スポンサーリンク

ペリエ千葉 地下食品街に10月オープン、1分おむすび ペリチカ店 全15種以上を取りそろえる専門店のおむすびを、一挙食べ比べ!!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

先日、Instagramの方にて

千葉ペリエ内にオープンした新店よりフォローを頂きまして

 

そのアカウントというのがこちら、

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

《私の日常》 がんばっている人を応援したい。 そんな想いから始まった監修おむすびシリーズ。こちらは木更津出身のアーティスト、松本佳奈さん監修のおむすびです! コンビーフ・マヨネーズ・海苔で、松本佳奈さんの子供の頃の日常を再現しています✨ #1分おむすび #やまの米 #ペリエ千葉 #千葉市グルメ #千葉グルメ #千葉ランチ #無農薬 #オーガニック #おむすび #おにぎり #無添加 #酵素玄米 #onigiri #riceball #ノザキのコンビーフ #コンビーフ #日常 #私の日常 #onigiriaction

1分おむすび ペリチカ店(@1min.omusubi_chiba)がシェアした投稿 –

青い空に白い雲

青々と茂る木々をバックに映し出される、ひとつのおにぎり

 

まるで自然の中に開く山の様にも

見えないことも無い、そんな自然と一体化したおにぎり

 

そう、千葉駅近郊では数少ない

おむすびの専門店が、この10月ペリエ地下にオープンしたとのこと

 

 

この情報に気を良くしたのは私・・・

ではなく、おにぎり大好きなウチのカミさんでして

 

都合良くこの日は、千葉駅近郊に出掛ける用事もあり

そのついでとばかりに、早速同店を訪問

 

そんな訳で本日、我が家の晩ご飯は

ペリ千葉地下フロアに期間限定でオープンした新店

「1分おむすび ペリチカ店」にて購入した

おにぎり各種を食べ比べるものとなりました。

ペリエ千葉、地下フロアこと「ペリチカ」に10月オープン 1分おむすび ペリチカ店

今回はカミさんにお買い物を任せてしまったため

お店に関する情報は、カミさんが持ち帰ってきた品

 

および同封されていたチラシ(メニュー?)のみとなるのですが

※ 店舗写真は、後日訪問し撮影してきたものとなります

 

まずはこちらが、同店で販売されているおむすびのメニューとなりまして、

こちらに記載があるのは、全15種のおむすび

 

これ以外にも限定?となるのか

上記に記載の無いおむすびや、セット販売されている商品が

店舗には用意されているとのこと

 

専門店だけあって、そのバリエーションは豊富に取り揃っており

定番となる、梅や鮭はもちろんながら、

・クリームしゃけ(鮭×クリームチーズ)

・ジビエ(猪肉×小松菜)

・親子(鳥肉×味玉)

・油揚げわかめ

など、多彩なおむすびが販売されております

 

 

中でも気になったのが、

「私の日常」なるおむすびで

こちらには、コンビーフとマヨネーズを海苔で包んだ品になるとか

 

誰の日常を指しているのか気になるものの

コンビーフ×マヨネーズとか、絶対美味いに決まってる

 

と思いきや、こちらは残念ながら品切れになっていたとのことw

そんな私の希望むなしく、この日カミさんが購入してきた品はこちら

前述した「おやこ」や「ジビエ」を始めとした3種のおむすび

 

加えて、セット販売されていた

3つ入りのボックスを1箱購入、全6品のおむすびを我が家へ迎え入れるものとなりました

 

まず最初の3つは、メニューにも記載のあった3品のおむすびで、

左から順に

・ジビエ

・うるめいわし

・おやこ

となっております

 

続くこちらが、可愛らしい箱入りで販売されている

3つセットのおむすびBOXとなります

 

こちらの中身は、

左から順に

・おめでたい(鯛)

・酵素玄米

・しゃけ

といった3品入り

 

それでは早速、これらおむすびを一斉食べ比べてみようと思います。

木更津に本店を構えるおむすび専門店、1分おむすびより全6種のおむすびを購入~食べ比べてみた

全6種のおむすびを購入するものとなった

ペリエ千葉の新店、1分おむすび ペリチカ店

 

まず最初に私が手を付けてみたのがこちら、

私のジビエ好きを考慮し、カミさんがセレクトした

「ジビエ」となります

 

その名の通り、使用している具材は猪肉

甘めに味付けされた猪のそぼろをたっぷりまぶし

小松菜と共に握ったおむすびとなっております

 

まず猪肉ですが、ジビエ特有のクセは無く

甘めの味付けもあってか、鶏そぼろの様な味わい

 

ただ、肉感で言えば豚肉のようでもあり

ジビエらしさは強くない反面

苦手な人でも食べやすいおむすびに仕上がっております

 

 

続いては、カミさんより一口頂いてみた

こちら、酵素玄米のおむすび

 

これはもう、見た目に商品名そのまんまな

体に良さそうな要素が一杯に詰まったおむすび

 

ただ、使用しているお米がお米だけに

おむすび特有のふっくら感は無く、ギュッと固めな仕上がり

 

健康志向を優先する方にはお勧めできる反面

おむすび特有のふっくらした食感を味わいたい際には

不向きなおむすびと言えそうです

 

続いて手に取ったのは

見た目にも、食べ方にも不思議な要素満載となる

「うるめいわし」のおむすび

 

こちら、白いおむすびと共に

この様に個包装されたウルメイワシが二本入り

 

これをどのようにして食べるのかが謎な上に

このウルメイワシの個包装が、とにかくキツメでして

 

悪戦苦闘すること数分、

ようやく袋から取り出したイワシ

 

果たして、これらをどう食べるのが正解なのか?

ひとまず、おむすびの上にトッピングしてみましたが、

うーん、絶対違う気がする

ていうか、飛び出しすぎて口に刺さるな

 

一旦イワシを取り外し、

今度はおむすびの平面部分に乗せながら、

ご飯と共にかじり付いてみることに

 

塩味に加えて、煮干し特有のエグミを感じさせるウルメイワシですが

この両者の味わいが、良い具合にご飯とマッチ

 

甘みあるご飯に、イワシの塩味が程良く混ざり合い

煮干しながらのエグミも良いアクセントとなって口の中に広がります

 

ただ、気になってしまったのは異なりすぎる両者の食感

ふっくらと柔らかさを感じるご飯に対し

イワシの方は煮干しとなるだけに、食感がかなり固め

 

ご飯と共にイワシを頂こうにも

イワシの固さが邪魔に感じてしまい、

ご飯との一体感を受けづらくしております

 

丸のまんまトッピングすることで、絵的には面白いものの

食べやすさや一体感を踏まえると

小さく刻んだイワシをご飯で包んだ方が、おむすびらしさを受ける気がします

 

そんな食べ比べを進める中

本日、私が頂いた中でNO1となったのは、

こちら、おむすびと言えば・・・の定番

しゃけ、となります

 

定番なおむすびだけに、正直そこまで期待していなかったものの

さすがの専門店らしく、素材の美味しさがピカイチ

 

特に鮭の脂の乗りが素晴らしく

皮目も共にトッピングしていることで

その旨味が一層、おむすびとしてご飯と共に広がっていきます

 

当然、鮭とご飯の相性はバツグン

こちらには海苔も巻かれており

磯の風味もともに伝わってくる、完璧なおむすび

 

唯一、海苔を巻いてから時間が経過していることにより

しなびてしまっている状態となるのが、私の好みでは無いのですが

この点については、好き嫌いが様々ですので、好みによるものと言えそうです

 

その他の購入したおむすびに関して、

「おやこ(鶏×味玉)」は子供が

「おめでたい(鯛)」はカミさんがそれぞれ頂く事に

 

どちらも相応に、具材とご飯がまとまっており

美味しく頂けたとのことでした

 

 

といった感じで、先日ペリエ千葉店の地下に期間限定オープンした

「1分おむすび ペリチカ店」にて初購入となったおむすび全6品

 

食べ方の難易度等で、若干「??」となった品はあるものの

どれも専門店らしい、個性に溢れたおむすびとなっており

素材へのこだわりや、美味しさをしっかり堪能させて頂きました

 

ただ、やはり気になってしまうのが、そのお値段

素材に拘った品故、しかも千葉駅直結のペリエ内となりますので

お値段が相応になってしまうのは仕方ないとは思います

 

が、下は140円から販売されているものの

多くの方が興味を持ちそうな、変わり種シリーズのおむすびは

どれも1個あたり290円と、若干お高めに感じる点でして

 

一つ一つが、しっかりした食べ応え・・・

という訳でも無いので、男性であれば3つはイケるサイズ

 

3つを購入すれば、お値段も1000円近くとなってしまい

おむすびの購入価格としては、少し高いかな・・・と感じる部分も

 

とは言え、まだオープンしたての新店となりますので

今後のラインナップを含め、定期的に立ち寄ってみたいお店となりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

1分おむすび ペリチカ店

■ 1ふんおむすび ペリチカてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉店 本館 B1F ペリチカ

■ 営業時間:10:00~21:00

■ 定休日:ペリエ千葉と同じ

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。