スポンサードリンク

海鮮食堂かいじ 道場南に6月オープンの新店へ行ってみた

高品交差点から51号、126号方面に向かう大通り。

鶏料理の人気店せん吉や、鉄板ステーキ大門が並ぶ、この通りにプレハブ小屋に「海鮮食堂」を掲げた看板を発見したのは、先月のこと。

近日中にオープンするものだろうと、首を長くして待っていたこちらのお店が、満を持してオープンとなったのは6月1日。

 

オープンから一週間、なかなかチャンスが無く訪問できていなかった、こちら

「海鮮食堂かいじ」へ、ようやく初訪問を果たしてきました。

スポンサードリンク

海鮮食堂かいじ 高品交差点から126号方面へ 県庁庁舎向かい

最寄り駅が無い立地となるため、ご近所以外の方は、車orバスでの訪問になってしまう「海鮮食堂かいじ」。

店前には6台ほどの駐車スペースがあるので、そちらに停められればセーフ。

万が一、駐車場に空きが無い場合や、空きはあるものの停めづらいスペースしか無い場合は、150mほど高品交差点方面に進んだ所にコインパーキングがあるので、そちらを利用してみて下さい。

 

店内については、外観通りプレハブを利用したお店となるので、決して広々とした内装ではないものの、真新しくキレイな内装。

各席はテーブル席が4人掛け×3席、2人掛け×1席、これらに加えカウンター席×5席 といった作り。

 

スペースの割にホールスタッフさんの人数が多く、出迎え、注文、配膳、お見送りまで丁寧な対応が印象的です。

さて、ランチのメニューですが、

海鮮ランチ、サーモン丼、マグロ丼、サーモン&マグロの二色丼までが、平時提供されるメニュー。

これに加えての日替わりランチですが、この日の内容は

・マグロのぶつ刺し

・鰯フライ

・鳥の唐揚げ

以上がセットの日替わり定食とのこと。

 

なお、夜のメニューは、

当然、お刺身がメインで、3品盛、5品盛、白身の造り、フグ刺し。

年間通じてフグのお刺身を出しているというのは、ちょっと珍しい感じ。

 

また、夜も丼メニューが提供されており、

ランチと同様の丼に加えて、

・上海鮮丼

・いくらサーモン丼(夜になるといくらが乗る模様)

・煮穴子丼

・鳥蒲焼き丼

・海鮮バラちらし

などの丼物がラインナップ。

 

上記に加え、夜メニューにはおつまみも用意されており、

こちらは揚げ物や焼き物がメイン。

とはいえ、1つずつのボリュームは少なめであることが予想されるので、やはりメインは海鮮丼シリーズにあり、ご飯に行く前の軽いつまみ、といった印象でしょうか。

スポンサードリンク

お刺身を中心とした新鮮な海鮮をランチで手軽に味わえるお店 海鮮食堂かいじ

さて、肝心なランチの注文ですが、黒板にあった「鰯のフライ」が諦めきれず、海鮮ランチじゃ無い方、こと

「日替わり定食」をオーダーすることに。

 

オープンから間もない上、先客が2組いたにも関わらず手際がよく、注文から5分掛からず配膳完了。

ミナミマグロとビンチョウマグロでしょうか。

2種のマグロぶつ刺しに加え、鰯のフライが2尾、そして鳥の唐揚げ。

味噌汁は鮭のあら汁になっており、これも実にウマそうな予感。

 

まずマグロから頂いてみると、赤身ながら脂も乗っており、実にご飯が進む。

続いて、鰯のフライですが、これまた今が旬だというのにフライにしてしまう贅沢ぶり。

軽めの衣と鰯の脂がイイ感じに音を立てて口の中ではじけていきます。

 

そして、意外だったのが鳥の唐揚げ。

余りに早い配膳だったので、作り置きかと思いきや、こちらもしっかり揚げたて。

そういや、ディナーメニューに鳥の蒲焼きがあったけど、鶏も拘った仕入れをしているのだろうか。

海鮮食堂であるにも関わらず、予想外にウマい鶏の唐揚げに遭遇してしまいました。

 

ちなみにこの日は2人での訪問だったので、もう一方の注文がこちら、海鮮ランチ。

海鮮丼、ではなく「ランチ」と称している理由は、ご飯の上に刺身を盛り付けず、別皿にしたお刺身定食になっていたからなのでしょう。

ちなみに、こちらのご飯は酢飯になっているので、刺身をそのまま食べても、ご飯に乗っけ海鮮丼にアレンジすることも可能に。

また、こちらのご飯のトッピングである、ごま&海苔も、良い仕事をしてます(笑)

 

日替わり、海鮮ランチ共に新鮮で美味しい鮮魚を食べられる良いお店で、歩いて行けるような近所にあるなら、非常に重宝するお店となりそうです。

ただ千葉の場合、外房や内房まで行かず、市内であっても美味しい鮮魚を安価で食べられるお店が多数あるので、それらとの差別化を考えると・・・ですね。

いずれにせよ、まだオープンから1週間、今後の方向性に期待したいお店でした。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

海鮮食堂 かいじ

■かいせんしょくどう かいじ

■ 住所:千葉県千葉市中央区道場南2-5-9

■ 営業時間:11:30~

■ 定休日:水曜日

スポンサードリンク

合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントは受け付けていません。