ柔らか

 

加えて、脂の甘みをもしっかり感じるものとなりまして

お値段以上に満足を得られる豚カツ、そんな印象に

 

衣の加減もサクッと心地良い食感を残しており

共に頂くソース、和辛子との相性も良好

なにより食べ応えあるサイズ感となりまして

 

本日はここに加えて、牡蠣フライに鰺フライもセット

その食べ応えたるや、相当なものになってきそうです

 

続いては、こちらも松のやでは初となります

綺麗に揚がった鰺フライ

 

まずは半分にカットし、その断面を見てみますが

これもまた、予想外に気持ちいい脂が滴ってきます

 

鰺フライを頂けるお店は数あれど

チェーン店の場合は、パサついた鰺フライが大半

 

一方、こちら松のやの鰺フライは

シットリとした鰺の食感を残しており、ジューシーな仕上がり

 

何より、皮目より流れる脂の甘みを感じるものとなり

イメージしていた品よりも、頭1つ上をいく美味しさとなりました

 

加えて、この鰺フライにもタルタルソースが使える訳で

縦横無尽に活躍できるタルタルソースもまた、美味しさを増幅させるトリガーに

 

結局、タルタルソースに振り回された感はあるものの

それだけの影響力を持つソース、そしてともに味わえる海鮮三昧なフライに満足を得るものとなりました

 

 

一方、カミさんは私と同じ品をオーダーする中

本日子供がオーダーしていたのがこちら

松のやと併設して営業する

マイカリー食堂のバターチキンカレーになります

 

辛さの選択が可能となる同カレーですが

本日は子供用という事で、デフォにてオーダー^

 

元より甘さを感じそうな、その色味通り

このバターチキンカレーも全面にバターを感じるものとなりまして

 

辛さを苦手とする子供でも、平気で食べられる甘めなカレー

かといって、チキンはたっぷり入っており、食べ応えも十分

 

本日は、ご飯少なめにてオーダーしておりますが

それを差し引いても、具材のゴロゴロ感が伝わるバターチキンカレーに

 

これを思うと、以前私がオーダーした

肉増しの肉が明らかに少なすぎたのは・・・

 

と、以前の記憶が蘇るものとなりましたが

とりあえず本日の所は、満足を得る1食となりました

 

 

という訳で、久々の訪問となった

松のや 千葉都町店でのランチ

 

牡蠣フライをガッツリ食べたい&

カレーを食べたいというカミさん&子供のリクエストから

 

久々の利用となった同店で

豚カツに加え、牡蠣フライに鰺フライと3品を盛り合わせにて

 

いずれも満足を得る品々となった他

イメージする以上に豚カツ、鰺フライの仕上がりに満足

 

当然、ボリューム面では十分過ぎる結果となりまして

お値段以上の満足を得られる一食となりました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

松のや 千葉都町店

■ まつのや ちばみやこちょうてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区都町1227-1

■ 営業時間:9:00~25:00

■ 定休日:年中無休

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。