スポンサードリンク

【写真あり】千葉駅にビアガーデンがオープン!ペリエ千葉 肉食べ放題BBQに行ってみた

先週のこと

毎日恒例となる、夕方のニュース(everyが主)にてグルメ情報を収集していたところ、良く見た風景こと、ペリエ千葉がTVに出現

どうやら、ペリエ千葉5Fのテラス?広場??に、食べ&飲み放題の付いたビアガーデンがオープンしたとのこと

 

夏の風物詩とも言うべきビアガーデン、全国的に見ればこの時期、どこかしこでオープンしお客を集める一大イベントながら、千葉市街では千葉パルコの閉店以来、ビアガーデンは存在せず…

そこに、昨年リニューアルを果たしたペリエ内に、満を持してビアガーデンをオープンしたと聞きつければ、一度位は訪問しておきたいところとなります。

 

という訳で、この週末に

 

千葉ペリエ5F、えきうえひろば(アロハテーブルに隣接した広場)へオープンした

「ペリエ千葉 肉食べ放題 BBQビアガーデン」を訪問してみました

 

到着時刻は17:30

ちょうど逆光の時間となってしまったので、写真では分りづらいものの、なかなか盛大なビアガーデンとなっております

スポンサーリンク

ペリエ千葉5Fに、アロハテーブルの手がける、食べ&飲み放題ビアガーデンが4月末オープン

ペリエ千葉5Fの「えきうえひろば」にオープンしたビアガーデン

事前に調べた情報によると、同広場隣にお店を構えている「アロハテーブル」が、こちらのビアガーデンも手がけている様子です

千葉ペリエで人気のハワイアンレストラン、アロハテーブル 開店から行列の人気店へ行ってみた、が…

 

さて、店内?広場??の様子はと言うと、

これはなかなかオシャレな作りとなっており、テーブル数も多め(多分、100席はあるかと)

都心のビアガーデンに比べれば小さくも感じますが、千葉クオリティで判断すれば、十分過ぎる広さでしょう

席と席の間も広く取られており、導線が広く窮屈さも感じません

加えて、全席では無いものの(予約が優先?)、屋根付きの席も用意されているので、紫外線の気になる女性でも、ビアガーデンの開放感を楽しむことが出来そうですね。

 

少し前にTVで報道されたばかりということや、この日が週末であったことを考慮し、念のため予約を入れて訪問したのですが、当日予約ながら問題無く入店

周りの席を見た感じ、とはなりますが、多くの席に「reserve」の看板が立っていたので、事前予約の上に訪問するのがベストと言えそうです。

 

さて、メニューの方はと言うと、こちらは食べ&飲み放題の1コースのみ

注文可能となる品は

 

牛、豚、鶏、ラムの4種類のBBQ

加えて、

・焼き野菜

・焼きそば

・枝豆

・フライドポテト

・おつまみ三種盛り(ヤムウンセン、キムチ、ナムル)

といった内訳になります。

 

お店のHPからお借りしたイメージ写真によると

こんな感じの肉&おつまみが食べ放題とのこと。

引用:http://perie-chiba.beergardens.jp/

 

そしてお値段の方ですが、120分の食べ&飲み放題で、

大人・・・4480円  /  中高生・・・2480円

小学生・・・980円  /  小学生未満・・・無料

といった価格帯になります。

 

食べ放題メニューの種類(特におつまみ系)が控えめな事を考えると、若干割高かな?

とも感じる値段設定ですが、ビアガーデンという季節ものであることや、アルコールの飲み放題が付いている事を踏まえると、まあ納得の範疇と言えそうです

(ちなみに、飲み放題としては珍しく、コロナビールもOKとのこと)

 

食べ物類は全て、BBQ形式となりますので

当然ながら、各テーブルには焼き台が完備

鉄板は、サムギョプサル用と同じ様に傾斜が付いており、鉄板に溜った油を下へ流せる様になっております

 

ソース、調味料類もテーブル上に揃っており、

BBQ、焼きそば、旨辛(?)、ジンギスカン、と4種類が並んでおります

 

ただこういったビアガーデンでは、ビールサーバーの清掃が追いつかず、生ビールがマズくなりやすい傾向にもあるので


飲み放題メニューの中に「コロナビール」があるのは、実に嬉しい選択肢じゃないでしょうか

という訳で、1杯目にはコロナを頂きつつ、2018年のビアガーデン初め(しかも千葉)がスタート。

スポンサーリンク

接客は満点ながらも、食べ&飲み放題とは言え、フード類は苦戦必至な展開に…

という訳で、コロナを注文しつつ1杯目を飲み始めたところで、最初のBBQフード類が配膳され始めます

こちらの食べ放題メニューですが、まずは全種類(肉4種&野菜、焼きそば、おつまみ類)が配膳され、以降のお替わりについては、各皿を食べ終えてから注文が可能になるとのこと

 

まず先におつまみ類から配膳され、

バケツ一杯に盛られたポテトフライ、そして枝豆とヤムウンセン

同プレートの裏側を見ると

こちらには、キムチ&ナムルといった、韓国ペアが盛り付けられております

スポンサーリンク

どれも特別感は無い、極々平均的なおつまみ類となりますので、まあホント付け合わせといった感じでしょうか

 

おつまみ類にチビチビ箸を付けだしたところで、今度はメインのBBQ用具材が登場

一通りを写真に納めるべく、積み重なったお皿を並べてみると・・・

・・・ん?

肉の色・・・随分だなあ

まるで藤木君の唇みたいな色してる

 

 

再度、肉だけを並べつつ、もう一枚写真を

左上から時計回りに、旨辛チキン、三元豚、ペッパービーフ、ラムとのこと

当然ですがこの写真、「写ルンです」で撮影したものじゃありません

最新のXperiaで撮影した、「ペリエ千葉 肉食べ放題 BBQビアガーデン」のお肉となります

 

同店の公式HPに記載されていたお肉はこちらとなり

 

そして今、私の前に提供されたのはこっち

HP掲載用の写真は、屋内で撮影している事や、ストロボ等をしっかり付けた上での撮影でしょうから、多少の色味の差異は許容したとして

脂比率が高めどころか、8割を越える真っ白な豚肉、

生ハムかパストラミと見間違えそうにカピカピした牛肉、

子供がイタズラして引き裂いてしまった様なラム、

「旨辛チキン」と称しながら、味付けはなされていない、ただの鶏肉

 

飲食店ですから、写真はあくまでイメージであり、実際に提供される商品とは異なる場合がある、というのは重々に承知しています

しかも、ここは食べ飲み放題のビアガーデン

主役となるのは爽快な屋外で飲み干す、キンキンに冷えたビ-ルであり、料理はあくまで副菜

 

に、しても・・・

この具材を目にした瞬間、一昔前に一世を風靡した「スカスカおせち」が脳裏によぎったのは、私だけでしょうか?

 

また、お気づきかどうか分りませんが

私は普段、その日の記事に掲載する写真の中より、もっとも「美味しそう」な一枚を、サムネイルにして利用しております

対し、今回ご紹介するこちらの記事に関しては、料理では無く、お店の看板に掲載されたイメージ写真をサムネイルへと掲載したのです

 

その理由、そろそろお気づきかも知れませんが・・・

どの写真をどの様に見ても、1つとして「美味しそう」に撮影することが叶わなかったのです

 

プロのカメラマンであれば、どんな食材を前にしても、それを「美味しそう」に撮す技術があるのやも知れません

しかし、所詮私のカメラの腕前など、その辺の女子校生にも劣るレベル

 

せめて、肉汁滴るシズル感が伝われば・・・と、臨場感ある一枚を撮影しても

結局、干からびて見える牛肉は干からびたまま

(しかも、焼いてる側から肉の臭みが立ち込める始末…)

 

ラム&豚肉に至っては、

なんとか鉄板に乗せることに成功するのが精一杯で、ひっくり返すことも叶わず

鉄板上に、直接「ジンギスカン」と書かれたタレを掛けることにより、ようやくラム(と、思われる肉塊)を鉄板より剥がすことに成功となりました

 

せめて一枚くらいは、BBQを楽しんでいる風景を写真に収めようと、焼きそばと豚肉を同時に焼いてみたものの

焼きそばの麺は、形状記憶合金のごとく、盛り付けられていた皿の形から解れようとせず、昔懐かしい給食の「ソフト麺」の様な出で立ちとなってしまいました

 

ソースを掛けながら、少しずつ麺をほぐし、

これでようやく、「焼きそば」であることを伝えられる一枚が撮影できたものとなります

 

ここで本来なら、頂いた料理につて色々と言及しなければならないのでしょうが・・・

まあ、素材を見て貰ってもお分かりの通りで、出てくる言葉にポジティブな発言は思い浮かばず(笑)

 

ただ、週末とあって忙しいながらも、店内(屋上ですがw)で働くスタッフさん達は、気配りよく、元気に働いておりました

お日様の下で長時間の仕事をしながら、席に座り日中からビールをかっ喰らう中年を相手にしつつ、笑顔を振りまき仕事をこなす姿には好感を感じます

なにより、提供される素材に難があるのは、ホールスタッフさんの性では無く、お店の方針なのですから、彼ら彼女らには、なんら責任ありませんし

 

という訳で、数年ぶりに千葉市街へオープンし、楽しみにしていたビアガーデンでしたが

料理に関しては一切言及せず、屋外という空間とビール(&その他アルコール類)を楽しむことに徹するなら、清潔感もあり実に良い雰囲気のビアガーデンでした

クドいようですが、料理に関しては、一切期待しないことを前提の上、雰囲気を楽しむのみに徹することをお勧めします。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、


食べ歩きランキング

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

ペリエ千葉 肉食べ放題 BBQビアガーデン

■ペリエチバ ニクタベホウダイ バーベキュービアガーデン

■ 住所:千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉5F えきうえひろば

■ 営業時間:4月26日(木)~ 9月24日(月・祝)

平日17:00~22:30 / 土日祝 11:00~22:30

(7月17日~8月31日の間は、全日程11:00~22:30)

■ 定休日:ペリエ千葉と同じ

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク


合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントは受け付けていません。