スポンサードリンク

千葉中央 富士見町の藤乃 子連れでも安心、普段使い出来るお寿司屋さん

うだるような暑さの続く、三連休初日。

久々に晩ご飯を、家族で外食すべく話し合いの結果、寿司に決定。

 

ランチの寿司であれば、種類も多く個々が好きなものを注文できる回転寿司で十分だが、夜となると話は別。

お酒も飲める寿司屋さんを選びたいものの、子供連れとなると、カウンターのお寿司屋さんは候補に挙げられない。

 

子供連れでも敷居が高くなく、かつ普段使い出来る価格帯でお寿司を食べる

となると、千葉での選択肢はここしかない。

富士見町のナンパ通りへ、大々的にお店を構え早10年。

子連れでも安心&懐にも優しいお寿司屋さん、「藤乃」となります。

スポンサーリンク

富士見町のナンパ通りで、深夜でも立ち寄れるリーズナブルな寿司店、藤乃

富士見町の藤乃、と言えば深夜まで営業している数少ないお寿司屋さんの1つ。

そのイメージからか、近隣に多く立ち並ぶ飲み屋さんの同伴&アフター御用達のお店と思われがちも、カウンターだけで無くテーブル席や掘りごたつ、更には2階席までがあるため、子供連れでも気にせず足を運べるお寿司屋さんでもあります。

 

とはいえ、飲み屋街の富士見町。

ここ藤乃も、握りだけで無く、お刺身や焼き物を中心としたツマミメニューが充実。

ちなみにこの日のお勧めとなるおつまみ、刺身類は

 

生サバやシマアジといった、旬の光り物が中心。

また、生湯葉の刺身なんてものもあったりして、バラエティーも富んでいます。

煮付けや酒蒸しもあるので、子供でも食べられるメニューが多いのも、ありがたい部分です。

 

上記以外にも、お勧めメニューが用意されており

こちらでは、ウナギ肝や鮎の焼きといった、旬の焼き物が目につきます。

それ以外にも、鱧の天ぷらや米なすの味噌田楽など、千葉~関東に限らず、全国区の旬菜、鮮魚を使ったメニューが多数。

それにしても、一体ここの板さん、どこでどんな修行を積んだら、これだけのメニューをこなせるようになるんだろうか…?(笑)

スポンサーリンク

安価ながら豊富な鮮魚、1貫から気軽に注文できる握り

ひとまず注文の方は、まずお刺身から。

旬の鮮魚エリアからは

・生サバ

・白いか

そして、生だこをオーダー。

酢締めでないサバが食べられるお店は決して多くないので、見つけるとどうしても注文してしまう一品ですね。

小骨が若干気になりはしたものの、当然臭みも無く脂もバッチリ乗っており、醤油すら弾くテカリ具合、やっぱ夏だなあ。

 

続いて、取り分け後の撮影となってしまいましたが、藤乃のお勧めメニューの1つ

ズワイガニサラダ、となります。

750円のサラダながら、ほぐし身の蟹がタップリ。

寿司屋さんのメニューでは、どうしても野菜が摂取しづらくなるので、こういったサラダが1品あるかどうかは、飲みメインで訪れてる身としては案外重要。

 

次に注文したのは、お子さんにお勧めのひと品。

海鮮グラタン、になります。

量はそこそこながら、子供受けの良い海老、蟹、ホタテなどが入っており、具材は多め。

アツアツすぎるので、冷ましながら食べないと、確実に事故を起こします。

※ ちなみに、この日グラタンをガッついたため、口内炎を誘発しました

 

そして、藤乃でのツマミメニューの中でも、私が欠かせないのはこれ

大アサリの酒蒸しです。

一見すると、蛤と見間違いそうなサイズ感ではありますが、こちらは紛れもなくアサリ。

三河湾や伊勢志摩で多く採れる二枚貝なのですが、蛤に比べ、身が固くなりやすく調理が難しいため、関東ではあまり出回らないんだとか。

にも関わらず、ここ藤乃では年間通して、常にこの「大アサリの酒蒸し」が提供されていたりします。

 

上記以外にも、ちまちまおつまみを頂きつつ、最後は当然握りで〆に。

この日、注文した握りは

マグロ(漬け)、海老、シマアジ、トロタク巻、そして芽ネギなどなど。

際立って珍しいネタや、仕事をしている訳では無いものの、価格に見合った握りを気取らず注文できるのが、藤乃の良い所じゃないでしょうか。

 

また、個人的に「推し」となるのが、芽ネギ。

将太の寿司で注目を浴びて以来、時たま見かけるようになったこちらのお寿司、歯ごたえとみずみずしさが良く、口直しに最高。

養殖ものは脂が多く、苦手とされる方は多いですが、途中に芽ネギの握りを挟む事で、スッキリし次の握りにも手が進みます。

(要は、エンドレスに食べられてしまうため、結果食べ過ぎるものとなります)

 

といった具合に、店先の派手な看板や、深夜まで営業している形態などから、千葉市民ながら敬遠する人も多い藤乃ですが、子供を連れてお酒を飲みながら、寿司まで頂きたい方にとっては、使い勝手の良いお店となります。

前述した通り、1階だけで無く2階席もあるので、団体での利用にも勝手良い反面、カウンター席も完備されているので、回らない寿司店のデビューにもお勧めですね(笑)。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

すし藤乃 千葉店

■すし ふじの ちばてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区富士見2-10-11

■ 営業時間:17:00~翌4:00

■ 定休日:無休

スポンサーリンク


 

合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントは受け付けていません。