スポンサードリンク

市川の自然派レストラン グレイト(GR8) ジャンクな我儘を叶えるオーガニックカレー

6月の末日。

ジメジメした湿気と夏間近の暑さに鬱陶しさを感じながら、所用で市川に到着。

市川駅周辺にはめぼしいラーメン店が多く、私のブクマにも10軒近いリストが収集済み。

 

だが、あまりの暑さにカレーを給水したくなり、なんとかウマい落としどころはないかと徘徊してみると・・・

カレーヌードル&〆の玄米ご飯付なるメニューを発見。

カフェみたいな外観で、30代の中年男性には敷居が高く感じるが、カレーとラーメンを一度に堪能するジャンクな発想は見逃せない。

という訳で、市川真間駅すぐ側にある「自然派レストラングレイト」へ訪問を決定。

スポンサードリンク

市川真間 女子ウケ間違いない自然派カレーレストラン グレイト? GR8??

シャレオツな外観が示す通り、店内は市川マダム達でほぼ満席。

かろうじて空いていたカウンター席に通され、あらためてメニューをチェック。

 

ランチは2種類というか、2パターンのカレーが用意されているようで、どちらも野菜が主役のオーガニック仕様。

Aランチ・・2種類のカレーとこだわり玄米&玄米アイス

Bランチ・・GR8麺 グリーンカレー麺と〆の玄米

基本となるのは、この2品で、麺についてはカレーもしくは生姜醤油がセレクトできる模様。

カレーを主体とした自然派レストランなのに、子供用のカレーorラーメンも用意されているなど、近所の市川マダムから愛される理由が良く分るメニュー構成ですね。

 

とはいえ気持ちは入店前より、Bランチにほぼ固まっているので、迷うわずオーダー。

店内の雰囲気はおろか、お客さんに至るまでオーガニック色に統一されているが、グランドメニューの方はどうだろうか。

こちらでも、やはり目立つのはオーガニックなラーメン&カレー。

グリーンカレー麺というには、先ほどのBランチと一緒のものっぽいなあ。

市川野菜のタンメンや担々麺もあるのか。。。気になる。

 

さて、カレーの方は・・・

あ、スープカレーがあるじゃないか!!

2ヶ月ほど前に「孤独のグルメ」で五郎さんが食べていたスープカレーが気になり、千葉市内でスープカレーを散々探したものの、結局見つからず。

その後、Twitterでダメ元ながら質問した際に、「市川にお店があった様な」って情報を貰っていた!

まさか、その正体が、ここGR8(グレイト)だったとは、結びつかなかったぞ!!

 

基本、どのメニューも野菜が主役なオーガニック仕様ながら、グランドメニューの

・スープカレー

・バターチキンカレー

からなら、動物性のタンパク質が摂取できる様子。

 

野菜と肉を天秤に掛ければ、答えを見る間無く圧勝で肉に天秤が傾く私にとって、オーガニックすぎるカレーを選んでしまったのは勇み足だったかも知れない。

だが、ラーメンとカレーを同時に頂けるのも、GR8麺のみとあるなら…

仕方ない、今日の所は市川マダムに溶け込み、オーガニックなひと時を過ごそう。

スポンサードリンク

カレーもラーメンも食べたい! ジャンクな我儘を叶えるノンジャンクなオーガニックカレー

オーダー後、まずはランチセットのサラダが登場。

ドレッシングは玉ねぎがベースになっている様子。

野菜どれもがシャキシャキとした歯ごたえを残しており、鮮度の良さが良く伝わります。

それにしても、このトマトの甘みはなんだ?尋常じゃ無く甘いぞ…

 

トマトの甘みからくる余韻に浸り、待つこと10分ほどで主役のお出まし。

オーガニックなグリーンカレー麺を自称するだけあり、私が普段目にする背脂や豚骨にまみれたソレとは、異質の食べ物に見える(笑)

そうはいっても、異質な脂たちに包まれたがり屋の私、このいかにも体に良さそうな麺で、果たして満足できるのか・・・?

 

まず、スープから。

動物性の旨味は感じないものの、一般的なグリーンカレーとも、ちと違う。

野菜のポタージュ?なのだろうか??

ベースがハッキリしないほど、様々な野菜から手間暇掛けて作られたスープ、そして味付けのスパイス。

普段の食生活では味わう機会の無い、別世界の食事過ぎて、正確な判断ができない自分の知識量を悔やむ。

が、肉食獣のティラノサウルスであっても、満足しそうにウマい草食カレースープであることは、間違いありません。

 

続いて、麺の方へ。

全粒粉の自家製麺、でしょうか。

一般的なラーメンと比較すると、これまた異質さを感じはするものの、このカレースープと食べるための麺、と考えれば相性は良さそう。

カレーラーメンでは無く、カレー麺と名乗っている辺りにも

「麺ではあるが、ラーメンでは無い」

といった意味合いが込められているのでしょうから、そもそもラーメンと比較すること自体、無粋な話ですね。

 

ズルッと勢いよく、麺と具材を食べ終えた辺りで、最後にご飯を投入。

ご飯も白米では無く、玄米をご提供。

白米か玄米か、賛否あるし様々な意見が交わされますが、私はぶっちゃけ、どちらもOK派。

むしろ、せっかく玄米あるならそっちの方がお得じゃね?といった位のノンポリ派だったり。

 

そんな私なので、当然カレースープと玄米の相性にも不具合は感じず。

むしろ、脂っこさの無いこのすーぷならでは、麺の後に玄米が追加されても、余裕で食べ尽くせます。

とはいえ、相応に糖質を摂取している訳だから、実際の所どの程度、体に良いのかは疑問でもありますが…まあいいか(笑)

 

その後、スープを飲み進めると器の底からナニカが浮かび上がってくる。

これは、完飲せよとの合図に違いない。

一般的なラーメンであれば、塩分&脂質が気になる手前、さすがに完飲は控えてしまう。

(それでも完飲を迫ってくる、魅力あるスープも稀に遭遇しますが)

 

だが、このグリーンカレーは、スープと言うよりむしろカレー。

カレーは飲み物なのだから、飲み干してこそ完食とばかりにゴールを目指すと、

褒められた(笑)

 

最後の最後に、なんとも粋な演出が待ち構えている、グレイト(GR8)。

JR市川駅からですと徒歩7~8分、京成市川真間駅からならすぐ側、とアクセスも良いお店で、雰囲気含めとても美味しく頂けました。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

グレイト(GR8)

■ぐれいと

■ 住所:千葉県市川市市川1-26-10

■ 営業時間:11:30~15:00 / 18:00~24:00

■ 定休日:火曜日

スポンサードリンク

 

合わせて食べておきたい千葉グルメ



コメントは受け付けていません。