スポンサードリンク

千葉駅側のみゆき通り 牛タン専門店くらのあかりに初訪問

先日の日曜日。

地元の友人達と、院内の九州料理「とっとっと」にて一次会を。

 

引き続き、二軒目の店を探しに歩く中、

・日曜日に営業しているお店は少ないがチェーン店は避けたい

・二件目なので量より質を重視したい

上記の面倒くさい要望を聞き入れながらお店を探すこと3分。

 

そういえば、みゆき通りに1~2年前オープンしながら未訪問の店があったなあ…

と立ち寄ったお店がこちら

らーめん零やの隣りにお店を構える

「人形町 くらのあかり」へ訪問することとなりました。

スポンサードリンク

千葉 みゆき通りにオープン 牛タンと鮮魚の専門店、人形町くらのあかり 千葉駅前店

こちらのお店は、名前の通り人形町に本店があると思われるお店。

そして、表の看板から察するに

・牛たん

・鮮魚

をメインにし、落ち着いた雰囲気で飲める居酒屋といったコンセプトと思われます。

同店は1Fがカウンターメインのフロア、2Fが個室メインの居酒屋スタイルとなっており、私たちは人数も多かったために2階の個室へ。

 

とはいえ、この日は日曜日、しかも時刻は21時近くなっており、1F2Fとも他のお客さんはおらず。

千葉の中心街とはいえ、みゆき通りに限らず日曜日は客足の少ない土地柄なのは相変わらずな様子で。

 

ひとまず、メニューに目を向けてみますと

看板にもある通りの名物メニューとなるのが、牛たん。

塩焼きやユッケなど馴染み深いものから、味噌漬け焼きや、お酒のお供としては珍しいタンシチューなどまで。

ちゃっかり麦とろ飯も用意されていますが、ご飯単品で580円、か…(苦笑)

 

フードメニューは牛タンだけに留まらず、鮮魚や揚げ物、蒸し料理なども。

こちらについては「THE 居酒屋定番」

といった感じで、特別引かれる部分は無いものの、

「とりあえず、なんか食べたい」層への「とりあえずなひと品」といった具合でしょうか。

 

そして、意外な程に充実していたのがこちら

居酒屋ながらのご飯モノメニュー。

少し時間が掛かるであろうものの、スベり知らずでお馴染みの土鍋ご飯や、

その手は桑名の焼き蛤でお馴染み、三重県産のはまぐりラーメン。

 

また、なんとなく想像は付いてしまうが、お酒の勢いに載せられると手が出てしまいそうな、旨辛豚キムチ焼きそばに、柚子香る出汁茶漬け。

(更には、ここにも麦とろ飯を発見w)

いわゆる〆ご飯ではありながら、レパートリーもジャンルも手広くなっており、期待感高まるメニューの取り揃えとなっておりました。

スポンサードリンク

落ち着いた雰囲気と気の利いた料理ながら、接客には残念な一面も…

そんなわけで注文に進むのですが、前述した通り、こちらのお店はこの日の2軒目。

一軒目の「とっとっと」で、九州三昧を散々堪能した後の胃腸には、そこまでのオープンスペースが見つからず…

 

「とりあえず、なんか食べたい」層への提供メニューを2皿ほど頂き、満足しかけてしまったのですが、

せっかく訪問したのだから「くらのあかり」らしい品を何皿か…と、気合を入れ直しオーダーした品がこちら。

牛タンの握りはひと皿で4貫セット。

牛刺しならともかく、牛タンで握りというのは珍しいですが、これまたとろける柔らかさ。

握りの上に盛られたおろし醤油も薬味としてのアクセントを与えており、空腹時ならこの握りだけで満腹になるまでリピートしたくなります。

 

続いて、「らしさ」を強調すべく注文したのが

同じく牛タンながら、今度は「塩焼き」をオーダー。

薬味も多数取りそろっていますが、個人的に好みだったのはやっぱり、ネギ。

 

通常の焼肉であれば、網の焦げ付きを考え、最初にオーダーしてしまう牛タンですが、散々飲んだ後の〆に牛タン、というのもなかなかなもの。

脂が少なくアッサリ食べられるので、飲み疲れた胃腸でも苦無く受け入れて貰えます。

それより何より、肉質の良さと焼き目の美しさが食欲を高めてくれるので、コレは確かに麦とろ飯が欲しくなるのも分ります(笑)

 

とは言え、前述した通りこの日は二軒目での訪問。

残念ながら、これ以上の食欲は沸き上がること無く、注文はここで打ち止めに。

注文の数は少ないながら、料理はどれも期待値を上回るものばかりですし、なにより店内の落ち着いた雰囲気が良さげなお店でした。

 

ただ、料理・雰囲気共に好印象ではあったものの、接客するスタッフさんの対応に…

週末の忙しい時間帯ならまだしも、見渡す限り他にお客さんのいない、空白タイムとも言える時間帯でありながら、どうも気になってしまう接客がチラホラ。

 

まあ接客については、その日の出勤状況やスタッフさん個人の資質に影響する部分もあるので、あまり強くは咎めませんが。

ですが、落ち着いた雰囲気と大人向けの料理(&値段)をコンセプトにしているお店であればこそ、こういった部分に目が行ってしまうのも事実。

次回は、TPOにあった接客を期待したいです。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

くらのあかり 千葉駅前店

■ くらのあかり ちばえきまえてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区富士見1-8-6

■ 営業時間:17:00~24:00

■ 定休日:大晦日、元旦

スポンサードリンク

 

合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントは受け付けていません。