スポンサードリンク

千葉中央のラーメン店、鷹の羽 牛骨系なら千葉エリアNO1のお勧めラーメン

ラーメンが食べたい。だけど、脂多めは正直シンドイ。

そんな昼、誰にだって1度や2度訪れるのではないでしょうか?

(大概、二日酔いあたりが引き金だが)

 

胃腸になにかが引っかかる、そんな日のランチに、私が必ず立ち寄るお店がここ。

千葉,グルメ,JR千葉駅,ラーメン,鷹の羽,塩ラーメン,

千葉は富士見町、ナンパ通りより1本入った路地にある、隠れた名店こと、「鷹の羽」となります。

 

スポンサーリンク

鷹の羽と言えば、千葉中央エリア唯一のあっさり塩ラーメン!

ラーメン激戦区となる、千葉富士見町エリアですが、この界隈に並ぶラーメン屋さんは、

・一風堂(博多豚骨)

・こってりらーめんなりたけ(現在は閉店)

・武蔵家(横浜家系 現在は閉店)

・増田家(横浜家系)

・一蘭(博多豚骨)

・宗庵(豚骨系つけ麺)

・まる鶏(こってり系鶏白湯)

などなど、数多くのお店はあるものの、そのどれもが「こってり系」となるのが特徴。

 

まあ、飲み屋や若者の多いエリアとなるので、味の濃いこってり系が好まれるのも仕方ない事。

とはいえ、飲んだ後の〆のラーメンに、コッテリ豚骨が年々重く感じている年代にとって、「鷹の羽」は唯一無二の救世主なのです。

 

というのも、こちらのラーメン、ベースとなるスープは「牛骨」となっており、

引用:https://tabelog.com/imgview/original?id=r8877545200241

 

豚骨の様なドロッとした旨味は無いものの、金色に透き通る綺麗なスープに、確かな旨味が凝縮。

そして、この旨味を最大限に引き出しているのが、醤油でも味噌でも無い「塩」なんですね。

 

飲んだ後の〆に最適、といった口切りでご案内しましたが、この日の私は二日酔い。

要するに、重いものは食べられないけど、お昼にラーメンが食べたい。

アッサリしながら、体に鋭気が溢れていくのを全身で感じる、そんなラーメンが鷹の羽なのです。

 

鷹の羽で極塩ラーメン注文するなら、絶対に欠かせない牛すじご飯!

という訳で向かった鷹の羽。

この日は、11:30とお昼にはまだ早い時間であったため、先客は1人のみ。

カウンターとテーブル一席と、小さめの店内ですので、お昼時は行列必至です。

 

で、この日オーダーしたのがこちら。

スポンサーリンク

千葉,グルメ,JR千葉駅,ラーメン,鷹の羽,塩ラーメン,

冒頭から、再三その魅力を語ってきた、鷹の羽名物「極 塩らーめん」となります。

(要するに、牛骨の塩ラーメン 全部のせみたいな感じです)

 

写真では伝わりづらいのですが、金色に透き通るアッサリながら、旨味の濃いスープ。

そして、麺はスープに絡みやすい細めの縮れ麺を使用。

トッピングには、牛チャーシューに水菜、少し厚めで歯ごたえを楽しめるメンマなどなど。

このどれもが、スープとのマリアージュを楽しませてくれる、最高の具材となっております。

 

そして、鷹の羽でランチを食べるのであれば、絶対に、絶対に、絶~~~~~対に!

忘れていけないのが、そう。

千葉,グルメ,JR千葉駅,ラーメン,鷹の羽,牛すじご飯,

この牛すじご飯(ランチ時は+150円で注文可能)となります。

 

牛骨から出汁を取った際に残った牛すじを、ご飯に乗っけただけ。

と思い込んでるそこのあなた、良ーく見て下さい。

お茶碗の上に乗ってる、緑色したアイツの存在を。

 

そう、これわさびなんです。

ご飯featわさび・・・とえいば?

 

そう、この牛すじご飯、このまま頂くのもまあ美味しいのですが・・・

ラーメンのスープをここに投入し、お茶漬けにするのがマストな食べ方となります。

 

透き通る程繊細に作り上げられた、金色の牛骨スープ。

それを投下した、牛すじご飯とわさびのセッション。

言うまでもありませんよね、美味いに決まっています。

 

この一杯を楽しむことこそ、鷹の羽を骨の髄まで味わうこととなりますので、普段ラーメンにご飯を注文されない方でも、この牛すじご飯だけは忘れず味わって欲しい一品です。

 

■■ ブログランキング、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

らーめん鷹の羽

■ らーめん鷹の羽

■ 住所:千葉市中央区富士見2-9-13 WTC千葉富士見ビル 1F

■ 営業時間:(月~金)11:30~15:00/16:00~24:00
(土)11:30~24:00(日・祝日)11:30~22:00

■ 定休日:不定休(イメージとして、月or水曜日に休んでいることが多い気がします)

千葉駅からシーワンを進み、スクランブル交差点よりナンパ通り(千葉パルコに向かう道)へ。

同通り、ソフトバンクのある交差点を左に入った、曲がり角に位置しています。

スポンサーリンク


合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントを残す

CAPTCHA