孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

本千葉駅前の人気ラーメン店、長州屋 たっぷり野菜にニラレバトッピング、程良い辛みがクセになるピリピリスタミナらーめんでヘルシーに満腹!!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

本日のランチは、ジムを経由して・・・

となるのですが、午後から予定が立て込んだ1日となりまして

 

悠長にお店を探し、のんびりランチを頂いている時間もなく

ジムから帰宅する道中で、サクッとランチを済ませることに

 

ひとまず向かったのは、JR本千葉駅

同駅目の前にある人気ラーメン店「長州屋」を目的地に据えたのですが

こちらのお店、お昼時はもちろんながら

開店直後からであっても即、席が埋まる本千葉きっての人気店でして

 

 

幸い、この日お店の前を見た感じですと、外待ちの列は無し

 

すぐ入れそうな様子を感じはするものの、

こちらのお店、縦に長いカウンター席となっているため、外からではその全容が伺えず

 

取りあえず車を停め、再度お店の前に今度は徒歩にて接近

外から見る限りだと・・・空きがありそうな、無さそうな・・・

 

判断に悩んでいると、厨房内にいるお店のスタッフさんが笑顔を浮かべながら

『どうぞ!!』と言わんばかりのジェスチャー

 

外からは判断できずも、まだ席に空きがある様子

ではご案内に従い、本日のランチは本千葉駅前「長州屋」を訪れてみるものとなりました。

本千葉駅前にて行列を作る人気ラーメン店 長州屋を久々ランチ訪問

本地映えの駅前にお店を構え、20・・数年となる長州屋

 

元々は「長州ラーメン万龍軒 本千葉店」といった名前となり

私が幼少期より慣れ親しんできた、あの長州ラーメン万龍軒の支店でした

 

が、数年前より現在の店名となる「長州屋」に変更

それに伴い、メニューにあった「長州らーめん」もただの「らーめん」に表記が変更に

 

とは言え、その礎には近しいものが存在するお店で

前述した万龍軒同様、定期的に足を運んでいるお店の1つとなります

 

 

ただ、こちらのお店は冒頭でも触れた通り、お昼時には行列すらも出来る人気店

 

回転こそ早いものの、店内もカウンターのみの造りとなり

このコロナ渦に足を運ぶにはどうなんだろうか・・・?

 

と、若干の心配を感じていたものの、お店の入り口前には消毒用アルコールが完備

 

カウンター席に付いても、各席の間にアクリルボードが設置され

飛沫等からの感染を防止する措置が万全に整えられております

 

さて、そんな長州屋のメニューについてですが、

今回は2年ぶり?でしょうか

前回訪問からだいぶ間は空いたものの、メニューそのものに変更は見受けられず

 

同店一番人気となるのが、炒めた野菜をたっぷりトッピングした「野菜らーめん」から始まり

レバニラ炒めをトッピングしたスタミナらーめん、そちらのピリ辛Verとなるピリピリスタミナなど、安定の布陣がお出迎え

 

また、麺類だけでは無く、ご飯ものや定食も提供されており、

万龍軒と言えば不動の人気を誇るチャーハンを筆頭に

肉野菜炒めやレバー野菜炒めら、定食メニューも変わらず提供されております

 

最後の訪問が2~3年前となるので

当時と比較し、消費増税の影響から若干の値上がりは見られるものの、提供される品は変わらずの面々

 

となれば、狙うはチャーシュー麺

それともスタミナ、いやチャーハンか・・・

 

と揺れ動く中、結局ここ長州屋で選んでしまうのは、毎度おなじみ

「ピリピリスタミナラーメン」を頂いてみるものとなりました。

本千葉随一のボリュームにたっぷり野菜、ピリ辛スープも心地よく染み渡る、ピリピリスタミナラーメン

この日、お店に着いた時刻は11:20少し手前

まだお昼にはだいぶ時間のある時刻ながら、私が入店した時点で空席は1席のみ

 

その後、席が空いた・・・と思いきや

入れ替わる形で次のお客さんが即入店と、10席ほどあるカウンターは随時満席を繰り返す繁忙ぶり

 

しかしながら、回転が速いのも同店ならではの特徴でして

厨房内には3名のスタッフさんが居るものの、見事なコンビネーションで役割を分担

 

先にも紹介した通り、同店の人気メニューとなる「野菜らーめん」

この美味しさの決め手となるのが、程良い味付けに食感をしっかり残した野菜の存在なのですが

 

この野菜を調理する方と、ラーメンを提供する方とで

しっかり仕事を分担していることが、同店が誇る調理の速さ、その理由でもあります

 

 

本日もまた、見事なまでの役割分担の末、注文からわずか5分、

こちら「ピリピリスタミナラーメン」が早くも提供されるものとなりました

 

その名の通り、ピリッとくる辛さに

レバニラ炒めやたっぷり野菜でスタミナチャージをも賄える同品

 

赤く染まったスープの色味に様々な野菜

更には、何故か海苔をトッピングという、ここ長州屋ならではの一杯になります

 

それではまず、スープの方から頂いてみましょう

鮮やかな赤みを帯びたこちらのスープ

色味の通り、キッチリした辛さを感じさせ、味噌の風味が活きた豚骨ベース

 

辣油も加わっている上、炒めた野菜もトッピングされ

更には胡麻をも振りかけているので、辛みはありつつも、コクと旨味も十二分に伝わってきます

 

スープからはニンニクの風味もしっかり感じられ

箸を入れる間無く、スープのみでもスタミナがみなぎる、そんな一杯

 

そんなスープと共に頂く麺ですが、

こちらは固めの茹で加減となる細縮れ麺を使用

 

ボソッとした固さが面白く、野菜との食感の違いが上手いこと活きてきます

加えて、スープとの絡みも良好となり、野菜ら具材ともしっかり絡む仕上がり

 

また、野菜の多さにばかり目が行くものの、同品は麺の量もかなりなもの

恐らく通常の1.5人前はありそうな麺量となりまして、ボリューム面でもスタミナ補給に働きかけます

 

そして、同品を語る上で外す事が出来ないのが、

G系ラーメンに勝るとも劣らない盛り付けとなる野菜達

 

もやしに玉ねぎ、キャベツにニラ、人参にキクラゲ、

そして、スタミナ補給に欠かすことが出来ないレバーも多数盛り付け済み

 

中でも野菜に対する火入れ加減が見事な訳でして

いずれにもしっかり油が行き渡り、味付けを施した野菜炒めになるものの

個々の野菜が持つ食感もしっかり活きており、野菜そのものの美味しさをも味わえるのです

 

ラーメンに野菜をトッピングというよりも

野菜炒めとして成立している具材を、更にラーメンへトッピング

 

といった方がスンナリ受け入れられるほど

とにかく野菜の美味しさが一段階上行く同品

 

ちなみに、スタミナ増強役を担っているレバーについてですが

こちらはまあ、平均的な豚レバ炒めとなりまして

 

レバー好きな私としては気にならないものの

得意としない方ですと、そのモソッとする食感に苦手意識を感じるやも知れませんね

 

 

そして、この取り合わせに何故か盛り付けられる

こちらの海苔

 

正直、ここに海苔はいかがなものか??と思うのですが

同店では麺類と共にライス単品を頼むお客さんも多数

 

上記の通り、相当なボリュームとなりますので、私は麺単品のみとなりますが

同品をライスと頂く事をも踏まえるなら、この海苔の存在意義も大きく変わってくるように思います

 

※ ちなみに、同店で提供されるライスですが

一般的なお茶碗サイズでは無く、丼クラスとなりますので、ここにもご注意を

 

なお、卓上にはのり玉のふりかけも常備されていますので

ライス注文時には、ぜひこちらのふりかけもセットでご利用下さい(笑)

 

 

そんなライスを頼むには至らない、このボリュームで十二分に満足する私ですが

ライスは諦めたとしても、もう一つ諦めきれなくなるのが、

こちら、卓上に用意されているニンニクとなります

 

提供の段階でも、しっかりニンニク風味を纏ったピリピリスタミナラーメンですが

そこへ更に追い打ちするかの如く、卓上のニンニクを加えるのが私のセオリーでして

 

これが加わる事によって、スープのもたらす旨味とコクは、更に1段階アップ

食べても食べても、なかなか終わりの見えない大ボリュームながら、なんとか麺の完食を迎えるものとなりました

 

が、これだけの麺を食べ終えたにも関わらず、

そのスープの中には、まだまだこれ程の野菜が姿を見せるほど

 

野菜炒めとしても、およそ1人前相当が盛り付けられる同品

麺を含め完食すれば、嫌が応にも満腹を迎える、スタミナ補給に相応しい一食となりました

 

 

という訳で、久々訪問となった

本千葉駅前の人気店、長州屋にて頂くピリピリスタミナラーメン

 

大量の麺に野菜、更にはレバー入りと

「スタミナ」と名付けられたそのネーミングに、嘘偽り無い1品

 

加えて、ジワジワ汗掻く辛みが味噌や豚骨スープと心地よく溶け合い

辛さ一辺倒に走ること無く、旨味やコクをも感じさせるなど、その美味しさは流石のひと言

 

加えて、ボリュームも相当ながらに

とにかく野菜が豊富、そして素材の食感を味わえる調理で、美味しく頂ける魅力の詰まった一杯になりました

 

まだ春先ながら、心地よい汗を流しながら頂くラーメン

加えて、満腹ながらにその大半を占めるのは野菜ばかりと、実はヘルシーなラーメンとも言えます

 

それにしても、これだけ良い汗流して野菜を食べてるのに

なんで思ったように痩せないんだろうか・・・不思議だ・・・。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

長州屋

■ ながずや(旧 長州ラーメン 万龍軒)

■ 住所:千葉県千葉市中央区長洲1-24-1 エスカイヤ本千葉第一 1F

■ 営業時間:ランチ 11:00~14:00 ディナー 17:00~21:00

■ 定休日:日曜日・(土曜はランチのみ)

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。