スポンサードリンク

都賀駅前に新規オープン! Cafe食堂hideaway 都賀らしさ0のお洒落カフェに行ってみた

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

先日、ネットで昼飯散策をしていた際、都賀駅近辺にオーガニック系のカフェが新規オープンしたとの情報をキャッチ。

 

オーガニックで、しかもカフェかあ…

とテンションが上がらずいたものの、投稿されている写真を見ると、カフェらしからぬボリューム感も垣間見えるメニューの姿が。

 

これなら一度位、行ってみれば話題になるかも知れない。

それにしても、都賀駅くんだりでカフェとは・・・(汗)

 

そんなテンションで向かった都賀駅の東口ロータリー、この近くにカフェらしき姿など…

お、発見。

都賀駅ロータリー内、1階にはマックの入っているこちらのビル入り口に看板を発見。

という訳で、都賀駅東口側に新規オープンした「Cafe食堂hideaway(ハイダウェイ)」へ行ってきました。

スポンサーリンク

都賀駅ロータリー内に、らしくない?オシャレカフェが新規開店 Cafe食堂hideaway

マックのビル1Fから、エレベーターに乗ること5階。

エレベーターホールを降りるとそこには・・なにも無い(汗)

 

どこにカフェが??と探す、私の姿を見たご婦人が

「ご飯でしょ? そこ右に行くとあるわよ」

このビルの5階にはスポーツジムがあり、そちら通っているご婦人から、親切なアドバイスを。

 

頂いたアドバイスに従い、ホールを進むと「Cafe食堂hideaway」に到着。

まだオープン間もないお店だけに、キレイな外観なのは当然として、

窓際スペースには広めのカウンター席が設けられており、ノマドワーカーなら是非とも通いたくなってしまう広々空間。

 

またテーブル席も広く、奥行きもあり、良くも悪くも「都賀らしくない」モダンな内装。

こんな小洒落たお店が千葉駅近郊や海浜幕張にあったら、意識高い系女子がこぞって集うのだろうなあ。

 

そんな感じの内装に見とれつつ、続いてはメニューへ。

ランチは

・夏野菜とヨーグルトのほうれん草グリーンカレー

・鮭と海老、地産野菜の豆乳ジェノベーゼパスタグラタン

・塩麹でマリネした豚肉とハチミツのバルサミコ炒め

・牛と玉ねぎ、半熟卵のキーマハヤシドリア

以上の4種類に加えて、日替わりの定食が1品。

 

ちなみに、この日の日替わりは「鰤」のなんちゃらかんちゃら…と説明頂いたのですが、記憶には定着せず(汗)

 

また、カフェを称するだけありスイーツも小洒落たものばかり。

まだオープンから1か月ちょっとと間もないこともあってか、品数こそ多くないものの

写真で見ても、彩りの豊かさが伝わってくるものや、一見すると植木鉢にしか見えない、センスの利いた品も。

ここが表参道でも代官山でも無く、総武本線の都賀駅前だというギャップまで加味すれば、なんともインスタ映えしそうな品々に思えます。

スポンサーリンク

意識高い系女子ウケ&インスタ映えする、オーガニックなカフェご飯が都賀駅前に出現!

私の予想を遙かに上回るオシャレ空間である、Cafe食堂hideaway。

こんな小洒落たお店であることは予想していなかったが、「カフェ」という名目上、中年ひとりで訪れるのには抵抗があり、この日は家内を同伴しての訪問。

 

結果として、自分の注文した品に加え、二人分の料理を頂けるものとなったのですが、まず先に到着したのがこちら。

夏野菜とヨーグルトのほうれん草グリーンカレーとなります。

グリーンカレーというと、タイ風のサラッとしたカレーが一般的ですが、こちらのカレーは割と粘度が高い形式。

恐らく、ヨーグルトをふんだんに使用している為ですが、その甲斐あってか辛さは控えででマイルドな仕上がりとなっています。

とはいえ、夏野菜を始め様々な食材が使われており、このひと皿で10数種類の食材を摂取できそうな充実したカレーでした。

 

続いて、私の注文ですが、

牛と玉ねぎ、半熟卵のキーマハヤシドリアをオーダー。

 

メニュー上に写真が無く、今ひとつイメージ付きづらかったものの、こちらも色彩豊かなプレートに。

メインとなるハヤシドリアに加え、2皿の小鉢とスープ、1汁3菜が盛られた食卓は、木村文乃のインスタかと錯覚するほど。

 

一見すると焼きカレーの様な風合いですが、当然、ご飯の上に掛かっているのはハヤシライス。

デミグラスソースとチーズの組み合わせ、更に、ご飯には白米で無く雑穀米が使用されており、不思議な風合いではあるものの、程良くマッチ。

半熟卵を割って混ぜれば味変もできる上、付け合わせの小鉢にも抜かりの無い手の混み具合を感じます。

 

また、味噌汁の様に盛られたこちらも、トマトをベースにしたスープ。

複数ハーブの香りが漂い、トマトから酸味を感じるも後味のスッキリした美味しさとなっています。

 

なにより驚くべきは、意外な程のボリューム。

大概、こういったカフェ飯というのは、オシャレに彩られているものの大した量が無く、食後の第一声は

「あー腹減った」

となるのですが、こちらハイダウェイの料理は、男性でも満足する程のボリュームがあります。

 

食後のスイーツまでを楽しんで貰いたいカフェとしては、少しやり過ぎな気もしますが、十分なボリュームもあるのに880円は十分なお値打ち価格と言えるでしょう。

この品数、料理のクオリティで、千葉駅や海浜幕張近郊、更には路面店での営業であれば、1200円は越えてもお客さんの集る人気店になるんじゃないでしょうか。

 

惜しむらくは、都賀という立地に加えビルの5階という、飲食店には不利な条件。

隣りにスポーツジムがあるとはいえ、こちらのカーブスに通うのは40代以上の女性のみで、しかも日中は60代を越えたご婦人ばかり。

意識高い系女子なら食いつくお店ではあるものの、隣りのジムに通うのは血圧高い系女子ばかりとなると、果たして…

 

いずれにせよ、オシャレな内装や居心地の良さ、料理のクオリティ、彩り、食材の豊富さ、そして値段。

どの面から見ても非の打ち所が無い、良い意味で都賀らしくないオシャレで美味しいカフェが新規オープン。

カフェを営業するには、立地的にも不利な条件が多いものの、今後も定期的に利用してみたくなる、居心地良い空間でした。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

Cafe食堂hideaway

■かふぇしょくどう はいだうぇい

■ 住所:千葉県千葉市若葉区都賀3-2-5 なかや第2ビル 5F

■ 営業時間:11:00-17:00(今後は夜も営業予定)

■ 定休日:未定

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。