スポンサードリンク

千葉中央 カレーの新店、インド料理レストラン アダルサ に行ってみた

昨年の10月末、「羊BEEE えびすジンギスカン 海月千葉店」へ行った際、同ビルの1Fにちょうどその日、新規オープンしていた

「アダルサ」というインド系カレーの新店。

 

同ビル1Fテナントといえば、ここ1~2年だけで

● ラーメンさなだ → ● つけ蕎麦ICHI → ●麺屋7.5Hz

と、目まぐるしく店舗が入れ替わっている場所に、今度はまさかのカレー店が。

 

千葉中央エリアには、複数のインド系カレー店がある中、昨年10月末に新規オープンした、こちらの「アダルサ」。

事前に調べた情報によると「武蔵境の大人気本格インド料理店」の千葉初進出店舗とのこと。

 

武蔵境での人気が如何ほどのものか、私には知る由もありませんが、期待を高めるコピーを引っ提げての千葉上陸となりますので、オープンから2ヵ月ながら初訪問してみました。

スポンサードリンク

武蔵境の大人気本格インド料理の千葉初進出店、アダルサ

お店を訪れた時刻は、11:15頃。

インドレストランらしく、ホール厨房含め、全てのスタッフは南アジア系の男性が担当されている様子。

 

お昼前ではありながら、千葉中央エリアは正月を明けたばかりの雰囲気に包まれており、初詣帰りも多く人並みはそこそこ。

店内の先客は2組2名、どちらも男性となっており、少し早いランチではありますがのんびり頂けそうな雰囲気となります。

 

では、ランチのメニューについてですが、

多くのカレー店同様、こちらもランチ帯はセットメニューが中心となっております。

各セット毎に、7種あるカレーの中から1~最大3種を選択が可能となっており、またご飯&ナンは、全てお替わり自由とのこと。

 

各セットに選択できるカレーの種類は、

・ダール(豆)カレー

・キーマカレー

・チキンカレー

・野菜カレー

・シーフードカレー

・マトンカレー

・日替わりカレー

といった構成になります。

 

また、上記メニュー以外にも

「ホリデーランチ」なるメニューも用意されているとのこと。

こちらには、デフォルトとなるチキンカレーの他に3種類のカレーをセレクトできる様になっており、それでいながらお値段は1075円(税込み)。

加えて、サラダ、デザート、ドリンクまで付いてくるのだから、かなりの奮発メニューとなっています。

 

ただし、同セットに選べるカレーの種類は、日替わりを含め5種。

5種のカレーから3品を選ぶとなると・・・選択肢、殆どありませんね(笑)

スポンサードリンク

旨味と辛味を同時に味わえそうなシーフード&チキンカレーをオーダー

全4種のカレーを一度に味わえる「ホリデーランチ」も気になる所でしたが、正月明けの体に4種のカレーはさすがにヘビー過ぎ。

加えて正月の間は炭水化物の摂取が多く、ウエイトの増加も気になる所となるので、カレーの方向性が分りやすい、チキンとシーフードの2種をオーダーできる「エコンミーランチセット(多分、エコノミーの表記間違い)」をオーダーすることにしました。

 

という訳で、注文直後にまずは

サラダとドリンクが登場。

どちらも、可も無ければ不可も無い、シンプルなサラダ&ドリンクとなります。

(ちなみに、ドリンクはラッシーを選んでます)

 

更に待つこと5分、かなりのハイスピードで本命が登場。

シーフードとチキンのカレーをチョイス・・・

したものの、辛さのセレクトで「辛口」を選んだからか、どっちがどっちなのか、ビジュアルからは判断できず(苦笑)

そして、皿から飛び出る程に大きなナンと、それに対比し、付け合わせ程度に小さく盛られたライス。

ご飯を少々、ナンをガッツリサイズで頂くのが、「武蔵境」スタイルなのか、それともナンへの自信の表れでしょうか。

いずれにしても、メニュー上にはご飯&ナンお替わり無料とあるので、好みの方をお替わりすれば良い話ですね。

 

ひとまず、左側のカレーから頂いてみると、いきなりチキンを発見(という事は、こっちがチキンカレーか)。

自ら「辛口」をオーダーしておいてなんですが・・・かなり辛い。

その辛さの奥から、チキンや各スパイスの旨味が伝わるか、というと、辛さの方が圧倒的存在感を発揮。

シンプルに辛さが際立っている、額面通り辛口なチキンカレーとなっています。

 

では続いて、消去法により判明したシーフードを頂いてみます。

こちらには、市販のミックスシーフードが使われている様で、具材こそ多いものの、どれも小ぶり。

加えて、魚介が持つ旨味もカレーには溶け込んでおらず、これもまたシンプルに辛さが際立っています。

 

更に、スプーンを差し込む箇所によって、辛味や風味が異なることから、スパイスが全体へ均等に混じり合っていない様子。

口に運ぶ度、微妙に異なる味わいを楽しむ事が出来る、といえば良いようにも聞こえますが、どちらかと言うと、完全体と不完全体が混じり合っている様に感じます。

ナンも、大ぶりではあるもののモチモチ感が無く、冷めていくに連れてパサつきが感じられ、重たさを感じてしまいました。

 

カレーを普通か中辛にすれば、スパイスやベースの風味が感じられるのかも知れませんが、辛口をセレクトしたことがどうも失敗だった様ですね。

ただ、このボリュームに加えて、ご飯&ナンがお替わり自由であることを加味すれば、なかなかリーズナブルですので、近隣で働く男性からはウケが良さそうです。

 

ひと通りを平らげ、お店を後にしようとしたタイミングに、3名&5名の2組が来店したのですが、そのどちらもが店員さんと揉めている様子。

どうやらこの2組、近所で配っているチラシを持参しお店に来店したそうで、チラシには割引券がついているとのこと。

しかし、この割引券は「チラシ1枚に付き1名が割り引き」となる仕様にも関わらず、どちらも手渡されたチラシは人数分では無く、1枚ずつのみ(笑)

 

片方グループの男性が、

「じゃあ人数分のチラシを貰ってくるわ」

と、表に走って出ていったものの、1分経たずに戻ってくるや否や

 

「あいつ、逃げやがった!!」と声を荒げながら出戻り(笑)

 

意図的なのか、たまたまなのかは分りませんが、それぞれ大人数のお客さんに来店頂いているのだから、もうちょっと配慮があるんじゃないの?

とは思うものの、それがお店の方針なのか、武蔵境スタイルなのか・・・

 

とまあ人事ながら、帰り際にちょっとした寸劇を楽しませて頂きました(笑)

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

インド料理レストラン アダルサ

■ いんどりょうりれすとらん あだるさ

■ 住所:千葉県千葉市中央区中央3丁目15-15 ケイティ第二ビル1階

■ 営業時間:11:00-23:00

■ 定休日:年中無休

スポンサードリンク

 

合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントは受け付けていません。