孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

千葉駅西口ロータリーに海鮮居酒屋 しあわせ港がオープン 3月いっぱいはランチ全品100円OFF

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

子供の学校も春休みとなり

暫くは家族三人でのランチが続く形に

 

そんな本日、ここしばらくジャンクなご飯が続いていたカミさんより

「しっかりした定食みたいなランチが食べたい」とのリクエストが

 

定食と言えば・・・で思いつく店はいくつかあるものの

前述した通り、暫くは子供を連れてのランチになりまして

 

私やカミさんはともかく、

子供が食べるに程良い量の定食となれば、少し難しい所

 

そんな中、ふと思い出したのが

千葉駅西口ロータリー内に、新しい居酒屋がオープン準備していた事でして

 

同店の外観を写真に収めていたので、あらためて確認すると

どうやら3/24にオープン、しかもランチ営業も行っているのだとか

 

居酒屋のランチであれば、そこそこの定食が頂けることは間違い無し

前情報は無いものの、まあなんとかなるだろうと、その新店へ向かってみることに

 

そんな訳で本日のランチはこちら、

3/24(木曜)にオープンしたばかりの新店

「しあわせ港」をランチ初訪問するものとなりました。

千葉駅西口のロータリー内に海鮮系居酒屋がオープン しあわせ港へランチ初訪問

という訳で足を運ぶものとなった、

千葉駅西口すぐ目の前、ロータリー内の新店、しあわせ港

 

こちらは以前、浜包丁のあった場所になりまして

同店が閉店となり、代わってオープンしたのがこちらのお店

 

看板や表に並ぶ情報を目にする限り

以前の浜包丁と同じ様な、海鮮をメインとした居酒屋に見受けられます

 

また、オープン早々にランチ営業もスタートとなっており

表にはこの通り、

デカデカとランチメニューの紹介も行われていたりと

浜包丁からの業態変更・・・にも見受けられる同店

 

ちなみに、3月いっぱいにはなるものの、

オープン記念として、ランチタイムは100円引き

ディナータイムは全品20%OFFといったサービスも提供されております

 

 

とりあえず、そんなお店へとお邪魔することに

あらためてランチメニューに目を通しますが、こちらは表で目にした通りで

お刺身がセットとなる定食各品が中心となっており

大半のお値段は980円にて提供となります

 

上記の他、海鮮丼や松花堂定食

更には、気合いの入ったうな重なども提供

 

更には日替わりランチも提供されておりますが

こちらは限定15食となっております

 

この日の日替わりは、天ぷら&お刺身の定食だそうですが

私たちが入店した15分後に同品をオーダーしたお客さんで売り切れに

 

駅からもすぐのお店となりますので

開店早々から賑わいを見せる盛況ぶり

 

さて、そんな品々が並ぶ本日のランチですが

子供は早々に海鮮丼をオーダーする事で決定

 

私とカミさんは、天丼に日替わりらを候補に挙げつつも

「名物」と記載のある鰺フライ定食が、どうしても気になるところ

 

結果、本日は逆張りすること無く

二人共に鰺フライ定食を頂いてみるものとなりました。

お刺身2品に鰺フライも2尾 副菜らも付いて980円 しあわせ港で頂く、鰺フライ定食

この日、お店に着いた時刻は11:30

開店時刻が事前に分からず、恐らく・・・とアタリを付け同時間にお店の方へ

 

読み通り、11:30が開店時刻となっていた同店ですが

前述した通り、すでに先客は多数来店済み

 

また、お店の雰囲気や提供されるメニューなども

以前の浜包丁に似たものを感じた為、お店の方に訊ねてみたのですが…

 

現在のお店と、以前の浜包丁とでは

全く関係の無い、新しいお店になるのだとか

 

ただ、この日はオープン2日目にも関わらず

訪れているお客さんとお店の方のやり取りには、常連さんらしい雰囲気がチラホラ

 

経営母体が変わったことを受け

店名を新たにした、といった所でしょうか

 

詳細は分かりませんが、まあとりあえずは・・・

と注文より待つこと10分少々

まず先に提供となったのが、子供のオーダーした

こちらの海鮮丼になります

 

注文の際、子供のオーダーとなるので

わさびを別添えにてお願いした所

 

お店の方から

『ご飯の量が多いので、少し軽めにしましょうか?』

 

といった声掛けを頂いており

通常よりはご飯少なめにて盛り付けられたものとなります

具材の方は全8品ほどの海鮮が敷き詰められるものとなり

そのいずれもが、鮮度良好な品揃いとなる様子

 

加えて、同セットにはお味噌汁の他

茶碗蒸しも付いているなど、食べ応えも十分なセットになっております

 

遅れて提供となったのが、こちら

私とカミさんが揃ってオーダーしました

鰺フライ定食になります

 

こちらのメインとなるのは、もちろん鰺フライですが

それ以外にも、

こちら、マグロに白身・・・タイでしょうか

2品のお刺身がセットとなっております

 

先ほどの海鮮丼でも美味しそうに見えたお刺身ですが

こちらの定食に対する付け合わせも

期待を裏切らない美味しさとなっておりまして

 

2品がそれぞれ2切れずつと

量は多く無いものの、海鮮をメインにする居酒屋らしい美味しさ

 

これであれば、夜に同店を訪問した際にも

刺し盛りなどに期待を持てそうな予感すら感じされてくれます

 

続いてメインとなるのが、

こちらの鰺フライ2尾となっております

 

フライの下にはせん切りキャベツも添えられ

お隣にはソース、そしてレモンもセットに

 

サイズはそこまで大きくないフライですが

綺麗な揚がり具合で、その見た目も食欲をそそります

鰺フライだけに、ソースと醤油で悩む所ですが

まずはソースをかけて一口

 

うん、こちらの品について

名物との記載がありましたので、ちょっと期待値を上げすぎたか

 

揚げたてアツアツの鰺フライとはなりますが

脂の乗りは標準的で、鰺そのものの旨味も相応といった次第

 

脂の乗りが良い鰺フライの場合、ソースよりも醤油の方が

鰺の持つ甘みを強く味わえたりするのですが

 

こちらについては、まあソースの方が

より美味しく頂ける、そんな品となりました

 

その他、付け合わせとしては、

香の物にひじきの煮物

そしてお味噌汁といった次第になりまして

 

こちら全部でお値段は980円とのこと

個人経営のお店と比較すれば、そこそこ・・・

 

といった印象のお値段にはなりますが

こちらは千葉駅すぐ目の前となる好立地

 

同場所で営業するお店のランチ

しかも3月いっぱいは100円引きでの提供

 

とまでを踏まえると、お値段相応

満足のいく一食となりました

 

 

という訳で、千葉駅西口目の前に

3/24オープンしたばかりの新店、しあわせ港での初ランチ

 

海鮮をメインとする居酒屋さんらしく

頂く鮮魚はいずれも美味しい品揃いとなりました

 

メインとなる鰺フライについては、期待を上げすぎていたため

若干イメージとは異なる・・・そんな結果となりました

 

が、お値段ながらに満足のいく品々で

ボリューム面でも十分納得の一食となりました

 

なお、帰り際に知ったのですが、こちらロータリー前の店舗に加え

京成の線路沿いにも「浜包丁」がありましたが

 

そちらのお店も近日、新しいお店としてオープンするそうで

そちらの店舗と、こちら「しあわせ港」は系列になるのだとか

 

また、系列店舗の方もランチ営業があるとのことで

そちもオープン次第、一度足を運んでみたい所となります。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

しあわせ港

■ しあわせみなと

■ 住所:千葉県千葉市中央区新千葉1-6-1

■ 営業時間:11:30~14:00 / 16:00~23:00

■ 定休日:日曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。