スポンサードリンク

JR幕張本郷駅から徒歩3分、志むら 海鮮ランチ豊富な定食屋さんの、群を抜くランチの提供速度は・・平均2分!?

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

今年に入りまだ、麻婆豆腐を食べていないことを思い出し、この日のランチはカミさんと意見が一致、本気の中華を頂く事に

 

千葉で食べられる麻婆豆腐に於いて、私の中では揺るぎないNO1となるのが、幕張本郷にある蔓山

千葉NO1の(推定)激ウマ麻婆豆腐! 幕張本郷の四川酒家 蔓山で頂く、ウマ辛すぎる陳麻婆豆腐&成都担々麺ランチ
この日は久々、奥方様とランチへ向かうことに。 リクエストを聞いたところ「辛いヤツが食べたい」とのことで、ご希望に添うべく候補地を精査。 いくつか挙げた候補の中から、筆頭とし
2018-05-30 07:49

看板メニューである麻婆豆腐、そして四川風のまぜそばに於いては、私の知る限り、千葉にはこの店を越えるお店は無く、昨年だけでも幾度と訪れているお店

 

とは言え、今年になってからはまだ訪問が無く、久々に訪れてみたものの・・・

あれ、シャッター閉まってる??

 

この時点で時刻は11:30

しかも水曜日という事で、定休日で無い事も確認済み

開店準備に戸惑っているのかと考え、少し待ってみるものの、やはりシャッターが開く気配は無し

 

しばらくすると、近隣にお勤めと思われる会社員の男性数名も来店

私同様、お店の様子を不審に思った男性が電話を掛けてみたところ、

「臨時休業だそうです」との事w

 

せめて張り紙くらいしてくれれば良いものを・・・

そういや、蔓山の臨時休業に当たるの、これで2回目だなあ

 

相変わらず、自分の持ち合わせている運の強さに惚れ惚れするものの、すでに車はコインパーキングへ

今更、車を出して他店へ移動するのも忍びなく、それでは・・・と踵を返し向かった先がこちら

 

同じく幕張本郷の駅からすぐ近くにお店を構える「活魚 志むら」を訪れてみるものとなりました。

幕張本郷駅から、徒歩3分 活魚と豪勢な海鮮丼が人気の食事処 志むら

麻婆豆腐食べたさに向かった幕張本郷

 

しかし、目的であった蔓山がまさかの臨時休業(しかも2回連続)であったことから、

方向修正を余儀なくされ、代わって向かったお店となるのが、蔓山から徒歩1分

同じく、幕張本郷の駅近くにお店を構える、志むらとなります。

 

こちらのお店は、その佇まいからも伝わるとおり、鮮魚を中心とした定食屋さん

お店を訪れるのは5~6年ぶりですが、雲丹や蟹が豪勢に散りばめられた海鮮丼を始め、様々な日替わりメニューが提供されるお店となります

 

ちなみに、この日提供されている定食はというと、

赤魚の煮付け、サバの味噌煮

ぶりの照焼、にしんの塩焼き、牡蠣フライ

 

そして、鮮魚の方は

・まぐろの中落ち

・天然はまち刺し

の2種類がホワイトボードに掲載

 

これらに加え、何故か並ぶ焼肉定食を合わせた、計8種が日替わりランチとなっております

 

ホワイトボードのメニューのみでは、今ひとつ決めかねることから、とりあえず店内へ

すでにお昼近い時間とあって、先客は既に3組

蔓山同様、11:30開店のお店ながら、ご近所とおぼしきお客さんからは慕われている様子が伝わります

 

先ほどのホワイトボードに加え、店内のメニューはこちら

一部は夜のみとなるので、ランチでの注文は不可となりますが

私の知る限りだと、北海丼やうに・いくら丼らはランチでも注文が可能だったはず

 

少しお値段は張るものの、その価格に見合った豪勢さが志むらのウリ

という訳で、北海丼をオーダーしてみたところ、厨房奥にいたマスターから威勢の良い声で

 

「うに、無いよ!!

 うになあ、当分の間、入んないのよ」

 

・・・ここでもフラれた、か。

 

うに抜きで北海丼を頼むという選択肢自体は存在するものの、うにがあってこその北海丼であり、このお値段

ここを妥協して、中途半端に志むらへのイメージを下げるくらいなら、日替わりを選ぶ方が吉のような

 

という訳で、先ほど店先で見かけたホワイトボードメニューの中から、

・私 → まぐろ中落ち

・カミさん → 天然ハマチ刺し

を、それぞれオーダーするものとなりました

注文から僅か2分!歴代最短速度で提供される、志むらのおすすめ定食

麻婆豆腐を諦め、代替案として入店した、幕張本郷の志むら

今度の目的は、北海丼(いわゆる海鮮丼)に定めたものの、雲丹が未入荷につき、この日二度目の失恋

 

雲丹を載せない、グレードダウン版を注文する手もありながら

「フラれた直後に、別の女性に告る」そんな安っぽい真似は出来ず、日替わりをオーダーする事に

 

注文を終え、ひとまずお水でも取ろう

(こちらのお店、お茶は配膳してくれますが、お水はセルフとなります)

と、席を立ち上がろうとしたその時、

注文から、僅か2分

カミさんのオーダーした、ハマチ刺し定食が、早くも登場(笑)

 

あまりの手早さに、他のテーブルと間違えているのでは?

と見渡してみたものの、どの席にもすでに料理は配膳済み

 

状況を確認すべく、周りを見渡したその僅かな隙を突いて

私の前にも、まぐろ中落ち定食がしっぷうの如く早さで姿を現わしたのです

(ハマチからまぐろまで、僅か6秒の差)

 

注文が入ってから調理に入ったとは、到底思えない速度での提供

厨房の様子こそ客席からは見えないものの、この手早さから考えられる答えはひとつ

 

本日のおすすめ・・・予め、仕込んでるな?

 

幕張本郷とは言え、駅からもすぐ近くとなる立地

その為、ランチ時にもなれば、近隣でお勤めの人達が一気に押し寄せる事を想定し、1分でも早く注文の品を提供すべく、いくつかの定食、セットについては事前に提供準備を行っているものと推測されます

 

値段、味と共に、提供までの早さというのもまた、ランチに於いては重要視される要素の1つ

限られたお昼休みを使い、ランチを頂きに向かう会社員にとって、注文から僅か2分で提供されるランチというのは、忙しく働く方にとっては、何にも代え難いサービスと言えます

 

ただし、これだけ手早く提供されるとなると、一点気になってしまうのが、おかずの出来映え

煮魚などであれば、注文後に盛り付けるのみで問題ないのでしょうが、ひとたび包丁を入れた瞬間から鮮度が落ちる

とも言われるお刺身などは果たして・・・

うん、瑞々しいし、乾いた感は無し

まぐろらしい特有の旨味もしっかりしているので、事前に仕込みをしているとは言え、そう時間が経った訳では無さそうです

 

ちなみに、セットの内容は、上記の中落ちに加えて、

お味噌汁、香の物、冷や奴の3品

以前のお刺身だと、2品盛りなんかもあったのですが、この日は中落ちorハマチのいずれかとなり、ボリューム面はやや少なめ

 

それをカバーするかの如く、ご飯は大きめのお茶碗一杯で提供されたのですが・・・

いかんせん、このご飯がちょっと残念な状態に

 

水分少なめで炊いているのか、古米で水の吸収が悪いのか

なんにしても、お米が固くなっていて、またツヤツヤ感が無く、色も今ひとつ

 

思わず、

「志村、ごはんごはん!!」

と、口に出してしまいそうなほどに、このご飯は宜しくないなあ

 

濃い味付けの煮魚等と共に頂くなら、味付けの妙で誤魔化せる部分もあれど、おかずがお刺身のみとなると、ご飯の良し悪しがハッキリ見えてしまいます

その為、ご飯の不出来が目立ってしまったのは非常に残念

 

とは言え、なににも代えられない「時間」を大切にし、とにかく手早くランチを提供しよう

というマスターの心意気だけは痛い程に伝わってきた、この日のランチ

安い、美味いを追求するお店は数あれども、提供までの早さを追求するお店は、そう多くありません

 

「志むらさん、早い、早いよ!!」

と、思わず止めたくなる程の速度で提供される志むらのランチ

その疾走感についてならば、幕張本郷はおろか市内でも指折りにカウントされるのではないでしょうか

 

限られた昼休憩の時間を有意義に活用したい

そんな方にとっては、最高の救いとも言えるランチでした。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

志むら

■ しむら

■ 住所:千葉県千葉市花見川区幕張本郷6-25-18

■ 営業時間:11:30~14:00 / 17:00~21:00

■ 定休日:日曜日、月曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。