西千葉に11月オープンのラーメン店、二代目五衛門 優しい豚骨スープのネギ塩ラーメン&絶品ネギライス

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

11月1日に満を持してオープンを迎えた

西千葉駅から徒歩3分程となる新店、二代目五衛門

 

茂原と浦安にお店を構えている同店でして

その昔、千葉の山王町にもあったのですが現在は閉店

 

そんな五衛門が、私の地元でもある西千葉に帰ってくるとのことで

オープン前より期待し、その日を待ち構えていたものの

 

開店を迎えた11月1日から3日間は

オープンイベントが開催されており、連日50名にも迫る大行列に

参照:千葉大正門近くの新店、北海道炭火焼豚丼専門店 どさん娘 ⇒

 

さすがにこの行列に並ぶ勇気は無く、

同イベントが明けた4日以降に訪問する事を決意

 

そんな中、迎えた4日にTwitter等でも親しくさせて頂いている

よしぞうさんより連絡を頂き、本日同店へ突撃するとのこと

 

ならば、と私も便乗するものとなりまして

急ぎ自転車を走らせること10分少々

 

辿り着いた先がこちら、

西千葉駅より徒歩3分程

西千葉駅の東と西を結ぶガード下

 

そのすぐ近くに11月1日オープンを迎えた新店

「二代目五衛門 西千葉店 」を初訪問するものとなりました。

11月1日、西千葉駅近くにオープンのラーメン店 二代目五衛門をランチ初訪問

よしぞうさんから連絡を頂き

すぐさま、向かうものとなった二代目五衛門 西千葉店 

 

前3日間は50人を越す長蛇の列を作っていたものの

この日からはトッピング1品無料の特典こそ付けども、麺類は通常価格での提供

 

そんなイベント内容の差もあってか

私たちが到着した10:40時点では、まだ先客の姿は無し

 

晴れてポールポジションを抑えるものとなったのですが

そのタイミングで、お店から出てこられた店主さんとお話をさせて頂く事に

 

こちらの店舗、店名に「2代目」とありますが

茂原にある本店で修行された店主さんが、同店から暖簾分けとして独立されお店になるとのこと

 

その為、ただの五衛門では無く

「二代目」といった店名が付いているそうでして

 

とは言え、提供されるメニュー各品は

本店らと同様のラインナップになっておりまして

メインとなっているのは醤油らーめん

 

こちらはいわゆる、東京豚骨系になっており

臭みのないクリアな味わいの豚骨スープに背脂をトッピング

 

そんなラーメンは醤油の他に、塩と味噌をラインナップ

更に、興味を惹くのがつけ麺でして

 

こちらは2品のつけ麺が提供されておりますが

特に目を惹く存在となるのが、まるきんつけ麺なる品

 

同品を開発された元従業員さんの名前が付いた品だそうで

その功労を物語るかの如く、インパクトも絶大

 

しかし、それ以上に私が事前確認時より気になっていたのが、

メニュー左下に並ぶ「青唐辛子塩らーめん」でして

 

本日も、同品を頂く気マンマンでお店を訪れたのですが

残念なことに、こちらの品の提供は11/14からとのこと

 

その他、中華そばにお子様らーめんなどもメニューに並び

学生から家族連れまで、幅広い層に受け入れられそうな品揃え

 

 

程なくして、開店時間を迎えた頃には

気付けば私たちの後ろにも列が出来ており、その数10名弱

 

開店と同時に店内へ足を運び、

あらためてメニューを確認していきますと

前述した各品に加え、ランチセットの姿も発見

 

ただこちらも、まだ提供はスタートしておりませんが

ご飯や餃子をラーメンと共に頂き、いずれもお値段は+280円

 

更には、〆の一口ご飯が+70円でオーダー出来たりと

この辺の選択肢も多く用意されており、1度や2度の訪問では語りきれずな予感

 

さて、前述した通り

本日は「青唐辛子塩らーめん」を目当てにしたものの、まだ提供は無し

 

となれば、ラーメン3品いずれか

またはつけ麺との選択になってくるのですが

 

本日、よしぞうさんは先ほどの話題に挙がった

「まるきんつけ麺」をオーダーするとの事

 

ならば、その逆張りをしたくなるのが性分でして

醤油から味噌まで様々悩むものとなりましたが

 

本日は岩のりの惹かれたことより

「ねぎ塩らーめん」をオーダー

 

更には、オープンイベントの無料トッピングでメンマ

そして同じくイベント特価で提供されるねぎライスも、共に頂いてみようと思います。

優しい口当たりの豚骨スープ ご飯と頂くネギの味付けも秀逸、二代目五衛門の塩らーめん&ネギライス

開店20分前にお店へと到着し

当然ながら、先頭を切って入店するものとなった、二代目五衛門 西千葉店 

 

その後もお客さんは続々と続き

開店から10分も経たぬ間に、店内は満席

 

更に退店時には、入店待ちのお客さんが並んでいるものとなり

オープン日より開催された特価イベントは終わったものの、早くも人気店の風格を感じます

 

そんな店内にて、注文より待つこと10分少々

つけ麺をオーダーしたよしぞうさんより、一足早く提供となりました

こちらが、二代目五衛門 西千葉店 にて頂く

ねぎ塩らーめん&ねぎライスとなります

 

どさっと盛り付けられた、たっぷりの白髪ねぎ

その下に眠るスープも背脂が浮かび、一面銀世界が如く真っ白な一杯

 

こちらの塩らーめんでは全品共に岩のりが載ってくるのですが

その姿も、目を凝らさなければ確認出来ない程

白髪ねぎ、そして背脂の白さが色めき立っている器の中

 

まずはそんなスープを頂いていくものとなりますが、

乳白色のスープからは、優しい豚骨の旨味

そこに合わさる背脂の甘みも程よくマッチ

 

ガツンと来るインパクトこそ放ってこないものの

それであればこそ、飽きを感じずジワジワと楽しめる味わい

 

塩味とのバランスも良好ですし

これと一緒に食べるねぎ、きっと美味しい事違いありません

 

そんなねぎとの出会いよりも先に

まずは、こちらの麺を頂いてみることに

 

同茂原店では自家製麺を使用しているそうですが

こちらの店舗では同麺のレシピにて、茂原の製麺所に発注しているとのこと

 

茹で加減は普通でオーダーしておりますが

食感は良好、細さも縮れ具合もまずまずといった印象

 

強い個性を見せる訳では無いものの

メニュー数の多い同店のコンセプトを踏まえると、最適解とも言えそうです

 

続いて、スープと共にネギを頂きますが

これも予想通り、良好な組み合わせに

 

麺との食感の違いも楽しめますし

背脂多めのスープに対する箸休めとしても存在感を見せてくれます

 

そして、本日同品を選んだ決め手になったのが、

こちらの岩のり

 

板海苔にはない、岩海苔ならではの食感

そして風味、更にはスープの染み入り加減

 

いずれも楽しめるのはもちろんの事

主張が強くない塩であればこそ、海苔の風味も強く楽しめます

 

そして、本品もう1つの具材となるのが

こちらのチャーシュー

 

柔らかな仕上がりとなっており、味付けも良好

次はチャーシュートッピングも捨てがたい所となりますね

 

その他、本日はオープンイベントという事で

トッピング1品を無料追加とのサービスから

こちらのメンマを追加

 

本日はまだオープンイベント期間となりますので

トッピングの追加注文は券売機に無かったものの

 

その他、選べるトッピングには

板海苔、味玉、チャーシューなどの品を発見

 

今後はこれらの品も

追加トッピングより選ぶことが出来る様です

 

 

続いて、本日サイドメニューにてオーダーしたのが

こちらのねぎライスになります

 

店主さんから話を聞いた所

同茂原店らでも人気の品になるそうでして

 

事前に目にしていたお店のInstagramでも

こちらの調理行程に関する動画が上がっておりまして

 

そちらを見て以来、ぜひ一度

食べておきたかったのが、このねぎライス

 

見た所、使用されているねぎは先ほどのラーメンと同じ

ただこちらは、盛り付け前にタレと絡めているようでして

 

そんなたっぷりの白髪ねぎをご飯と頂きますが

うん、予想通り

やっぱりウマいヤツだった

 

ねぎの味付けはごま油に加え

なんだろう・・・不思議な甘みを感じさせます

 

ここにチャーシューと、その煮汁でしょうか

塩味も程よく加わっており、温かご飯との相性はバツグン

 

チャーシューの量は多くないので

主役となるのはねぎの方ですが、それでありながらも満足度は抜群

 

今後も同店ではマストになる事間違い無し

そんなサイドメニューとなりました

 

さて、そんなねぎライスを頂きつつも

ラーメンの方もいよいよ佳境へ

ここからは味変を楽しんでいくものとなりますが

 

ズラッと並ぶ卓上調味料、ここで取り出したるは、

やっぱりおろしにんにく

塩とんこつには、これが欠かせない訳でして

 

優しいスープに、程よい塩味

そこににんにくがビッと締まったコクをプラス

 

背脂の甘みも相まって、勢いは増すばかり

スープに溶け込む岩海苔も含め、最後まで美味しく頂くものとなりました。

 

 

という訳で、オープンから4日目

ようやくの初訪問となった、二代目五衛門 西千葉店 

 

東京系の豚骨背脂ラーメンを主軸に

醤油、塩、味噌と並ぶ他

 

つけ麺も二種、中でも

「まるきんつけ麺」のインパクトは絶大

 

その他、今後は更なるメニューの提供も予定されており

早くも次回訪問を楽しみに出来る同店

 

本日、お隣でよしぞうさんが食べていた

「まるきんつけ麺」も絶賛気になるものとなりますが

 

やはり、それに輪を掛け気になっているのが

11/14より提供の始まる「青唐辛子塩ラーメン」でしょうか

 

となれば、次の訪問は10日後・・・

さすがに提供初日に足を運ぶのは・・・運んじゃいそうだな、こりゃ

 

今後の追加メニューも含め、楽しみ多彩な新店のオープンとなり

新店建ち並ぶ千葉駅前に負けず劣らず、西千葉界隈にも楽しみが続くものとなりそうです。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

 二代目五衛門 西千葉店

■ にだいめごえもん にしちばてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区春日1-20-7 第一中野ビル102

■ 営業時間:11:00~22:00

■ 定休日:無休

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。