市原市 白銀通りの回転寿司、鮨八 絶品白身に光り物、本マグロら極上ネタをリーズナブルに堪能

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

本日は土曜日ながら、久々何も予定が無く

私だけで無く、家族全員がまったり自宅に滞在

 

そこに来て、天気は心地よい晴天となった上

2月下旬ながら春の訪れを感じる暖かさ

 

こうなってくると、ドライブがてら遠出しつつのランチをしたくなり

とりあえずはブクマしている店舗を調査、その中で候補に挙がったのが、市原にあるお寿司屋さん

 

こちらは回転寿司ながらも好評の声が多く

お値段リーズナブルながら、満足度はバツグンとの声がチラホラ

 

せっかくならばこちらのお店に足を運んでみよう

との話になりまして、車を走らせ一路、市原市へ

 

16号を南下すること30分少々

八幡宿と五井、両駅のちょうど中間に位置する白銀通り

 

同通りにお店を構えるのが、

こちら鮨八という回転寿司のお店になります

そんな訳で本日はこちら、市原の鮨八を訪れてみるものとなりました。

市原市、白銀通りの人気回転寿司店、鮨八をランチ初訪問

事前に目にしていた情報では、土日はもちろん

平日でも行列が出来る人気店とされる、こちら鮨八

 

日によっては、開店直後に満席になることもあるとかで

多少の待ち時間を覚悟しながら、お店に着いたのは11:30に差し掛かった所

 

ただ、この日はコロナ禍の影響もあってか

駐車場を見る限り、そこまでの混雑ぶりは見受けられないご様子

 

とりあえず車を停め、店内を見た感じでも

まだ空席半分ほど、といったお客さんの入りようとなっております

 

 

土曜日ながら、まだお昼には早い事も幸いしていたのか

いずれにせよ、待ち時間無く入店に成功

 

通されたテーブル席の方でメニューを見ていきますと、

まずはこちらが、本日のお勧め各品

 

北海道産の本マグロに始まり

県内産の黒鯛に真鯛、ヒラメやエンガワらも頂けるとのこと

 

今年は記録的な不漁とのことですので

ちょっとお値段は張るものの、生うにも季節限定として提供されております

 

そしてお次は通常のメニューになりまして、

まずはこちらが握り各種

 

全国展開する、大手チェーン回転寿司店と比べれば

若干お値段は張るものの、200~400円が中心の握りとなっております

 

とは言えこちらのお寿司は全て

注文後に職人さんが握ってくれる品ばかり

 

加えて現在はコロナの影響もあってお寿司は回っておらず

レーンを回転しているのはドリンクのみ

 

全ての握りを注文後に

握りたてで頂ける事を踏まえれば、十分納得のお値段となります

 

続いてこちらも握りのメニューになりますが、

こちらには光りものに白身、そしてマグロらのセットメニューも掲載

それ以外には軍艦、更には巻物といった品も掲載されております

 

中でも気になるのが光り物三貫の握りセット

青魚大好きな身として、こちらは外す事が出来ませんね

 

その他セットも、3貫ずつの握りで4~500円台

このセット3品を頼めば、それで普通の握り一人前に相当するのでは?

 

そんな様子も感じますが

ここはまず、お値打ちそうなセットを中心に頂いてみようと思います。

光りものに白身、更にはマグロまでもが三貫セットでリーズナブル 鮨八にて絶品握りを堪能

通常のメニューに加え、多数ネタが並ぶ本日のお勧め

更には、サイドメニューも充実を誇る市原市の鮨八

 

いずれも食べてみたい品ばかりだけに迷うものとなりますが

そんな時は、数多くのネタを楽しめるセットメニューこそが正義

 

そんな自分の中の哲学を信じ

まずは3つあるセットメニューの全制覇に向かうことに

 

最初に提供となったのがこちら、

光り物三貫からとなります

鰯にしめ鯖、そして鰺と千葉でも馴染み深い光り物3品からスタート

 

小ぶりながら、フワッとエアリーに握られたシャリ

口に運ぶことで、ホロッとほどけネタと一体化してくれます

 

同じ回転寿司ではあるものの、機械で成型する大手チェーン店とは全く異なり

寿司という料理である事を感じさせてくれる握りですね

 

シャリに限らず、使用されるネタも当然文句なし

鮮度の差が顕著に出る青魚であればこそ、その差はハッキリ感じまして

 

程良く脂の乗った鰯に鰺

薬味として生姜を挟んでいますが、それを必要としない素材の旨味

 

適度に酸味を残し、甘みも加わったしめ鯖も

上品な旨味をシャリと共にしっかり届けてくれます

 

そんな三貫をセットでいただき、お値段450円とリーズナブル

これにしっかり心を奪われ、続いて頂くのが、

こちらの白身尽くしとなりまして

同品については、日によってネタが変わるとのこと

 

ちなみにこの日は、真鯛に黒鯛

そしてヒラメと豪華な3品が提供

 

これもネタの良し悪しがハッキリ伝わる白身となりますが

肉厚なその身を噛みしめることで、より甘みと旨味が広がっていきます

 

真鯛、黒鯛からは、強い甘みがジワジワ広がりますが

これを塩で頂く事により、尚のこと各々の特徴がハッキリ分かる美味しさ

 

また今が旬とヒラメも、その極上の旨味はさすがでして

ムッチりと弾力あるその身から、強い脂の旨味も感じさせて貰えます

 

青魚に白身をそれぞれ3貫ずつ頂いてしまえば

ここはもう、全制覇を試みたいところとなりまして

 

更にもう1セット

こちらのまぐろづくしも頂いてしまうことに

 

赤身に中とろ、そしてねぎとろの軍艦巻き

大とろこそありませんが、マグロの主要部位を総ナメした同皿

 

スッキリした味わいで、赤身ならではの上品な旨味を味わえば

中とろからは、程良く乗った脂の甘みを感じることに

 

そしてねぎとろは、より濃厚な甘みと旨味が混在しており

これもシャリと溶け合いながら、美味しさを高めていきます

 

更には、同じくマグロながら今度は創作系に

こちら、マグロ塩ダレ焼きを頂いてみる事に

 

見るからに脂の乗ったマグロですが、

浮かび上がる旨味に香ばしさ、更には塩ダレの旨味と盛り沢山

 

ネギの食感もアクセントになる他

濃厚な旨味をサッパリと感じさせ、重たさを軽減

 

ここまで来ると最早、鮨一人前に相当してくるのですが

となれば、やっぱり欲しくなるのが巻物となりまして

本日はこちら、マグロわさび巻を頂く事に

 

甘みあるマグロのトロを味わいつつも

茎わさびのキーンと響く辛味が心地よい、こちらの細巻き

 

シャキッとした茎わさびの食感もアクセントになっており

これもさすがな口直し&細巻きとなります

 

そして〆と言わんばかりに、軍艦巻きへ

ここはやっぱり外せない品となります、

本日NO1の高級品、雲丹をオーダー

 

回転寿司店でウニを頂く度、残念な思いを積み重ねておりますが

こちらのお店は、そんな残念さとは無縁な雲丹

 

期待通り、いや期待以上に雲丹の濃厚な味わいが感じられ

当然の如く、ミョウバンの臭みを感じない極上品

 

まあその分、一貫でお値段450円となるので

価格相応と言えばそれまでですが、歴史的不漁とも言われる中で頂く雲丹ですので、もう大満足

 

握りの〆が如く雲丹を頂き、至福の笑顔を浮かべる私

一方、そんな私に倣うかの如く、子供もまた〆へと向かうべく

   

  こちらのアイスクリーム

「かまくら」なる品をオーダー

 

バニラアイスにキャラメルソース?をトッピングしたこちらの品ですが

そのアイスの下から顔を出すのは、なんと温かなサツマイモ

 

カミさん曰く、東海地方の居酒屋では

わりとポピュラーな組み合わせとなるそうでして

 

ヒヤアツでアイスクリームを食べる

風変わりなスイーツになるのだとか

 

そんなスイーツに満面の笑みを浮かべる子供

その様子を目にした私も、最後にスイーツで〆たくなり、

こちら、本日のお勧めに名を連ねております

鰺フライをスイーツ代わりとして頂いてみる事に

 

時期が時期なので、そこまで期待を寄せてはいなかったものの

この鰺フライがまた絶品仕上がりでして

 

いや、揚げたてであるだけでは片付かない、脂の乗り

サイズこそ平均的ですが、衣の中から滴る脂の旨味はかなりなもの

 

鮮魚が美味しいのは当然ながらも

サイドメニューに至るまで、大満足を得る至福の一食となりました

 

 

といった所で、久々家族にて遠出・・・

と言うほどではありませんが、車を走らせ向かった市原市

 

同市内でも人気と噂される「鮨八」での初ランチとなりましたが

事前の評判通り、お値段お手頃&絶品握りの数々を堪能させて頂きました

 

私たちの到着時点こそ、スムーズに入店出来はしたものの

そこから30分も経過した頃には、店内も満席

 

店内外には入店待ちの列が出来る混雑ぶりを見せており

その賑わいにも納得させられるランチとなりました

 

普段使いするには、少し距離あるお店となりますが

市原方面へ出向く際の候補として、今後も活躍すること間違い無しなお店の発見となりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

鮨八

■ すしはち

■ 住所:千葉県市原市白金2-14-1

■ 営業時間:11:00~22:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。