スポンサードリンク

モノレール天台駅前の沖縄料理専門店、石敢當 沖縄そばセット始め、リーズナブルなランチメニュー多数

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

物凄く私事ではあるのですが、来月半ばより、沖縄に一週間ほど旅行へ行くことに。

それにあたって事前に那覇周辺の気になるお店を探していたことで、無性に沖縄そばが食べたいモードへ突入。

 

来月になれば本場で食べられるものの、本場との味比べをするには事前の練習が必要じゃ無かろうか?

ということで、モノレールの天台駅前にある、沖縄料理店「石敢當 」へ。

こちらのお店、約10年前に同地へオープンした、千葉市内でも数少ない沖縄料理専門店。

 

平日に限りランチ営業を行っており、そのメニューは

この通り定食を中心とした豊富なメニューが頂けます。

また沖縄料理店らしく、ディナー帯では三線の生演奏なども行われている、いかにも「沖縄居酒屋」らしいお店となります。

スポンサーリンク

開店から10年を迎える、モノレール天台駅前の沖縄料理店、石敢當 

この日の入店時刻は、11:45。

ランチ営業開始から15分ほどで、先客は2組3名の男性ばかり。

 

ちなみに店内の様子は、

多数のテーブル席と座敷席2席で、比較的広めの作り。

各テーブルがお揃いでは無いあたりに、沖縄らしいルーズさというか、良い意味でのアシンメトリーを感じます(笑)

 

さて、肝心なメニューですが、ランチ帯は定食が中心。

沖縄そばやソーキそばにご飯+おかずの付いた定食、

ちゃんぷるー系のおかずやてびちなど、沖縄らしいお惣菜+ご飯といった定食などなど。

 

他にも、地味に私の好物でもある、ポーク玉子がメインとなる定食や

単品のそば、タコライス、ラフティ丼などなど。

 

上記メニューに加えて、沖縄そば+日替わりのおかずが付いた日替わり定食2品や(AとBの違いはそばの量となります)

久々の訪問で、私も初めて目にした

・回鍋肉丼

・魚のミックスフライ定食

など、沖縄との関連性薄い定食メニューまで、幅広く取りそろいのあるお店となっております。

 

これら豊富なランチメニューですが、単品ものなら500円からとリーズナブルな価格設定。

お惣菜+小鉢の付くセットメニューであっても700円台からとなっており、他の沖縄料理専門店と比較しても、安価なセットメニューの多い、お財布にも優しいお店でもあります。

スポンサーリンク

値の張る沖縄料理店が多い中、ボリューム満点&リーズナブルなランチセットが多数

さて、この日の注文ですが、当初の予定通り「沖縄そば」をベースにメニューを選定。

一言で沖縄そばと括ってみましたが、同店の店名を冠にした「石敢當そば」、沖縄そば、ソーキそば、野菜そばと、種類は実に豊富にあります。

また、上記に加えて「沖縄焼きそば」「ソーミンチャンプルー」も蕎麦として括ってしまうなら、その取り揃えは千葉市内でも随一じゃ無いでしょうか。

(そもそも、千葉市内って沖縄料理の専門店、少ないですが)

 

複数ある沖縄そばメニューの中から、この日選択したのはこちら。

沖縄そばにラフテー丼(ミニサイズ)、サラダと小鉢が付いたセットメニュー、沖縄そばセット780円となります。

 

まずは久々の沖縄そばから頂いてみます。

こちらは鰹ベースの極アッサリスープになっています。

沖縄のお蕎麦屋さんの多くは、豚骨&鰹のスープなので、そちらと比較してしまうと、やはりアッサリし過ぎというか薄い、と言うか。

まあ、このアッサリを味わった上で沖縄にいくからこそ、その違いを楽しめるといった利点に思います(笑)

 

続いてラフテー丼に。

こちらには何故か、キムチが乗っているのですが、このキムチとラフテー

 

・・・合わない、と思うのは私だけでしょうかね?

辛味強めのキムチならともかく、酸味の強い古漬け系キムチと甘みの強いラフテーでは、一緒に食べるメリットが正直薄い様な。。。

まあ、この辺は好みの問題になってくるので、私の一存ではなんとも言えませんが(笑)

 

ただ、キムチとラフテーの相性はともかくとして、ここのラフテーは実に美味い。

ほろっとなるまで煮込まれた柔らかさと、脂だけで無く肉全体にまで染み渡った甘さが、ご飯との相性抜群。

大ぶりなラフテー2きれあれば、ご飯とのペース配分も十分なボリュームです。

 

そばに関しては、可も無ければ不可も無い、無難なものとなりますが

・各定食、メニューの豊富さ

・ボリュームあるセットメニュー

・それでいてリーズナブルな価格設定

このあたりが、石敢當ならではの人気の理由と言えます。

 

ただ、場所が場所な割に駐車スペースが少ない事、近隣にコインパーキンがあるものの、満車のケースが多い事がネックではあります。

そして、ラフテー丼のキムチ…これだけは何とも言いづらい所です(笑)

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

石敢當

■ いしがんとう

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区轟町5-5-12

■ 営業時間:11:30~13:30(ランチは平日のみ) / 18:00~23:30

■ 定休日:水曜日

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。