スポンサードリンク

千葉の鉄板焼き専門店、フランス割烹竹田屋 ランチでは本格派の洋食カレーがお勧め

千葉市内にも洋食屋さんは数あれど、時間と手間暇を掛けた、本格的な洋食を提供するお店は、やはり多くありません。

その洋食の中でも、最たる手間暇が掛かる料理、といえばやはりカレー。

インド系のカレーはスパイスの調合が主体になるのに対し、洋食カレーは煮込む時間や下処理が命。

結果として、大半の洋食屋さんでは、家庭のカレーの1手間2手間を加えた程度、となる中。

 

あるんです、千葉市内にも。

銀座の有名洋食店に引けを取らない手間暇を掛けていながら、銀座の半値で本格カレーライスを提供しているお店が。

中央区中央の、フランス割烹こと鉄板焼き料理の名店、

竹田屋にてランチ時に提供されている「カツカレー」がその一品となります。

スポンサーリンク

鉄板焼き竹田屋といえば、やっぱりディナーだけど、ランチも捨てがたい

千葉では数少ない、本格的な鉄板焼きをカウンター越しに提供してくれるお店、竹田屋。

ディナーはコース料理が主体となりますが、その価格も4000円からとなり、メニューのラインナップや提供される料理のクオリティから考えれば、十分リーズナブルな価格。

 

それでありながら、料理や素材、それぞれが厳選されたものばかりとなっており、またその日のお勧めメニューも多数。

色々食べたい、目移りしてしまう結果、リーズナブルなコースを頼んだはずが、気付けば・・・

なんて失態を犯してしまっても、それを補うだけのまんぞくどが味わえるお店となっております。

 

特に、付け合わせとして提供されるマッシュポテト(こちらはお替わり自由)や、鉄板焼きの〆として出てくる、炒めしは最高の一品。

どのコースを注文したとしても、ほぼ例外なく食べられる2品となりますので、竹田屋ならではの2品はぜひ、お勧めしたい所となります。

スポンサーリンク

そんな竹田屋のランチでは、カツカレーが絶品過ぎる

ディナーに関しては、価格も価格なので、そうそうお勧めしづらい所ではありますが、だからこそのランチ。

千葉,グルメ,千葉中央,竹田屋,鉄板焼き,洋食,ランチ

ステーキ御前や和牛テリヤキ丼など、高級食材を使ったランチが格安で食べられるのも魅力の1つ。

高級フレンチならではの手間暇が、1000円ちょっとで食べられる、こちらのランチですが、私のお勧めはなんと言ってもカツカレー。

 

庶民の料理、といわれるカツカレーが1480円、と聞くと高級にも感じますが、こちらのカツカレーは

千葉,グルメ,千葉中央,竹田屋,鉄板焼き,洋食,ランチ

今まで食べてきた、どのカツカレーと比べても、惑う事無く別物である、と言い切れる一品。

 

こくの深さ、スパイスの辛味、甘み、旨味、そしてトンカツの脂。

そのどれもが、ずば抜けた仕上がりとなり、一体感をもって提供される、千葉市内最強のカツカレーと断言できます。

※ 千葉以外ですと、他にも甲乙付けがたいカレーがいくつかあるんですが・・・

 

いずれにせよ、カツカレーのみならず、その他ランチメニューのどれもが、高級フレンチをお手頃価格で食べられる料理となっています。

いきなり鉄板焼きコースデビューは敷居が高い、と感じる方には、まずランチで雰囲気を味わうこともお勧めできますので、是非1度脚を運んでみて下さい。

 

■■ ブログランキング、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

竹田屋 千葉店

■ 竹田屋 千葉店(たけだや ちばてん)

■ 住所:千葉県千葉市中央区中央3-13-7 コスモ千葉中央ビル

■ 営業時間:平日:11:00~14:00 / 17:00~21:00

日・祝日:11:00~14:00 / 17:00~20:30

■ 定休日:月曜日

千葉パルコを背に、千葉劇場の交差点を右に、100m位進んだビルの1階、看板が出ています

車の際は、千葉劇場並びの駐車場、もしくは竹田屋向かいのコインパーキングがお勧め

なお、千葉市以外にも茂原と東金に店舗があります

スポンサーリンク


合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントを残す

CAPTCHA