スポンサードリンク

千葉で人気NO1の家系ラーメン杉田家 その理由はやっぱり・・アレでしょ

先日、ラーメン好きの後輩と話しており

「家系って微妙な店、多いですよねー○○家とか●家とか・・・」

との話題になったのだが、これを聞いていてふと、疑問が浮かんだ。

 

『家系って、概ね美味くね?』

話を進めていき分かったのだが、そもそも私の知る家系ラーメンと言えば、

・末広家(今から16年前、このお店に出会ったことで私のラーメン人生は大きく動き出した、と言えるほどの名店ですね)

・千葉家(末広家とほぼ同時期に、みつわ台の千葉家を知り、この頃からグルメ探索が趣味となった)

・武蔵家(同じ家系でも多彩な変化を投じており、飽きること無く堪能出来ることから、最近のお気に入り)

 

そして、

・杉田家(朝から深夜まで、間違いのないラーメンを、いつ何時でも千葉で食べられる様になったのは杉田家のお陰でしょう)

 

そう、家系を名乗る店は数あれど、上記した「当たり店」の味に慣れ親しんでいる事から

「家系にはハズレが無い」という思い込みを生んでいたようだ。

 

とはいえ、わざわざハズレを食べる程の甲斐性もなければ、こんな話になったが故に、舌も家系を求めてしまった。

という訳で、この日は近所ながらも人気過ぎるあまり足が遠のいていた、

dsc_0054

「杉田家」へ久々に行ってきました。

 

スポンサードリンク

現在、食べログ千葉市2位!渋滞を作るほどの人気ラーメン店、杉田家

杉田家が千葉にオープンしたのは、今から6~7年程前だろうか。

ごくごく近所にオープンしたものの、同じ通り沿いには「千葉家」があることから

『いくら吉村家直系と言っても、今更、家系が出来たって・・・ねえ』

と、大した期待は寄せていなかったことを、今でも思い出す。

 

オープンから暫くが経ち、それまで千葉家に通っていたものの、駐車場の無い不便さがネックになっていたことから、初めて杉田家を来訪。

その理由は「同じ家系だけど、駐車場があるから」という、なんとも浅はかなこと。

 

が、いざ店内に入り、その厨房から溢れる熱気に包まれると

「これが・・・吉村家直系の熱量か・・・」

と圧倒されたことを、今でも鮮明に思い出す。

 

あれから数年、様々なラーメン店が出来ては姿を消す中、千葉でも新興勢力に近いここ「杉田家」は、気付けば『食べログラーメン部門』で千葉市の2位にまで上り詰めていた。

(ちなみに1位は「濃麺海月」で、こちらもオープン当初何度か行ったのだが、最近は行列がイヤでご無沙汰になっている)

 

土日、ともなると昼時には近隣道路に渋滞を巻き起こすほどの盛況ぶり。

幸いこの日は平日、しかも11時前。

それでいながら、広い店内には7割ほどのお客さんが入っており、オープン当初と変わらない熱気が溢れかえっていた。

 

スポンサードリンク

家系ながら、G系より多彩な野菜が食べられるのは杉田家ならでは

家系を知らないものが語ると

「どこも似たり寄ったりの同じ様なメニューばかり」

と口にするが、スープのバランス、麺、トッピング、全てに於いて店毎の拘りは顕著に出ている。

 

特に、ここ杉田家が数ある千葉の家系でTOPに立つ理由(自分の中で、だが)は、

dsc_0055

この「野菜トッピング」にある。

 

一見すると、G系を彷彿させる野菜だが、いわゆるG系の野菜は「野菜」と名売っているモノの、実態はもやしのみ。

対し、ここ杉田家の野菜トッピングは、もやしをベースにしながら、キャベツ、人参、タマネギと、複数野菜がバランス良く投入される。

強い醤油と豚骨のスープ、それを最後まで飽きること無く飲み干せるのも、大量の野菜とのバランスがあって成せる

と、私は勝手に推測している。

 

更に、杉田家の人気を決定づけているのがこちら

dsc_0056

野菜の下よりお目見えする、神々しい光を放つ「チャーシュー」。

杉田家と言えばそう、チャーシュー麺に野菜トッピング、これがマストなのだ。

 

同店の食券機には

「杉田家のチャーシューは何故ウマいのか」

と、人気書籍を彷彿とさせるコピーを付けたPOPが張られているが・・・

 

理由は忘れたw

(チャーシューをスモークしている以外に、様々な理由があった様な…)

 

が、とにかく、このチャーシューがひたすら美味い。

味が濃いだけのしょっぱいチャーシューでも無く、柔い反面、浮くほどの脂でギトギトしたチャーシューでも無い。

肉の脂、歯ごたえ、味付け

そして、スープとのバランス、三位一体を完璧に仕上げた先に見えるもの

それが、杉田家のチャーシューと呼んでも過言では無い。

 

スープや麺の美味さなど、私が今更語らんでも、食べログ当たりで誰もが絶賛している。

そこで敢えてこの場では、誰もが語ることの無い(語ってるかも知れない)、

杉田家の屋台骨を支える、2大トッピングに対して熱弁を揮ってみた。

 

なんにせよ、この杉田家に加えて

・千葉家

・末広家

・武蔵家

が、全て近所にあるのだから、そりゃ家系ラーメンを食べて「外れた」なんて経験、できっこ無いな

と再確認をしたランチとなった。

 

■■ ブログランキング、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

杉田家 千葉店

■すぎたや ちばてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区祐光4-17-7

■ 営業時間: 5:00~翌2:00

■ 定休日:月曜日

 

スポンサードリンク

合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントを残す

*