スポンサーリンク

稲毛区作草部に8月オープン、チャイナ厨房を初訪問 これで700円!?コスパ最高すぎな「角煮と青梗菜チャーハン」を食べてみた

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

台風の残り香のような雨が、朝から降りしきる週末

本日は、子供だけで無くカミさんもおらず、一人でのランチ

 

午前中にガッツリ仕事を片付け、午後に備えてランチにしようとしたものの

せっかくなら一人でしか行きづらいお店を詮索することに

 

そう言えば、千草台団地近くに昨年10月オープンした中華料理店

「千里香」が少し前に看板を変えたのか

別のお店になったのか、いずれにせよ新しくなっていたことを思い出しまして

参照:稲毛区作草部町に10/15オープン、中華料理 千里香を初訪問 ⇒

 

そちらのお店に、以前カミさんを誘ったところ

「別に、いいわ」と断られたまま

 

となれば、一人でランチを頂く本日こそ好機

そんな経緯で本日のランチは

千草台団地のすぐ近く、千里香がリニューアル?

いや、千里香跡にニューオープン??

 

いずれにせよ、8月にオープンとなった新店

「チャイナ厨房 」を訪れてみることに

 

ちなみにこちらのお店、最寄り駅は作草部ながらも

歩くと10分以上は掛かる立地となりまして

 

駅から離れている分、しっかり駐車場が完備されており、

以前の「千里香」同様に、お店となりが駐車場となっている上

前よりも多くのスペースが確保されております

 

以前は台数の少なさ故、停めづらい駐車場でしたが

10台近くが停められる様になり、使い勝手も大幅アップ

 

ただし、斜めに停める形式は変わらずとなりますので

かなり見づらい白線ですが、しっかりガン見しながら停車しましょう。

千草台団地近くに8月オープン?した中華のお店、チャイナ厨房 作草部店 へランチ初訪問

斜めった駐車場に車を止め、早速お店の方へ

入り口前を見ますと、こちらには

お勧めランチの看板を発見

本日のお勧めは、豚肉と白菜の黒コショウ炒め

そして、レバの四川風炒め2品が、750円にて提供されております

 

なにやらお得そうなセットに関する記載もありますが

ひとまずはメニューをチェックしたく、店内の方へ

 

内装は、以前の「千里香」と変わらずな模様で

ボックス式のテーブル席、更には広々したお座敷席もそのまま残っております

 

あと、記憶が確かなら以前の千里香には

何故にこのお店で働いているの??

と、問いただしたくなる様な美人店員さんが働いていたはず

 

その美女店員さんの姿は・・・

見当たらない、か

 

気を取り直しつつも、あらためてメニューの方へ

9月も末に迫っておりますが、夏限定メニューはまだ提供中

韓国冷麺に冷やし中華、ジャージャン麺らが並んでおります

 

お隣に行くと、こちらはボリュームありそうな定食一蘭

麻婆豆腐にニラレバ、八宝菜に酢豚などなd

どれも定番となっておりますが、お値段780円均一とリーズナブルな定食

 

続いて、レギュラーメニューを見ていくと、

豚肉の四川風煮込みや黒酢酢豚

ニンニクの芽炒めなど、おかずにもツマミにもなりそうな料理達

 

続くページでは、

五目に海鮮にと、2種類のおこげ

その他、海鮮系食材を使った炒め物らが並んでおり

定番どころは一通りを抑えたようなメニュー構成

 

定番は定番で、安定感があるものの

せっかくならば、ここでしか味わえない1品を食べてみたいんだよなあ

 

と、更にメニューをめくっていくと、

こちらには、麺類とご飯ものが一挙列をなしております

 

まず麺類ですが、見た感じ特別さを感じる様子は無いものの

海鮮ラーメンに五目ラーメンなど、お値段に似つかわしくない豪華な具材モリモリな麺類になる様です

 

お隣のご飯ものに行きますと、

まず目を惹いてきたのは、これまた具材たっぷりな

海鮮あんかけチャーハン

 

ただ、あんかけ系は上顎を一撃で火傷するので

今日の所はちょっと候補から除外

 

更に見ていき、ちょっと気になったのが

「角煮と青梗菜のチャーハン」といった品

 

青梗菜はともかく、チャーハンに角煮をトッピング、か

食べ応えもあって面白そうだけど、

定食類の抜群過ぎるコスパを考えると、少し悩むところで・・・

 

何か他にも、面白そうなメニューは無いものか

と、先ほど見ていた定食メニューをめくってみると、

ちゃっかり裏面にもメニューを発見

 

こちらもランチ?のメニューになるのでしょうか

ラーメンをメインに、餃子や半チャーハンらが付いてくるセットとなりまして

 

更に下へと進んでいくと、こちらは

120円の半チャーハン、100円のミニ杏仁豆腐が付けられる

700円のご飯、麺類・・・といった意味合い、かな??

 

説明が少なく、システムがあまり理解出来ないものの

こちらのメニュー上で、先ほど気に掛けていた

「角煮と青梗菜のチャーハン」の姿を発見

 

通常メニューでは780円となる同品ですが

こちらのランチメニュー?なら700円にて提供とのこと

 

加えて、120円で半チャーハンも付けられるそうですが・・・

さすがに、チャーハンのサイドメニューに半チャーハンは要らないな

 

単品となるのは少し寂しくも感じますが

ボリュームも十分そうなことから、本日のオーダーは

「角煮と青梗菜のチャーハン」を頂く事に

 

 

お店の方にオーダーを告げた所で、目が合ってしまったのが、

こちら、期間限定(~9/30まで)と記されたお得なメニュー達

通常380円となる焼き餃子が、180円となるサービスを皮切りに

春巻き、担々麺、黒酢豚とお得なメニューが全4品

 

チャーハン単体では寂しいと感じていたところへ、見事な朗報を発見

ついでに、焼き餃子も追加して頂いてみようと思います。

メインにスープ、サラダに唐揚げ、更にはゆで卵に冷や奴付!?  チャイナ厨房のランチ、コスパ強すぎた

注文を終えて、レギュラーメニューを眺めながら

チャーハンの到着を待っていると、店員さんからひと言

『あちらにサラダバーありますので、どうぞ』

 

サラダ? そんなのあったの??

と、指示された方に向かってみると、

これがサラダ・・・だと!?

 

確かに、キャベツにきゅうり、人参らの入ったサラダ

ですが、その隣には春雨と唐辛子の和え物

 

更には、ゆで卵にに冷や奴

極めつけは、鶏の唐揚げまでが並んでおり、全て取り放題

 

そんな大サービスが付いているなら

餃子を頼むことも無かったのに・・・と思いつつ

今となっては時既に遅し

 

想像を越えるボリュームとなってしまったことを反省し、

とりあえずはサラダ、春雨

そして鶏の唐揚げのみを頂くことに

(さすがにゆで卵は断念しました)

 

早速サラダから頂いてみよう・・・

とした、そのタイミングで

注文から僅か5分程ながら、早くもチャーハンが到着

 

こちらが、チャイナ厨房 作草部店 にて頂く「角煮と青梗菜のチャーハン」

そして、ランチのサラダバー各種となりまして

これでお値段は、僅か700円という驚きの価格となります

 

さて、まずはチャーハンの方ですが、

具材には玉子にチャーシューがたっぷり

青梗菜もシャキッとした姿を見せております

 

一方、角煮はというと

パッと見ではその姿は発見できず

ごはんの中に潜んでいるのかも知れませんね

 

続いて、チャーハンの付け合わせとなるのが、

こちらのスープ

鶏ガラをベースに、小さく刻んだトマトと豆腐

そして溶き卵を合わせた、優しい味わいに仕上がっています

 

続いて、サラダバーより頂いてきた品々ですが、

やはり注目したいのは、こちらの唐揚げ

 

作り置きされていた品ですので、出来たてアツアツとは至らずも

1つ1つしっかりしたサイズになっていて、衣もサクッとした食感

 

冷めても美味しく頂ける様にか、ちょっと濃い目に味付けされており

カラッとした衣の下からは、ジューシーな鳥肉が姿を見せます

そんな唐揚げも、サラダ同様に取り放題なのだから見過ごせません

 

さて、メインとなるチャーハンの方に戻りますと、

こちらはシンプルな味付けながらも、程良い塩加減

お米、具材共にしっかり調味料が行き渡っており

均一な味付けで、私的には好みのチャーハンとなっています

 

玉子のフワッとした甘みに、時折姿を見せる人参の食感

しっかりした味付けのチャーシューに加えて

シャキッとした食感に苦みを与えてくれる青梗菜

 

と、各具材の特徴も生きている上

お値段700円ながら、ボリュームの方も相当なもの

 

一方、いつになっても姿を見せない角煮ですが、

一見するとチャーシュー・・・

と見間違えていたこちらが、実は角煮?だった様でして

 

具材の中に含まれている、細かなチャーシューと異なり

柔らかさに、甘みある濃い目の味付けを感じる事から

姿こそチャーシューなれど、その味わいは恐らく角煮

 

姿形が「角」でない為に、断言はしづらいものの

これを角煮だと仮定するなら、その量もまた十分なボリューム

 

ご飯全体にも、この角煮(仮)の味わいは広がっており

程良い塩味に、甘みも感じるチャーハンを堪能させて頂きました

 

 

一方、チャーハンより、ふた足ほど遅れて来たのが、

こちらの餃子となります

 

1つ1つはしっかりした大きめの餃子

通常はお値段380円ながら、現在は180円で振る舞われる大サービス

 

餡自体への味付けは強くないものの、

肉に野菜に、たっぷり使用されており、食べ応え満点

ニンニクもしっかり効いており、チャーハンに続くスタミナ源満載な1品に

 

 

チャーハンにサラダバー各種

そして、唐揚げまでが食べられるお得すぎるセット

 

更には餃子まで、通常価格の半額で提供と

至れり尽くせりなサービスが満載となった、チャイナ厨房 作草部店での初ランチ

 

以前こちらにあったお店「千里香」との関連性などは

確認すること出来ず、でしたが

以前にも増して、ボリュームにお値段にと、大奮発なお店に

 

ちなみに、本日頂いた餃子らが割引となるサービスは

9月末を以て終了となります

 

が、月が変わって10月からは、

・海老チリ 880円 → 500円

・ラーメンセット 700円 → 500円

といった開業感謝サービスが開催

 

更には、餃子も引き続き

1皿180円にて提供されるとのことです

(全品共に1家族1点限りとなります)

 

オープンから日が浅いながらも、サービス盛り沢山で

ボリュームあるランチが頂ける、チャイナ厨房

空腹時には、今後も重宝しそうな新店のオープンとなりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

チャイナ厨房 作草部店

■ チャイナちゅうぼう さくさべてん

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区作草部町1265 1F

■ 営業時間:11:00~15:00 / 17:00~22:30

■ 定休日:不明

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。