スポンサードリンク

フレスポ稲毛の新店、すぐそば 十割そばが食べられる蕎麦店がオープン

先日、フレスポ稲毛内の新店「ファーマーズキッチン」を記事にした際

「同施設内に近日中、新しいお蕎麦屋さんがオープンするらしい」との話題を挙げたのですが

参考:【画像あり】ノンストップでも紹介! フレスポ稲毛のファーマーズキッチンがオシャレ過ぎる

 

同お店の開店日は7月11日(月曜日)とのことで早速、オープン初日に行って参りました。

ちなみに、この新しいお店の名前ですが

「蕎麦とカフェの店 すぐそば」とのこと

 

お蕎麦屋さんだけに・・・ね(汗)

ま、お店の名前については深く詮索せず、とりあえず実食報告です。

 

スポンサーリンク

これからの季節に嬉しい冷やしそばが充実 蕎麦とカフェの店 すぐそば

お店の場所については、上にも触れた通り、フレスポ稲毛内

同施設のほぼ中央に位置する、店舗が並ぶ建物の中(なんと説明して良いのか分からず、日本語が壊滅してますw)

に新オープンとなったのが、「蕎麦とカフェの店 すぐそば」となります。

 

この日はオープン初日、ということもあり店舗前には多数のお花が陳列

とはいえ、どこかのジュース屋さんの様に、和田アキ子からの花は届いていなかったので、とりあえず写真撮影はせずに。

 

早速入った店内ですが、全体で木の暖かい雰囲気?とでも言うんでしょうかね

明るいながらも、自然光の明るさを貴重としつつ、要所要所に自然を配置しているなど

お蕎麦屋さんよりも、カフェの様な雰囲気を醸し出しております。

こちらのフレスポ稲毛は、子供連れの家族が数多く来店する場所なので、こういった安心感のある雰囲気が好まれるんでしょうね。

 

さて、気になるメニューですが

千葉,グルメ,Jフレスポ稲毛,蕎麦とカフェの店 すぐそば,十割そば,ランチ,すぐそば  千葉,グルメ,Jフレスポ稲毛,蕎麦とカフェの店 すぐそば,十割そば,ランチ,すぐそば

上記四品のお蕎麦に加えて

千葉,グルメ,Jフレスポ稲毛,蕎麦とカフェの店 すぐそば,十割そば,ランチ,すぐそば

野菜中心のあっさり蕎麦が2種類、あとは小さな丼が現時点でのメニューになるとのことです。

 

まだ品数が多くない上に、冷やしメニューが中心となっていますが、これは夏場の新オープンが故でしょうかね

今後、季節が変わる度に新しいメニューが増えるのでは無いか、と予想されます。

 

ひとまずこの日は、前日のお酒が胃腸を苦しめていたので、あっさり食べられる

・梅おろしそば

と、さすがに蕎麦だけでは満たされない食欲抑制に備え

・小どんぶり(肉丼)

をオーダーしてみました。

 

ゆったりのんびりカフェ形式のお蕎麦屋さん・・・とはいえ・・・

しつこいくらい、何度も記載していますが

私がこちらのお店を訪問したのは、オープン当日の7/11。

 

まだ初日、と言うことでお昼時とは言えお客さんの数はまばらな上に、

テーブルの会話に聞き耳を立てていると、どうやらお店の関係者さんが中心の模様。

店内スタッフさんも、関係者さんらしい人に声を掛けたり、度々お水を汲みに伺うなど、気に掛けている様子がうかがえました。

 

が。

関係者でも何でも無い、たまたま先日オープンの張り紙を見て、初日に訪れた私

当然、関係者でも何でも無い一見の客である私に関しては、オーダーをしてから1度として、お水を汲みには来てくれないんですよね(苦笑)

 

更に

前述した通り、この日はオープン初日と言う事もあってか、お客さんの入りは私を含め4組ほど

うち2組には既に配膳が完了している訳だから、実質は2組のみ

 

しかし、蕎麦をオーダーしてから待つこと20分

一向にして、オーダーの品はテーブルに届かず…

 

日本のランチの定番である蕎麦とは

早い 安い ウマい

この3条件が整っているからこそ、定番化したメニュー

 

な、はずなのに待つこと20分、いっこうにオーダーの品は到着せず。

まあ、急ぎのランチでは無いので構いやしませんが

でも、蕎麦で20分待たされる上に、1度として水を汲みにすら来てくれない

となると、ホールのスタッフさん達は一体、何をするために店内に居るのだろうか…

 

まあ、この日はオープン初日ですからね

今後、オペレーションは改善されていくことでしょう

 

そんなこんなで、注文から待つこと25分で、本日のランチが登場

スポンサーリンク

千葉,グルメ,Jフレスポ稲毛,蕎麦とカフェの店 すぐそば,十割そば,ランチ,すぐそば

ご飯だけでも先に来てくれれば、イメージも多少は変わったものの

まさかのご飯が、蕎麦の後に到着。。。

今後のオペレーション改善に期待です(笑)

 

さて、肝心な蕎麦についてですが、ぶっちゃけ可も無ければ不可もない、といった感じです

梅おろしのサッパリ&あっさり感は、夏場に有り難いメニューでありますが、最近は同じ様な変わり蕎麦を出しているお店、増えましたしね

メニューにあった肉そばも気にはなったのですが、こちらも虎ノ門の港屋(島耕作に度々出てくることで有名なお蕎麦屋さん)がメディアで取り上げられる様になって以来、同様のメニューが今では「ウエスト」でも食べられる位、ポピュラーになっていますし

 

同じくオーダーしたもう一つの品、肉丼ですが、こちらはタレがかなり甘めになっています

お蕎麦とセットで食べるご飯、な訳ですから、多少味が濃くてもOKにはなるものの、甘いのはなんとも・・・

女性向け、と言われれば女性向けなのかも知れませんが、ね。

どちらかというと、辛めの味付けが好みの私には、甘すぎた感があるタレでした。

 

とはいえ、こちらのウリとなるのは「十割蕎麦」じゃないでしょうか

グルテンフリーの健康食やダイエットを取り入れている方にとって、小麦を一切使わない十割蕎麦は有り難いメニューですよね

まあ、実際の所、調理の過程でいくぶんか小麦粉を振っているので、完全なるグルテンフリーには至らないのですが..

 

といっても、ランチで食べられるものが制限される中で食べてもOKな十割蕎麦の存在は嬉しい所です

その他のメニューに関して、現時点では「わざわざいくほど・・・かな?」と感じる内容ではありましたが

グルテンを抜いている方でも食べられる十割蕎麦が食べられる点は、お勧めポイントかも知れませんね。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

蕎麦とカフェの店 すぐそば

■ すぐそば(フレスポ稲毛内)

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区長沼原町731-17

■ 営業時間:11:00~21:00

■ 定休日:不明

フレスポ稲毛内に新オープンしたお蕎麦屋さんです

スポンサーリンク


合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントを残す

CAPTCHA