スポンサードリンク

【今が旬!】千葉のお勧めイチゴ狩りスポット 千葉市~茂原市エリア編

スポンサーリンク

千葉県内のいちご狩り特集記事、第三回。

本記事では、千葉県の中央部に位置する

■ 中房総エリア(千葉市、茂原市、長生郡一宮)

同地域にある、いちご園をご紹介していきます。

 

千葉市内でいちご狩りが出来る、というのは意外かも知れませんが

(実際私も、調べるまでは知りませんでした)

市内にも数多くのいちご農園があり、また苺の種類が豊富なだけでなく、

手作りピザを窯で焼く体験ができたり、

(上記写真は横田ファーム)

 

子供の遊べる手作りアスレチックが備え付けられていたり

(上記写真はフルーツランドとけ エーアト・ベーレ)

などなど、個性ある施設運営をされているいちご園が多数。

家族連れはもちろんのこと、カップルや友達同士でも楽しめるスポットばかりとなります。

 

本記事では、千葉市を中心に、茂原市、長生郡(一宮)など、中房総エリアのいちご農園をご紹介します。

なお、

北総、東葛エリア(香取市、香取郡東庄町、八千代市、成田市、柏市)

成東・九十九里エリア(山武市、旭市、東金市)

南房総エリア(木更津市、袖ケ浦市、君津市、富津市、南房総市、館山市)

上記エリアのいちご農園については、各記事をご覧下さい。

 

スポンサーリンク

千葉市内にあるイチゴ狩り農園一覧

いちご狩りというと、東金や南房総のイメージですが、千葉市内でもいちご狩りを開催している農園はあります。

千葉市内のいちご園は、栽培しているいちごの種類が豊富な他、施設毎に様々な特色を凝らしている点が特徴的です。

京葉道路など、各種有料道路のICからも近く、交通の便はもちろん、近隣でのご飯や買い物にも便利なので、他のスポットに寄り道もしやすいいちご狩りが楽しめます。

 

ドラゴンファーム(第2農園)

京葉道路「貝塚IC」から車で10分

とちおとめ、やよいひめ、紅ほっぺ、ふさの香など、全15種のいちごが30分食べ放題

6月上旬〜8月下旬はブルーベリー狩りも楽しめます

※ 1/20までは休園中

■ 住所:千葉県千葉市若葉区小倉台1354

■ 営業時間: 10:00~無くなり次第終了

■料金:小学生以上2,000円、4歳以上1,500円、2~3歳500円

■ 定休日:不定休(電話でご確認下さい)

■ 電話番号:043-235-3788

 

フルーツランドとけ エーアト・ベーレ

外房有料道路「誉田IC」から車で7分、東金有料道路「中野IC」から車で12分

新品種のチーバベリー他、紅ほっぺ、かおり野など、計7種類のいちごが30分食べ放題

子供たちが遊べる手作りのミニアスレチックや休憩スペースもあり、オリジナル苺アイスも販売中

■ 住所:千葉市緑区大高町26-34

■ 営業時間: 9:00~無くなり次第終了

■料金:小学生以上1,700円、4~6歳1,600円、2~3歳600円

■ 定休日:不定休(電話でご確認下さい)

■ 電話番号:043-294-0757

 

観光農園横田ファーム

東金有料道路「大宮IC」から車で10分

とちおとめ、やよいひめ、紅ほっぺ、かおり野、計4種類のいちごが30分食べ放題

1/28よりカフェ(ピザ&クレープ作り体験が可能)もオープン

■ 住所:千葉市緑区平山町1048

■ 営業時間: 10:00~無くなり次第終了

■料金:小学生以上1,800円、4~6歳1,600円、2~3歳600円

■ 定休日:不定休(電話でご確認下さい)

■ 電話番号:080-3096-3944

 

みはる野いちご園

東関道「千葉北IC」から車で10分

章姫、紅ほっぺ、チーバベリー、かおり野など、全8種のいちごが30分食べ放題

いちごの食べ放題時には、練乳だけで無くチョコレートもお替わり自由

■ 住所:千葉市花見川区宇那谷町227-1

■ 営業時間: 10:00~15:00

■料金:大人1,700円、小学生以上1,300円、幼児:1,000円、2~3歳600円、2歳未満無料

■ 定休日:月、火曜日

■ 電話番号:043-250-1592

 

ちはる農園

東金有料道路「高田IC」から車で15分

紅ほっぺ、かおり野、チーバベリーが30分食べ放題

■ 住所:千葉市若葉区中田町859

■ 営業時間: 10:00~無くなり次第終了

■料金:小学生以上1,500円、小学生未満:700円、2~3歳300円

■ 定休日:無休

■ 電話番号:090-3436-2941

 

フルーツランドとけ とけのいちご 中村農園

東金有料道路「中野IC」から車で5分

とちおとめ、章姫、紅ほっぺ、かおり野など、計7種が30分食べ放題

公式HPにて、いちご狩り割引クーポン(~2/15まで有効)あり

参考:http://www.tokenoichigo.com/

■ 住所:千葉市緑区上大和田町273

スポンサーリンク

■ 営業時間: 9:00~15:00

■料金:小学生以上1,700円、4~6歳:1,500円、2~3歳500円、1歳未満無料

■ 定休日:不定休

■ 電話番号:043-294-7905

 

山﨑いちご農園

千葉外房有料道路「板倉IC」から車で1分

紅ほっぺが30分食べ放題

直売所は12月から、いちご狩りは2月から開催となります

■ 住所:千葉市緑区板倉町62

■ 営業時間: 10:00~無くなり次第終了

■料金:小学生以上1,700円、4~6歳:1,600円、2~3歳600円

■ 定休日:不定休

■ 電話番号:043-294-5105

 

みつばちファーム園

東金有料道路「中野IC」から車で5分

とちおとめ、かおり野、チーバベリーが30分食べ放題

ミツバチが交配したいちごは練乳不要の甘さとのこと

下記地図「平川集会所」から50m

■ 住所:千葉市緑区平川町1292

■ 営業時間: 9:00~無くなり次第終了

■料金:小学生以上1,700円、4~6歳:1,500円、2~3歳600円、1歳未満無料

■ 定休日:木曜日

■ 電話番号:090-3086-0330

 

 

スポンサーリンク

茂原市内にあるイチゴ狩り農園一覧

千葉県内一、盛大な七夕祭りで有名な茂原市。

圏央道の開通により、県外からのアクセスが格段に良くなった上、町興しの一環としてスタートした「もばら~めん」企画の影響もあり、他県からの訪問者が増えている地域。

※ ちなみに、もばら~めんの定義は【豚バラ肉と地元野菜を使用】のみで、今ひとつコンセプトが出来上がっていない模様

 

そんな茂原市内でも、いちご狩りが楽しめるいちご園を見つけました。

 

茂原市本納いちご生産組合

圏央道「茂原北IC」から車で15分

とちおとめ、やよいひめ、紅ほっぺ、ふさの香など、全7種のいちごが30分食べ放題

 

■ 住所:千葉県茂原市法目757-2

■ 営業時間: 9:00~16:00

■料金:小学生以上1,700円、3歳以上1,300円、3歳未満500円

■ 定休日:不定休(電話でご確認下さい)

■ 電話番号:0475-34-1515

 

一宮(長生郡)にあるイチゴ狩り農園一覧

千葉県内でも有名なサーフィンのポイントが多い長生郡一宮。

2020年東京オリンピックにてサーフィンの会場に認定されたことから、お洒落な飲食店も数多く増えてきている地域の一つ。

 

良い意味(?)で千葉らしくない、お洒落な海岸線だけで無く、いちご栽培も盛んな地域ですので、海沿いをドライブついでにいちご狩りも・・・

なんてデートコース、バレンタイン前にプレゼンしてみてはどうでしょう?(笑)

 

Mama’s Berry

圏央道「茂原北IC」から車で10分

章姫、紅ほっぺ、かおり野、計3種のいちごが30分食べ放題

 

■ 住所:千葉県長生郡長柄町上野168

■ 営業時間: 10:00~15:00

■料金:小学生以上1,700円、4~6歳1,300円、2~3歳500円

■ 定休日:月曜日&不定休(電話でご確認下さい)

■ 電話番号:080-1122-1150

 

一宮観光いちご組合

茂原一宮道路「一宮IC」から車で5分

さちのか、紅ほっぺ、淡雪、ロイヤルクイーン他、計10種のいちごが30分食べ放題

 

■ 住所:千葉県長生郡一宮町東浪見8815-2

■ 営業時間: 9:00~16:00

■料金:小学生以上1,600円、3~6歳1,300円、3歳未満無料

■ 定休日:不定休(電話でご確認下さい)

■ 電話番号:0475-40-0015

 

近藤いちご園

九十九里有料道路「長生IC」から車で15分

チーバベリー他、計24種のいちごが30分食べ放題

■ 住所:千葉県長生郡一宮町一宮9177-7

■ 営業時間: 9:30~無くなり次第終了

■料金:小学生以上2,000円、4~6歳1,700円、3歳以下1,100円

■ 定休日:不定休(電話でご確認下さい)

■ 電話番号:0475-40-6115

 


以上が中房総(千葉市、茂原市、長生郡一宮町)のいちご農園一覧となります。

同エリアのいちご農園は、どこも交通の便が良い事もあり、土日祝日ともなると開園開始から30分~1時間で売り切れになることが多数。

来園前には一度、電話による確認をお勧めするほか、NGとなった際の保険として、近隣にあるいちご農園も合わせてチェックしておきましょう。

 

なお、千葉県内他地域のいちご園については

北総、東葛エリア(香取市、香取郡東庄町、八千代市、成田市、柏市)

成東・九十九里エリア(山武市、旭市、東金市)

南房総エリア(木更津市、袖ケ浦市、君津市、富津市、南房総市、館山市)

上記エリアのいちご農園については、各記事をご覧下さい。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントは受け付けていません。